FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
各症状からの血液疾患の鑑別について
よくよく考えると奥が深い問題である。


110A28
発熱と貧血がみられ、重症例では肝脾腫、歯肉の出血と腫脹、
および歯槽骨の吸収を生じる疾患はどれか。1つ選べ。

a 血友病
b 急性白血病
c 再生不良性貧血
d von Willebrand病
e 血小板減少性紫斑病



解答:MOREへ





2017/08/23 22:03 血液:歯科 TB(-) CM(0)
医師国試問題ですが、
歯科でも出される内容も含まれるので
歯科カテゴリーに入れてあります。

108G16
血液検査項目とその検査結果が高値となる病態の組合せで誤っているのはどれか。

a K ←→ 溶血性貧血
b 総蛋白 ←→ 多発性骨髄腫
c アルブミン ←→ 非代償性肝硬変
d 総コレステロール ←→ 甲状腺機能低下症
e 直接ビリルビン ←→ Dubin-Johnson症候群


解答:MOREへ


2017/07/11 22:19 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
肝臓疾患と生化学データについての問題で、
画像とからめた問題。

画像までは歯科では問われませんが、
本疾患での生化学dataについては押さえるべし!

医師国家試験過去問データベース から


108医D18

腹部造影CTを下に示す。
この患者の血液検査項目で低値と予想されるのはどれか。2つ選べ。

a アルブミン
b アンモニア
c γ-グロブリン
d 血小板
e 総ビリルビン



108dg4.jpg


解答:MOREへ

2017/06/13 06:00 消化管・肝胆膵 TB(-) CM(0)
膵内分泌機能検査、肝予備能

なぜか歯科でも出る検査方法。
歯科のカテゴリーに入れておきます。

医師国家試験過去問データベース から


106医G14

106g14#




105医E34

105e34.jpg



解答:MOREへ



2017/05/25 22:15 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
医師国家試験過去問データベース から

このレベルなら歯科でも答えられるでしょう。

111G15

111G15.jpg


関連記事:

ポイント10 選2(1)

全身兆候の把握:貧血ほか




解答:MOREへ




2017/03/16 22:33 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)

このリンパ節炎は?(107医A53)

に関連する問題。

歯科では病理像をよく見てください。
随伴病変については、軽く頭に入れておいてください。


110医D31

110D-31.png 

この記事も参考に!

この組織像、何?(お役たちコンテンツ情報も)




解答:MOREへ


2017/02/25 00:42 病理:歯科 TB(-) CM(0)

出血性疾患(CBT問題:コアカリ)

CBT問題(コアカリ):
金沢大血液内科の教室のブログ
http://www.3nai.jp/weblog/archive/month201109.html からの転用改編です。

歯科国試でもよく狙われる領域ですね。
凝固系について理解を深めておくべきでしょう。

ただし、歯科国試ではbleeding time、PT、APTTの条件だけで、
病歴があまり書かれてないなかで、選択を迫られる問題が多いようです。


1)巨核球が増加するのはどれか。

A. 肝硬変
B. 急性白血病
C. 血友病
D. 骨髄異形成症候群
E. 再生不良性貧血
F. 特発性血小板減少性紫斑病
G. 播種性血管内凝固症候群
H. ビタミンK欠乏症


2)
74歳の男性。

膵癌で入院治療中に発熱した。採血、注射部位の止血が困難。
四肢に斑状の紫斑がみられる。体温38.6℃。
血液所見:赤血球290万、Hb 9.8g/dL、血小板32.7万、
PT 25.3秒(基準対照11.3)、APTT 41.2秒(基準対照32.2)。

診断はどれか。

A. 肝硬変
B. 急性白血病
C. 血友病
D. 骨髄異形成症候群
E. 再生不良性貧血
F. 特発性血小板減少性紫斑病
G. 播種性血管内凝固症候群
H. ビタミンK欠乏症


3)
17歳の男子。一昨日、自転車で転倒し右肘を打撲した。
打撲した箇所の腫脹により右肘をまげられなくなったため来院した。
幼少時より、打撲すると皮下出血や腫脹が起きやすかった。
同じ症状が母方の従兄弟にもみられる。

血液所見:赤血球530万、Hb15g/dL、白血球7,600、血小板23万。
PT11.1秒(基準対照11.3)、APTT 67秒(基準対照32.2)、
フィブリノゲン160mg/dL(基準155~300)。

最も考えられるのはどれか。

A. 血栓性血小板減少性紫斑病
B. 血友病
C. 再生不良性貧血
D. 特発性血小板減少性紫斑病
E. 播種性血管内凝固症候群
F. ビタミンK欠乏症
G. 閉塞性動脈硬化症
H. 慢性骨髄性白血病


4)
16歳の女子。昨日からの鼻出血を主訴に来院した。
2週間前に感冒症状があった。
心音、呼吸音に異常は認めない。
両下肢に紫斑がみられる。

血液所見:赤 血球400万、Hb12g/dL、白血球5,600、血小板1.2万。
PT11.4秒(基準対照11.3)、APTT 32秒(基準対照32.2)、フィブリノゲン236mg/dL(基準155~300)。
骨髄穿刺像を示す。

itp bm


診断はどれか。

A. 血栓性血小板減少性紫斑病
B. 血友病
C. 再生不良性貧血
D. 特発性血小板減少性紫斑病
E. 播種性血管内凝固症候群
F. ビタミンK欠乏症
G. 閉塞性動脈硬化症
H. 慢性骨髄性白血病

2017/01/16 00:20 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
直前予想対策試験1

歯科医師国家試験対策サイト! DCロムニーハウスがお手伝い
(December 28, 2016 配信)
から転用改編

問題と解答を分けて再編。
解説も一部、付け加えました。
問題の選択肢:一部変えたものあります。


問1 抗菌薬の強さを知る方法はどれか。1つ選べ。

A. PCR法
B. ELISA法
C. 好気培養法
D. ノザンブロット法
E. 微量液体希釈法


問2 毒薬はどれか。1つ選べ。

A. リドカイン
B. フェノール
C. ベクロニウム
D. フッ化ジアンミン銀
E. フェノバルビタール


問3 グラム陰性球菌はどれか。1つ選べ。

A. Bacillus
B. Clostridium
C. Actinomyces
D. Nocardia
E. Veillonella


問4 健康日本21(第2次)で定められている「40歳で喪失歯のない者」の割合はどれか。

A. 45%
B. 55%
C. 65%
D. 70%
E. 75%


問5 栄養機能食品の規格基準にあるミネラルに含まれているのはどれか。1つ選べ。(改題)

A. 葉酸
B. ニッケル
C. ナトリウム
D. カルシウム
E. パントテン酸


問6 空気中の成分で最も多いのはどれか。1つ選べ。

A. 塩素
B. 窒素
C. 酸素
D. 二酸化硫黄
E. 二酸化炭素


問7 糖代謝に関与するビタミンはどれか。1つ選べ。(改題)

A. ビタミンA
B. ビタミンB1
C. ビタミンE
D. ビタミンC
E. ビタミンH




問8 唾液腺ホルモンはどれか。1つ選べ。

A. ムチン
B. パロチン
C. スタテリン
D. リゾチーム
E. ディフェンシン


問9 平成23年度における、国民医療費に占める65歳以上の医療費の割合はどれか。1つ選べ。

A. 35%
B. 40%
C. 50%
D. 55%
E. 65%


問10 WHOから撲滅宣言がだされたのはどれか。1つ選べ。

A. 結核
B. 天然痘
C. ペスト
D. マラリア
E. エボラ出血熱


問11 矢印で示すものの名称で正しい組み合わせはどれか。1つ選べ。


a4d193bf.png 
A. ア-小口蓋孔
B. イ-棘孔
C. ウ-破裂孔
D. エ-内耳孔
E. オ-茎乳突孔


問12 コラーゲンの生物学的半減期が最も短いのはどれか。1つ選べ。

A. 皮膚
B. 歯根膜
C. 歯槽骨
D. 付着歯肉
E. 口腔粘膜


問13 人体の構成成分で最も多いのはどれか。1つ選べ。

a 水
b 糖 質
c 脂 質
d 無機質
e タンパク質



問14 必須アミノ酸はどれか。1つ選べ。

A. グリシン
B. アラニン
C. スレオニン
D. アルギニン
E. グルタミン酸



問15 ご遺体の個人識別において、女性の頭蓋骨の特徴で、顕著に発達している部位はどれか。1つ選べ。

A. 頭頂部
B. 下顎角部
C. 乳様突起
D. 前頭結節
E. オルトメトピカ



問16 嚥下検査における「VF検査」の特徴で正しいのはどれか。1つ選べ。

A. 被爆なし
B. 装置が運びやすい
C. 模擬食品がいらない
D. White outがみられる
E. 誤嚥の危険性がある



問17 抗原提示細胞はどれか。1つ選べ。

A. T細胞
B. B細胞
C. NK細胞
D. 形質細胞
E. マスト細胞



問18 特定健康診査の対象で正しい範囲はどれか。1つ選べ。

A. 40歳~64歳
B. 40歳~74歳
C. 65歳~74歳
D. 65歳~
E. 74歳~



問19 生物学的半減期が短くなる理由はどれか。1つ選べ。

A. 肝硬変
B. 腎疾患
C. 腸管循環
D. 酵素活性
E. 肥満患者



問20 熱処理が可能な金属はどれか。1つ選べ。

A. タイプ1金合金
B. タイプ2金合金
C. 20K金合金
D. コバルトクロム合金
E. 陶材焼付用金合金


問21 軟骨性成長を期待する装置はどれか。1つ選べ。

A. Frankel装置
B. 急速拡大装置
C. クワドヘリックス
D. オトガイ帽装置
E. リンガルアーチ



問22 切歯骨の形成に関与するものはどれか。1つ選べ。

A. 口蓋突起
B. 上顎突起
C. 歯槽突起
D. 外側鼻突起
E. 内側鼻突起



問23 臓器の組織像をしめす。この臓器が生成するものはどれか。1つ選べ。


511c3efd.png 




A. アルブミン
B. インスリン
C. カルシトニン
D. エストロゲン
E. 活性型ビタミンD3



問24 不正咬合の全身的原因はどれか。1つ選べ。

A. 歯ぎしり
B. 口腔腫瘍
C. 栄養障害
D. 鼻咽腔疾患
E. 顎関節障害


問25 HIVに対する治療薬はどれか。1つ選べ。

A. アスピリン
B. ジドブジン
C. ヨヒンビン
D. アドレナリン
E. オセルタミビル


解答:MOREへ

2016/12/29 18:05 歯科国試全般 TB(-) CM(0)

病理のポイント
歯科医師国家試験対策サイト! DCロムニーハウスがお手伝い December 18, 2016配信 から転用改変



1 核の濃縮はアポトーシス?

アポトーシス(自殺)

ネクロ―シス(他殺)

「生理的な細胞死」

サイトカインなどにて誘発

・核の濃縮

・核の規則的な断片化

(断片化はランダムではなく、プログラミング通りに行われる)

・炎症が起きない

「病理的な細胞死」

外傷などにて誘発

・核の濃縮

・核の膨張

・細胞小器官(ミトコンドリアなど)の膨張

・炎症が起こる



 

★核の濃縮はアポトーシスもネクロシスもともにみられる!

★一番の特徴は、ネクロ―シスは細胞小器官の異常(膨潤)が起こる!


関連記事

遺伝子治療の基礎


2 萎縮、化生、肥大、過形成

萎縮

(容積)

細胞の容積の減少で組織が小さくなる

歯槽骨の廃用性萎縮など

肥大

(容積)

細胞の容積の増加で組織が大きくなる(細胞数は変化なし)

筋肥大など

過形成

(数)

細胞数の増加にて、組織が大きくなる(細胞容積そのものは変化なし)

化生

異なる細胞、組織に置き換わる

円柱上皮の扁平上皮化生など(唾液腺や気管支など)

胃粘膜の腸上皮化生など


関連記事:

細胞変化 (NBDE Part 1)



3 変性

とりわけ重要なのが「タンパク質変性」!

粘液変性

ムチンの増加!

PAS染色ムチカルミン染色などで観察

硝子変性

好酸性の物質が沈着!

唾液腺腫瘍高血圧時の動脈壁などで見られる!

硝子滴変性

ラッセル小体(多発性骨髄腫にてみられる)

フィブリノイド変性

フィブリノイドの沈着!

糸球体腎炎、膠原病などでみられる!




ラッセル小体(Russell body):
一般に免疫グロブリンの過剰産生を経た形質細胞で観察される均一の免疫グロブリンを
有する巨大な好酸性の構造物。
ラッセル小体は腫大した小胞体を特徴とする。
多発性骨髄腫で観察される細胞変化の1つ。
(Wikipediaから)

grapecell.jpg
grape cell
細胞質に入っている白っぽい丸の小体がブドウの房みたいなのでこのような名前に。
ちなみにこの「房」をラッセル小体といいます。

http://www.sho-oh.ac.jp/blog_old/medi-tech/2011/10/post-164.html

kogen05.jpg 

http://www.touei-clinic.jp/original23.html


4 出血

ここでは2つだけ確認しよう!

・喀血:気管支・肺(呼吸器系)からの出血鮮紅色泡を含む

・吐血:食道(消化器系)からの出血鮮紅色

   :胃や腸(すなわち、食道より下の消化器系)からの出血暗褐色

★出血で思い出しましたが、「血腫」は波動を触れるが、血管腫は触れない!しかし、リンパ管腫では波動は触れる!

★その他、類皮嚢胞やWarthin腫瘍では波動は触れない!



え? 先生、類皮嚢胞って波動触れないんすか?

・・・()触れにくい



ってことは、類表皮嚢胞も触れませんか?

・・・おっしゃる通りです。()触れにくい


(見解はいろいろありますが、基本的には触れにくいのです)

★波動関連のひっかけは、やはり「Warthin腫瘍」「血管腫」だと考えます。
この2つは触れません。ガマ腫は?これは粘液嚢胞なので触れます。



5 アミロイド

歯原性腫瘍の中で「アミロイド」と来たら



「石灰化上皮性歯原性腫瘍」(Pingborg腫瘍)!



病理組織

・「腫瘍細胞の『敷石状配列』」がある!

・「Congo-Red染色」にてアミロイドが染色される。



以下の病理像:口腔病理基本アトラス から引用

7_b_003.jpg

アミロイド様物質と移行的な石灰化部位



7_b_004.jpg 
コンゴ赤染色で陽性(橙色)を示すアミロイド様物質



アミロイド沈着で引き起こされるのは

「結核」
「関節リウマチ」
「多発性骨髄腫」



ちなみに、ヘモジデリンの過剰沈着で引き起こされるのは

「肝硬変」
「血鉄症」(ヘモジデローシス)



リポフスチンは消耗性色素で、
 
 
高齢者の「心筋細胞」「肝細胞」に沈着。



参考記事:

打撲後の内出血



2016/12/19 20:56 病理:歯科 TB(-) CM(0)
内科・口腔外科 / 検査融合問題 4:97-103歯BD

少し古い国試問題。
最近よりはかなり優しめだが、出題する分野は変わらないか。
今回は血液疾患。


1)103D3
103d3.png

103d3 fig




2)102D15

102d15.png 

102d15 fig 


3)97D13

97d13.png
 




4)99D52

99d52.png 
 

99d52 fig



5)98B23

98b23.png 

 98b23 fig




6)97D14

97d14.png 


7)97D15

97d15.png 


8)97D47

97d47.png 

97d47 fig
 



9)97D48

97d48.png 

97d48 fig 


解答:MOREへ


2016/10/19 20:18 血液:歯科 TB(-) CM(0)
歯科国試の病理関係でよく出題される唾液腺関係の疾患:
シェーグレン症候群。
今回は病理基礎問題。

一つの問題で、いろいろな情報が含まれていますね。
答えだけでなく、周辺領域ねの理解を深めてください。


問題

シェーグレン症候群の病理における病理所見はどれか。すべて選べ。

a 腺房細胞の萎縮・消失
b 導管の拡張
c 導管周囲の巣状の炎症細胞浸潤
d 肉芽腫の形成
e 筋上皮島の形成



関連記事:

練習問題:口腔外科

歯科国試:内科全般 (109AC)

107, 108回歯科AC一般:口腔外科(口腔、唾液腺)

代表的な膠原病 3

医師国試での口腔外科4:自己免疫疾患、唾液腺

自己抗体



解答:MOREへ





2016/10/10 12:22 膠原病・アレルギー:歯 TB(-) CM(0)
発作性夜間血色素尿症:医師国試一般問題

医師国家試験過去問データベース から


newImage-14.jpg 

http://www.pnhsource.com/physicians


109D11


109d11.jpg


107D17


107d17.jpg 

105D9

105d9.jpg 


正解:moreへ




2016/10/05 06:00 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
医学英語:医師国試 2

医師国家試験過去問データベース
 から

今年の医師国試に出された問題。
歯科国試では、今までこのような形式の問題は出題されてはいないが、
医師国試を参考に問題が作成されることもあり、注意が必要。
ということで、参考までに呈示しておきます。


110C20

110C-20.png


解答:MOREへ

2016/09/19 23:32 医学英語 TB(-) CM(0)
肉芽腫性炎は?

gu1330319557520.jpg 
https://www.studyblue.com/notes/note/n/pathology-inflammation/deck/4988136

肉芽腫性炎はどれか。すべて選べ。

a 口腔結核
b 鷲口瘡
c 口腔梅毒
d 歯根肉芽腫
e 肉芽腫性エプリース
f サルコイドーシス


解答:MOREへ



2016/08/10 22:11 病理:歯科 TB(-) CM(0)
自己抗体に関する問題

nri976-f1.gif 
http://www.nature.com/nri/journal/v3/n1/fig_tab/nri976_F1.html


医師国家試験過去問データベース から


1)107I38


107i38.jpg


2)103I30

103i30.jpg

正解:MOREへ

体内水分、電解質の調節関係の問題

renin-angiotensin-system.jpg 
http://medical-dictionary.thefreedictionary.com/renin-angiotensin+system

医師国家試験過去問データベース 
一般総論:内分泌代謝28問 から



1)107B36

107b36.jpg 



2)108B27

108b27.jpg 




3)106B10

106b10.jpg



正解:MOREへ


2016/05/20 22:44 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
109回歯科国試:立ちくらみ、めまいの原因(109B48)


109歯B48


IMG_0089.jpg

解答:MOREへ
公式解答はまだです。

2016/02/14 19:54 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
多発外傷、開放骨折など

fig208(1).jpg 
http://www.wheelessonline.com/ortho/12812


1)19歳の男性。交通事故で両側大腿骨骨折を受傷し、即日入院となった。
全身状態は貧血以外に異常はなかあった。直ちに直達けん引を施行した。
翌日、胸部と背部に点状の出血斑が認められた。
本患者に認められないのはどれか。(20回整形専門医)

A 脳神経症状
B 呼吸困難
C 徐脈
D 尿中脂肪滴
E 血小板数低下


2)脂肪塞栓症候群のGurdの診断基準で、大基準はどれか。3つ選べ。(22回整形専門医改題)

A 血中脂肪滴
B 脳神経症状
C 点状出血斑
D 両肺野の吹雪様陰影 (snow-storm appearance)
E 下肢の腫脹


3)18歳の男子。オートバイで転倒し受傷。救急車で搬送された。
右下腿に開放創を認め、腫脹と変形が著明である。骨盤の動搖性も認められた。
意識はやや混濁、BP 84/56、脈拍 120回/分、呼吸数 28回/分、SpO2 98%であった。
まず行うべき処置はどれか。2つ選べ。(24回整形専門医)

A 開放創の洗浄
B 末梢静脈ルートの確保
C 抗菌薬の投与
D 昇圧剤の投与
E 出血源の止血



4)動脈損傷による阻血状態の徴候はどれか。2つ選べ。(24回整形専門医)

A pallor
B parakinesia
C paresthesia
D phlegmon
E pulsatile



5)肋骨骨折において緊急性が高いことを示す所見はどれか。2つ選べ。
(22回整形専門医)

A 胸部の皮下血腫
B 奇異性呼吸
C 吸気時の胸痛
D 胸部の圧雪感
E 骨折部の礫音


6)ガス壊疽について正しいのはどれか。(22回整形専門医)

A 汚染創がなければ発生しない。
B 糖尿病があると発生しやすい。
C 単純X腺像で皮下や筋肉内にガス陰影を認める。
D 切開・排膿後に直ちに閉創する。
E Clostridium属によるものに対しては、高圧酸素治療は無効である。



7)Gustilo type IIの開放性下腿骨骨幹部骨折の患者が、受傷後10時間経過後に搬送された。
開放創のデブリードマン後に引き続いて行われる処置として正しいのはどれか。
2つ選べ。(20回整形専門医)

A 髄内釘固定
B プレート固定
C 創外固定
D 局所皮弁形成
E 創の開放



8)Malgaigne骨折で正しいのはどれか。2つ選べ(24回整形専門医改題)

A 低エネルギー外傷である。
B 跨坐骨折(straddle fracture)である。
C 片側上方転位例では損傷側の下肢がみかけ上短縮する。
D interventional embolizationを要することが多い。
E 初期治療として創外固定は禁忌である。


解答:MOREへ

2016/02/12 17:30 整形外科 TB(-) CM(0)
109回歯科国試から凝固関連の特集

gyoukokei.gif 
http://www.geocities.jp/study_nasubi/g/g29.html


1)109A8
血友病A患者の観血的処置に際して投与するのはどれか。1つ選べ。

A 濃厚血小板
B 第Ⅷ因子製剤
C 合成Ⅹa阻害薬
D ワルファリンカリウム
E トロンビン直接阻害薬


2)109A59
プロトロンビン時間が延長する疾患はどれか。1つ選べ。

A 糖尿病
B 肝硬変
C 腎不全
D リウマチ
E 高血圧


3)109C11
ワルファリンカリウム服用量によって値が変化するのはどれか。1つ選べ。

A Hb
B AST
C PT-INR
D 血小板数
E 白血球数


解答:MOREへ
2016/02/11 19:51 血液:歯科 TB(-) CM(0)
歯科国試にも役立つ医科肝臓関係問題1:肝炎

 hepatitis Homeopathy Treatment
http://homeoall.com/hepatitis-homeopathy-treatment/


最近の医師国試問題のうち、歯科国試でも出されそうな肝炎関係の問題を集めました。
医師国家試験過去問データベース から)



1)108医C9

108c9.jpg 



2)107医I11

107i11.jpg 


3)104医I6

104i6.jpg 


4)100医G112

100g112.jpg 



5)105医A1

105a1.jpg 



6)107医I23


107i23.jpg 



解答:MOREへ


2016/01/16 14:40 肝・消化器:歯科 TB(-) CM(0)
アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2 Management