様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
歯科麻酔ポイント4:三叉神経麻痺と顔面神経麻痺のポイント

tncomp.jpg 
http://www.umanitoba.ca/cranial_nerves/trigeminal_neuralgia/manuscript/types.html



歯科医師国家試験を突破するために! DCロムニーハウスがお手伝い http://tsunepi.hatenablog.com/entry/20130731/1375278153


関連記事(一部広告含む)



関連記事
2016/01/07 17:34 歯科麻酔・救急 TB(-) CM(2)
コメント
コメント失礼します。三叉神経痛にはNSAIDsは無効と学校の授業で習ったので本記事にて疑問を抱きました。治療薬として有効なのでしょうか?
2018/01/20 02:03 なななな URL [ 編集 ]
三叉神経痛にはNSAIDsは無効
コメント ありがとうございます。

”歯科医師国家試験を突破するために! DCロムニーハウスがお手伝い”
という歯科国試のブログ記事からの転用です。

確かに、おっしゃる通り、一般的な鎮痛剤は無効のようです。


三叉神経痛 - 09. 脳、脊髄、末梢神経の病気 - MSDマニュアル家庭版 によれば以下のように書いてありました。

痛みの持続時間が短く、かつ再発するため、通常、典型的な鎮痛薬は役に立ちませんが
他の薬、特に特定の抗けいれん薬(神経膜を安定させる作用がある— 抗けいれん薬)は役立つことがあります。
通常は、抗けいれん薬のカルバマゼピンを最初に試します。
カルバマゼピンが効果的でない場合や、副作用に耐えられない場合は、
同じく抗けいれん薬のオクスカルバゼピン、ガバペンチン、
またはフェニトインが処方されることがあります。
2018/01/20 18:48 管理人 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: