FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
小児関係の紛らわしい代謝疾患が並んでいる。
国試の第一問目から惑わす問題である。
割れ問で正答率;4割未満。

s02.gif 
http://medical.radionikkei.jp/suzuken/final/061221html/index.html



112A1
高アンモニア血症をきたす疾患はどれか。

a Gaucher病
b von Gierke病
c Hurler症候群
d メープルシロップ尿症
e オルニチントランスカルバミラーゼ欠損症



解答:MOREへ


2018/08/11 13:57 小児・発達 TB(-) CM(0)
AIH, PBC, PSCの3疾患は紛らわしい。
ということで、こんな問題。
https://medu4.com/109A36 から

Relationship-between-the-clinical-expressions-of-PBC-PSC-and-AIH-Depending-upon.png 
https://www.researchgate.net/figure/Relationship-between-the-clinical-expressions-of-PBC-PSC-and-AIH-Depending-upon_fig2_47742091


109A36

48歳の女性。
昨年と今年の健康診断にて肝機能障害を指摘されて来院した。
発熱と腹痛とはない。飲酒歴はない。
常用している薬剤や栄養機能食品はない。
身長159cm、体重49kg。
体温36.4℃。脈拍60/分。血圧110/62mmHg。
眼球結膜に黄染を認めない。
腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。
血液所見:
赤血球432万、Hb 14.0g/dL、Ht 40%、白血球3,500、血小板18万。
血液生化学所見:
総蛋白7.4g/dL、アルブミン4.0g/dL、総ビリルビン0.6mg/dL、
AST 101 IU/L、ALT 89 IU/L、c-GTP 51 IU/L(基準8~50)、
ALP 298 IU/L(基準115~359)、
IgG 2,710mg/dL(基準960~1,960)、IgM 99mg/dL(基準65~350)。
免疫血清学所見:
HBs抗原(-)、HBs抗体(-)、HBc抗体(-)、HCV抗体(-)。

診断に最も有用なのはどれか。

a 抗DNA抗体
b 抗平滑筋抗体
c 抗カルジオリピン抗体
d 抗ミトコンドリア抗体
e 抗甲状腺ペルオキシダーゼ〈TPO〉抗体


解答:MOREへ



2018/07/15 13:23 消化管・肝胆膵 TB(-) CM(0)
問題;https://medu4.com/109A29 から


109A29
78歳の男性。
労作時呼吸困難を主訴に来院した。
6年前から坂道や階段を昇る際に息切れを自覚していた。
1か月前に感冒様症状があり、
その後、呼吸困難が増強するため受診した。
既往歴と家族歴とに特記すべきことはない。
喫煙は60歳まで50本/日を35年間。
意識は清明。身長162cm、体重63kg。
体温36.2℃。脈拍92/分、整。血圧132/66mmHg。
呼吸数28/分。SpO2 91%(room air)。
呼吸音は背部にfine cracklesを聴取する。
ばち指を認める。
血液所見:赤血球499万、Hb 16.2g/dL、Ht 47%、白血球8,900
(桿状核好中球4%、分葉核好中球78%、好酸球1%、
好塩基球0%、単球2%、リンパ球15%)、血小板17万。
血液生化学所見:LD 380IU/L(基準176〜353)、
尿素窒素22mg/dL、クレアチニン0.9mg/dL、
脳性ナトリウム利尿ペプチド〈BNP〉37pg/mL(基準18.4以下)、
KL-6 1,460U/mL(基準500未満)。CRP 1.2mg/dL。

胸部エックス線写真(A)と胸部CT(B)とを別に示す。


thumb_109A-29A.jpg
A

thumb_109A-29B.jpg

B



検査結果として最も予想されるのはどれか。

a 肺胞気-動脈血酸素分圧較差〈A-aDO2〉の開大
b 気管支肺胞洗浄液中の好酸球の増多
c 肺機能検査における残気率の増加
d 血清抗GM-CSF抗体陽性
e HLA-B54陽性

 

解答:MOREへ


2018/07/13 06:00 呼吸器 TB(-) CM(0)
今年の歯科国試問題。
少し紛らわしい問題だったようで



kankouhen-hikaku.jpg
https://www.konekono-heya.com/byouki/syoukaki/kansui/kankouhen.html



111C14

111歯c14

解答:MOREへ

2018/06/12 19:38 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
医師国試問題を歯科レベルに改編したものです。
歯科ではよく出るパターンです。

image003.jpg 
http://intranet.tdmu.edu.ua/data/kafedra/internal/vnutrmed2/classes_stud/en/med/lik/ptn/Internal%20medicine/4%20course/12.%20Liver%20cirrhosis.htm


オリジナル問題:https://medu4.com/111A3 参照


111A3改題
肝硬変患者の血液検査項目で低値と予想されるのはどれか。

a アンモニア
b γ-グロブリン
c 血小板
d 総ビリルビン
e PT-INR



解答:MORE へ


2018/05/30 06:00 肝・消化器:歯科 TB(-) CM(0)
歯科でも出そうな問題にて、歯科カテゴリーに。

https://medu4.com/108G16 から

test_tube_chemistry_paint_lab_science-512.png 
https://www.iconfinder.com/search/?q=blood%20test


108G16
血液検査項目とその検査結果が高値となる病態の組合せで誤っているのはどれか。

a K ←→ 溶血性貧血
b 総蛋白 ←→ 多発性骨髄腫
c アルブミン ←→ 非代償性肝硬変
d 総コレステロール ←→ 甲状腺機能低下症
e 直接ビリルビン ←→ Dubin-Johnson症候群




解答:MOREへ



2018/05/17 23:04 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
テコム国試模擬試験問題

問題

肝硬変患者の腹水について正しいのはどれか。

A 治療としてスピロノラクトン投与は禁忌である
B 血性腹水は特発性細菌性腹膜炎を示唆する
C 大量穿刺排液は肝性脳症に有効である
D 好中球増加は肝細胞癌を示唆する
E 原則として漏出性である



解答:MOREへ


2018/04/06 06:00 消化管・肝胆膵 TB(-) CM(0)
γ-GTP高値でALP基準値内の肝胆疾患


少し難しいかもしれないが、歯科カテゴリーに
割れ問だったようです。

卒試あたりには出る可能性あり。

https://medu4.com/110I6 から


110I6

血中γ-GTPが高値で、ALPが基準範囲内に留まるのはどれか。


a 胆管癌
b 総胆管結石
c 原発性硬化性胆管炎
d 原発性胆汁性肝硬変
e 非アルコール性脂肪性肝炎




解答:MOREへ

2018/03/25 06:30 肝・消化器:歯科 TB(-) CM(0)
これも、予備校関係では割れ問となっています。


https://medu4.com/112D43
 から


112D43

47歳の女性。腹部膨満を主訴に来院した。
20歳台からアルコールの多飲歴があり、
1週間前までワイン1本/日を飲んでいた。
3日前から腹部膨満が出現し食事が摂れなくなったため受診した。
意識は清明。身長156cm、体重49kg。
体温36.3℃。脈拍72/分、整。血圧106/60mmHg。
眼瞼結膜に貧血を認めない。眼球結膜に軽度黄染を認める。
頸部から胸部にかけて赤い放射状の皮疹を多数認め、圧迫によって消退する。
腹部は膨満しているが圧痛を認めない。
下肢に浮腫を認める。

血液所見:赤血球325万、Hb 9.4g/dL、Ht 31%、白血球4,000、
血小板7.0万、PT-INR 1.4(基準0.9-1.1)。

血液生化学所見:総蛋白5.9g/dL、アルブミン2.5g/dL、総ビリルビン3.2mg/dL、
直接ビリルビン0.9mg/dL、AST 56U/L、ALT 40U/L、ALP 280U/L(基準115-359)、
γ-GTP 24U/L(基準8-50)、アンモニア185μg/dL(基準18-48)、
尿素窒素35mg/dL、クレアチニン0.7mg/dL、Na 131mEq/L、K 3.6mEq/L、Cl 97mEq/L、
α-フェトプロテイン〈AFP〉3.1ng/mL(基準20以下)。

免疫血清学所見:CRP 1.2mg/dL、HBs抗原陰性、HCV抗体陰性。

来院時の腹部CTを図1に示す。

thumb_112D-43.jpg


経口摂取ができないため輸液を開始した。

初期輸液のNa+濃度(mEq/L)として適切なのはどれか。

a 35
b 77
c 90
d 130
e 154


解答:MOREへ


2018/03/09 06:10 消化管・肝胆膵 TB(-) CM(0)
医師国試問題をminor changeしてみました。
医師国家試験過去問データベース から引用改編

108I46改題

26歳の男性。会社の定期健康診断を受診した。
先天性心疾患で幼児期にある手術を受けているとのことである。
手指の写真を別に示す。
予想される所見はどれか。


thumb_108I-46.jpg

a  徐 脈
b  低体温
c  高身長
d  高血圧
e  高ヘモグロビン血症



関連記事:

Diagnosis from finger pulp:111G15

ポイント10 選2(1)

歯科国試にも役立つ医科呼吸器関係問題1:COPD




解答:MOREへ




2018/01/25 00:01 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
NASHについては、歯科でもだされるでしょうか?

テコム国試模擬試験問題
肝のCT値が上昇するのはどれか。2つ選べ。

a Wilson病
b 多発性骨髄腫
c 非アルコール性脂肪性肝炎〈NASH〉
d 肝嚢胞
e ヘモクロマトーシス

A aとb
B bとc
C cとd
D dとe
E eとa




やっておいた方がいい問題

医歯国試でも役立つ肝胆膵関係の20問(管理栄養士国試から)

歯科国試で役立つ肝臓関係の問題




解答:MOREへ

2018/01/23 06:03 消化管・肝胆膵 TB(-) CM(0)
医師国家試験過去問データベース 108D18 から歯科レベルに改編


108D18改題
肝硬変患者の血液検査項目で低値と予想されるのはどれか。
2つ選べ。

a アルブミン
b アンモニア
c γ-グロブリン
d 血小板
e 総ビリルビン



解答:MOREへ
2018/01/18 20:41 肝・消化器:歯科 TB(-) CM(0)
医師国試からの改題です。

management-of-hypertension-in-diabetes-8-638.jpg 
https://www.slideshare.net/mondy19/management-of-hypertension-in-diabetes から


108医A7改題
糖尿病と高血圧の両方をきたす疾患はどれか。 すべて選べ

a 肝硬変
b 慢性膵炎
c Cushing病
d グルカゴノーマ
e 痛風


本問題に関連して復習すべきもの:

歯科国試 直前必修特集:糖代謝、ホルモン、消化器

歯科国試 直前必修特集:腎臓、肝臓

DM基礎、歯周病との関係

全身兆候の把握:肝腎機能、DM




解答:MOREへ


2018/01/17 21:00 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
問題

ある臓器の組織像を示す。
この臓器に関する記述で正しいものをすべて選べ。


normal_spleen5.jpg


a 古くなった赤血球の破壊を行う。
b 肝硬変時に本臓器は腫大する。
c 本臓器にはシトクロムP450が多く含まれる。
d 本臓器の摘出により、肺炎球菌やインフルエンザ菌などに感染すると重症化しやすい。
e 本臓器においてエリスロポイエチンが産生される。



解答:MOREへ

2017/12/20 23:03 組織:歯科 TB(-) CM(0)
組織像は簡単なので、選択肢を難しくしました。
歯科の問題としては難しいでしょう。


問題

ある臓器の組織像を示す。
この臓器に関する記述で正しいものをすべて選べ。


pulpath8.jpg

a Ⅰ型とⅡ型細胞を持つ。
b BNPにより、本臓器の状態が分かる。
c サイロキシンンを分泌する。
d 本臓器病変によりばち指を呈する。
e 本臓器の間質性病変の血清マーカーとしてKL-6がある。


解答:MOREへ


2017/12/11 06:00 組織:歯科 TB(-) CM(0)
 医師国家試験過去問データベース から


111I10
肝硬変の成因で最も多いのはどれか。

a 自己免疫性肝炎
b B型肝炎
c C型肝炎
d アルコール性肝炎
e 非アルコール性脂肪性肝炎


解答:MOREへ
2017/12/07 22:54 消化管・肝胆膵 TB(-) CM(0)
薬剤師国試から
この手の問題、歯科では好まれそう。
薬理:歯科に入れておきましょう。

問題

重症肝硬変がもたらす薬物動態学的影響として、正しいのはどれか。
1つ選べ。

1 肝細胞への酸素供給の増加
2 肝細胞への薬物取り込みの増加
3 酸性薬物の血漿中非結合形分率の増大
4 肝血流量の増加
5 CYP2C19の活性亢進


解答:MOREへ


2017/12/01 21:22 薬理:歯科 TB(-) CM(0)
肉芽腫の病理については、歯科国試で頻出です。
110回でも出題されていたことは記憶に新しいでしょう。

新作
組織学的に非乾酪性肉芽腫をきたす疾患はどれか。 すべて選べ。

A メルカーソン・ロゼンタール症候群
B サルコイドーシス
C 結核
D クローン病
E 異物反応



本問題に関連して確認しておくべき類似記事:

肉芽組織 granulation と肉芽腫 granuloma:110歯A111, C51

肉芽腫を形成する細胞?(医師CBT)

歯科国試で役立つ獣医の病理組織学2問

肉芽腫性炎は?

病理ポイント集9:神経、虚血、代謝など



解答:MOREへ


2017/09/17 13:02 病理:歯科 TB(-) CM(0)
歯科麻酔で好まれるタイプの問題。

問題

全身麻酔時の評価項目となる分類法はどれか。すべて選べ。

a) ASA分類
b) Cormack分類
c) Child-Pugh分類
d) Hugh-Jones分類
e) Mallampati分類


関連記事:

挿管困難症について

歯科麻酔:気管内挿管 (107, 108A)

歯科国試で役立つ肝臓関係の問題

歯科国試にも役立つ医科肝臓関係問題1:肝炎



解答:MOREへ




2017/09/15 06:29 歯科麻酔・救急 TB(-) CM(0)
今回は歯科カテゴリーへ

テコム国試模擬試験問題
血栓を生じやすいのはどれか。

A 肝硬変
B Wilson病
C 慢性気管支炎
D 潰瘍性大腸炎
E 発作性夜間ヘモグロビン尿症



解答:MOREへ





2017/09/14 06:00 血液:歯科 TB(-) CM(0)
アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Management