> 脳・神経 - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
正解率は高かった基本問題でしょうか?
選択肢選択が楽な部類なんでしょう。

出典:medu4:113C37


113C37

76歳の男性。記憶障害を心配した妻に付き添われて来院した。
妻によると3か月前に、呼びかけても返事がなく宙を見つめるようなことが初めてあった。
その後、同様の症状を月に1、2回目撃している。
症状発現時には、口をもぐもぐしたり、手指を不規則に動かしたりするような動作がみられることもある。
数分で回復することが多いが、その時のことを本人に尋ねても、何も覚えていない。
本人は「妻から言われたことを全く覚えていないので、認知症ではないかと不安です」と述べている。
かかりつけ医の処方には降圧薬があるが、睡眠薬や抗精神病薬は含まれていない。
体温36.3℃。脈拍72/分、整。血圧128/76mmHg。心音と呼吸音とに異常を認めない。
Mini-Mental State Examination〈MMSE〉29点(30点満点)。神経診察に異常を認めない。
尿所見、血液所見および血液生化学所見に異常を認めない。頭部MRIに異常を認めない。

次に行うべき検査はどれか。

a 脳波
b 表面筋電図
c 聴性脳幹反応
d 脳脊髄液検査
e MIBG心筋シンチグラフィ


解答:MOREへ



2019/08/24 22:18 脳・神経 TB(-) CM(0)
芥川龍之介が晩年の書いた小説「歯車」で出てくるある症状について
類推する問題。
なかなか面白い問題です。

m86349101658_1.jpg
item.mercari.com/jp/m86349101658/ から



104F17

芥川龍之介著「歯車」の一部を以下に示す。

のみならず僕の視野のうちに妙なものを見つけ出した。
妙なものを? ― と云うのは絶えずまわっている半透明の歯車だった。
僕はこう云う経験を前にも何度か持ち合わせていた。
歯車は次第に数を殖やし、半ば僕の視野を塞いでしまう、
が、それも長いことではない、暫らくの後には消え失せる代わりに今度は頭痛を感じはじめる、
― それはいつも同じことだった。
「僕」の症状から最も考えられる疾患はどれか。

a 緑内障
b 片頭痛
c 脳内出血
d 緊張型頭痛
e 慢性硬膜下血腫


解答:MOREへ





2019/05/12 11:34 脳・神経 TB(-) CM(0)

Neuromyelitis-optica.jpg
membs.org/membs/news/details/a-genetic-mutation-associated-with-neuromyelitis-optica-nmo


今年の国試では超割れ問。
なんとも、難しい。

113D11
多発性硬化症との鑑別上、視神経脊髄炎を疑うべき所見はどれか。

a 視力の低下
b 血清の抗核抗体陽性
c 脳脊髄液の細胞数増多
d 末梢神経伝導速度の低下
e 頭部MRIの側脳室周囲病変



解答:MOREへ



2019/03/27 00:03 脳・神経 TB(-) CM(0)
NEJM Image Challenge (March 21, 2019配信)からの問題。
サイト:www.nejm.org/image-challenge
先ほど、FBページからもupしたものです。

見たことがない脳MRIです。
かなり珍しいので医師国試に出ることはないでしょうが。

歯科国試関係の方はあまり関係ないですが、
解答部分で復習すべき問題を提示したので、
軽く見ておいてください。


問題は和訳して出しましょう。

問題

18歳の男性。
全身の強直間代性けいれんを主訴に救急科に来院。
理学的は意識混迷、右眼全体の腫脹と右精巣に圧痛を認めた。
脳MRIで皮質全体に多発する境界明瞭なcystic lesinを認めた。


めずらしい脳MRI


診断はどれか?

a Cerebral metastases
b Progressive multifocal leukoencephalopathy
c Cerebral vasculitis
d Neurosyphilis
e Neurocysticercosis



解答:MOREへ


2019/03/21 14:28 脳・神経 TB(-) CM(0)
微妙な選択肢です。

myotonic-dystrophy-7-638.jpg

www.slideshare.net/Irfanmalik30/myotonic-dystrophy-56233412 から


113A2
筋強直性ジストロフィーでみられるのはどれか。

a 緑内障
b 腎不全
c 嚥下障害
d 甲状腺機能亢進症
e 高ガンマグロブリン血症


解答:MOREへ



2019/03/08 23:10 脳・神経 TB(-) CM(0)
基本問題!


0_3_1_fig3.png

nurseful.jp/nursefulshikkanbetsu/pediatrics/section_0_00/ から


113E18
うっ血乳頭に随伴する初期症状はどれか。

a 眼痛
b 頭痛
c 眼精疲労
d 視力低下
e 求心性視野狭窄


解答:MOREへ



2019/03/05 00:02 脳・神経 TB(-) CM(0)
今回も簡単な問題、aphasiaについてです。


113B9
発語は流暢で話し言葉の理解も良好だが、
復唱が不能なのはどれか。

a 失読
b 純粋語聾
c 伝導失語
d Broca失語
e Wernicke失語


関連記事:
失語症の分類
失語症の分類2


解答:MOREへ

2019/02/26 00:02 脳・神経 TB(-) CM(0)
思いのほか、割れ問でした。

113A35

25歳の女性。意識障害のため救急車で搬入された。
本日朝、自宅で突然の頭痛を訴えた直後に呼びかけても
反応がなくなったため、家族が救急車を要請した。
意識レベルはJCS III-100。体温36.8℃。
心拍数92/分、整。血圧160/92mmHg。呼吸数16/分。
舌根沈下のため気管挿管を行った。
SpO2 98%(リザーバー付マスク10L/分酸素投与下)。
瞳孔径は右3mm、左4mm、対光反射は左で消失している。
入院時の頭部CT(A)及び脳血管造影像(B)を別に示す。
まず行うべきなのはどれか。


thumb_113A-35A.jpg

113A-35B.jpg


a 血行再建術
b 血栓溶解療法
c コイル塞栓術
d ステント留置術
e 脳室ドレナージ術



解答:MOREへ



2019/02/22 00:05 脳・神経 TB(-) CM(0)
https://medu4.com/112D72 から 改編



young-man-headache.jpg 
https://www.myvmc.com/diseases/cluster-headache/



112D72
43歳の男性。
突発する強い頭痛のため妻に付き添われて来院した。
10日前から毎日明け方に右眼の奥が痛くて目が覚めるようになった。
痛みは1時間程度で治まっていたが、
今朝は午前5時ごろから右眼の奥をえぐられるような激しい痛みだったので
耐えられなくなり、午前6時30分に救急外来を受診した。
昨夜は大量飲酒をして就寝したという。
30歳台から高血圧症で降圧薬を服用中である。
1年前にも同様の頭痛が1週間続いたことがあったという。
喫煙は20本/日を22年間。意識は清明。
体温36.6℃。脈拍84/分、整。血圧152/94mmHg。呼吸数16/分。
瞳孔径は右2.5mm、左3.5mmで、対光反射は迅速である。
右眼の結膜充血と流涙とを認める。
発語に異常はなく、四肢の麻痺も認めない。
腱反射は正常で、Babinski徴候は両側陰性である。
頭部MRIとMRAに異常を認めない。

適切な治療はどれか。2つ選べ。

a 酸素投与
b へパリン静注
c トリプタン皮下注
d グリセリン点滴静注
e t-PA〈tissue plasminogen activator〉静注


解答:MOREへ

2018/11/22 06:00 脳・神経 TB(-) CM(0)

acute_stroke01.jpg 

http://www.toyoko-stroke.com/treatment/acute_stroke.html から

109I21
脳梗塞に対してt-PA〈tissue plasminogen activator〉
による血栓溶解療法を行う際に、
事前に確認する必要がないのはどれか。

a 血小板数
b 頭部単純CT
c 動脈血ガス分析
d 頭蓋内出血の既往歴
e PT-INR〈prothrombin time-international normalized ratio〉



関連問題:

急性期脳梗塞でt-PA投与が禁忌となる検査値:110医I10

脳血管障害 一般問題

救急時の初期対処(様々な症候)



解答:MOREへ



2018/11/13 06:00 脳・神経 TB(-) CM(0)
CTから読みとれる高次脳機能障害についての問題。

医学生は結構、弱い分野ではないでしょうか?
我々の時代は、ここまで難しい問題は出なかった。
というか、MRI開発前で当たり前か。


108B44

76歳の男性。意識障害のため搬入された。
朝食後椅子に座ってお茶を飲んでいたところ、
突然崩れるように椅子からずり落ちたため救急搬送された。
高血圧と心房細動とを指摘されていたが、これまで治療を受けていない。
意識レベルはJCSII-10で、左片麻痺を認める。
発症3時間後の頭部MRI拡散強調像を別に示す。


thumb_108B-44.jpg

この患者で1か月後に予想される症状はどれか。

a 新聞が読めない。
b 文の復唱ができない。
c 書き取りができない。
d 手の形のまねができない。
e 左側にあるものを食べない。


関係問題:

失語症の分類

失語症の分類2

失語症の診断2:109医B59-61

失語症の診断1:106医D38

神経生理学:視床下部、高次脳機能など(歯科国試)

Alzheimer型認知症でみられる高次脳機能障害



解答:MOREへ

2018/09/17 10:56 脳・神経 TB(-) CM(0)

111D34

72歳の女性。意識障害のため救急車で搬入された。
10日前から38℃台の発熱が出現し、
4日前から健忘が目立つようになった。
今朝、呼びかけに反応が悪いため家族が救急車を要請した。
60歳台から糖尿病で内服治療中である。
意識レベルはJCS II-10。
体温38.4℃。心拍数96/分、整。血圧142/88mmHg。
呼吸数24/分。SpO2 98%(リザーバー付マスク10L/分酸素投与下)。
胸部聴診で両肺にrhonchiを聴取する。
項部硬直を軽度に認める。
腱反射は全般に低下しており、Babinski徴候は陰性である。
血液所見:赤血球398万、白血球6,500。
血液生化学所見:血糖179mg/dL、HbA1c 8.2%(基準4.6〜6.2)。
免疫血清学所見:CRP 4.3mg/dL、Tリンパ球CD4/CD8比1.9(基準0.6〜2.9)、
β-D-グルカン5.0pg/mL(基準10以下)。ツベルクリン反応陰性。
脳脊髄液所見:初圧320mmH2O(基準70〜170)、
細胞数86/mm3(基準0〜2)(単核球58、多形核球28)、
蛋白195mg/dL(基準15〜45)、糖3mg/dL(基準50〜75)。
脳脊髄液の細胞診は陰性。
脳脊髄液の染色標本(A)、肺野条件の胸部CT(B)
及び頭部MRIの拡散強調像(C)を別に示す。


thumb_111D-34A.jpg
A

thumb_111D-34B.jpg
B

thumb_111D-34C.jpg
C

治療薬はどれか。

a アシクロビル
b アムホテリシンB
c 副腎皮質ステロイド
d 免疫グロブリン製剤
e ベンジルペニシリン〈ペニシリンG〉

 

解答:MOREへ



2018/08/30 06:00 脳・神経 TB(-) CM(0)
R32730806_g.jpg 
https://www.openpr.com/news/994316/GBS-GBS-in-Canada-Guillain-Barre-Syndrome-in-Canada-Guillain-Barre-Syndrome.html


111D13

ギラン・バレー症候群の治療法として適切なのはどれか。2つ選べ。

a 血漿交換
b アシクロビル点滴
c ステロイドパルス療法
d 免疫グロブリン製剤投与
e ベンジルペニシリン〈ペニシリンG〉点滴



解答:MOREへ

2018/07/31 06:15 脳・神経 TB(-) CM(0)
https://medu4.com/112A58 から


112A58
56歳の男性。
4か月前から物忘れが目立ち始め、2か月前から怒りっぽくなったため
心配した家人に連れられて受診した。
意識は清明。身長172cm、体重56kg。体温 36.2℃。
脈拍 68/分、整。
Mini-Mental State Examination〈MMSE〉は13点(30点満点)で、
検査中に数回にわたって「もうやめろ」という発言があった。
瞳孔径は両側1mmで対光反射は消失、輻湊反射は保たれており、
Argyll Robertson瞳孔を呈している。
その他の脳神経に異常を認めない。
筋力低下はない。
腱反射は四肢で亢進し、Babinski徴候は両側陽性。
感覚系と小脳系とに異常を認めない。
髄膜刺激症候は陰性。
血液所見と血液生化学所見とに異常を認めない。
脳脊髄液所見:初圧270mmH2O(基準70〜170)、
細胞数58/mm3(基準0〜2)(単核球100%)、
蛋白210mg/dL(基準15〜45)、糖72mg/dL(同時血糖118mg/dL)。

脳脊髄液の検査項目で追加すべきなのはどれか。

a タウ蛋白
b TPHA反応
c β-D-グルカン
d JCウイルス抗体
e オリゴクローナルバンド


解答:MOREへ

2018/07/30 00:03 脳・神経 TB(-) CM(0)
Upper-motor-neuron-UMN_0-Pyramidal-Tract-Pathway-695x550.png
https://www.getbodysmart.com/motor-system/pyramidal-tract-pathway



新作

以下の徴候で錐体路障害で陽性となるものはどれか。
すべて選べ。

a ワーテンベルグ徴候
b バビンスキー徴候
c ホーマンズ徴候
d 腹壁反射の消失
e ホフマン徴候




解答:MOREへ



2018/07/27 06:03 脳・神経 TB(-) CM(0)
脳MRI 診断についての問題。


110I22
意識障害患者の頭部MRIのFLAIR像(A、B)を別に示す。
最も可能性が高いのはどれか。


110I-22A.jpg110I-22B.jpg

a Wernicke脳症
b 一酸化炭素中毒
c 単純へルペス脳炎
d インフルエンザ脳症
e Creutzfeldt-Jakob病


解答:MOREへ



2018/05/12 19:08 脳・神経 TB(-) CM(0)
特徴的肢位:110歯C31改題

Parkinson病の特異的症状

いろいろな歩行障害

においても、扱った歩容異常の問題です。
歯科でも、110回Cで類似問題が出ています。

今回は医科カテゴリーに入れておきます。

https://medu4.com/110H2 から



110H2

歩行時の姿位を図に示す。

thumb_110H-02.jpg


この患者の左下肢に予想されるのはどれか。

a 筋緊張低下
b 腱反射減弱
c 足クローヌス
d 線維束性収縮
e アステリキシス


解答:MOREへ

2018/04/20 20:24 脳・神経 TB(-) CM(0)
問題

髄膜刺激症状で陽性となる徴候、testは以下のうちでどれか。
すべて選べ。

a Kernig's sign
b Brudzinski's sign
c neck flexion test
d jolt accentuation test
e Homans's sign


解答:MOREへ
2018/01/11 20:03 脳・神経 TB(-) CM(0)
医師国家試験過去問データベース から

109I40
片頭痛で正しいのはどれか。2つ選べ。

a 男性に多い。
b 入眠中に多い。
c 拍動性の痛みが多い。
d セロトニンが関与する。
e 発作予防にトリプタンを用いる。


103I14
片頭痛の予防薬はどれか。2つ選べ。

a β遮断薬
b トリプタン
c エルゴタミン
d カルシウム拮抗薬
e 非ステロイド性抗炎症薬


解答:MOREへ

2017/12/12 06:15 脳・神経 TB(-) CM(0)
医師国家試験過去問データベース から引用


109F22

48歳の女性。頭痛を主訴に来院した。
2日前に突然の頭痛が生じたが軽快したためそのままにしていた。
本日、夕食中に再び後頭部痛が生じ、
直後に嘔吐したため夫に付き添われて受診した。
既往歴に特記すべきことはない。
意識は清明。体温35.8℃。脈拍80/分、整。血圧152/88mmHg。
呼吸数16/分。SpO2 95%(room air)。
神経学的所見に異常を認めない。血糖132mg/dL。
まず行うべき検査はどれか。

a  脳 波
b  腰椎穿刺
c  頭部MRI
d  脳血管造影
e  頭部単純CT
 


解答:MOREへ

2017/11/10 06:00 脳・神経 TB(-) CM(0)
アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: