FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
m3com クイズ から 改編


腎排泄の高いNOAC??
歯科でも出る可能性はありますね。





noac wa-farin 
http://www.3nai.jp/weblog/entry/69336.html




問題

下記の経口抗凝固薬のうち、腎排泄率が最も高いものはどれか。

A ダビガトラン(プラザキサ)
B リバーロキサバン(イグザレルト)
C アピキサバン(エリキュース)
D エドキサバン(リクシアナ)
E ワルファリン


解答:MOREへ


2018/08/02 21:51 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
ちと難しい?
https://medu4.com/112A16 から引用改編

112A16
50歳の女性。
全身の皮下出血と鼻出血とを主訴に来院した。
特に誘引なく右肩の紫斑が出現した。
その後大腿や下腿にも紫斑が出現し、
今朝から鼻出血が止まらないため受診した。
5年前に乳癌に対して手術と抗癌化学療法とを受けた。
血液所見:赤血球278万、Hb 8.8g/dL、Ht 25%、白血球700、血小板5.1万、
PT-INR 1.2(基準0.9〜1.1)、APTT 30.6秒(基準対照32.2)、
血漿フィブリノゲン74mg/dL(基準200〜400)、
血清FDP 110μg/mL(基準10以下)、
Dダイマー9.6μg/mL(基準1.0以下)。
骨髄血塗抹May-Giemsa染色標本を別に示す。


thumb_112A-16.jpg


この患者に対する治療薬として適切なのはどれか。

a 抗エストロゲン薬
b 全トランス型レチノイン酸
c トラネキサム酸
d ドセタキセル
e へパリン



解答:MOREへ


2018/07/29 14:20 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
May‐Giemsa染色標本と転座からの類推診断

https://medu4.com/110I49 から

110I49
41歳の男性。
職場の定期健康診断で白血球増多を指摘されたため来院した。
1年前の健診でも軽度の白血球増多を指摘されていた。
眼瞼結膜と眼球結膜とに異常を認めない。
頸部リンパ節と鎖骨上リンパ節とに腫大を認めない。
心音と呼吸音とに異常を認めない。
腹部は平坦で脾を左季肋下に10cm触知する。下腿に浮腫を認めない。
血液所見:赤血球466万、Hb 14.7g/dL、Ht 44%、網赤血球1.4%、
白血球51,600(骨髄芽球1.5%、骨髄球6%、後骨髄球9.5%、
桿状核好中球19.5%、分葉核好中球45.5%、好酸球3%、
好塩基球7.5%、単球2%、リンパ球6%)、血小板37万。
血液生化学所見:総蛋白6.7g/dL、AST 18IU/L、ALT 15IU/L、
LD 601IU/L(基準176〜353)。CRP 0.2mg/dL。
骨髄血塗抹May‐Giemsa染色標本(A)と骨髄血染色体分析(B)とを別に示す。
この患者で考えられる所見はどれか。

110I-49A.jpg
A

110I-49B.jpg
B

a  尿酸低値
b  高Ca血症
c  ビタミンB12低値
d  エリスロポエチン低値
e  好中球アルカリフォスファターゼスコア低値



解答:MOREへ


2018/05/16 06:10 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
DICについての基本問題

DIC.png



テコム国試模擬試験問題

播種性血管内凝固〈DIC〉でみられる所見はどれか。

A プロトロンビン時間(秒)短縮
B フィブリノゲン高値
C プラスミノゲン高値
D Dダイマー低値
E FDP高値



解答:MOREへ

2018/05/08 20:07 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
これは、少し難しいかも?
医科の問題でしょう。
歯科レベルは超えています。

m3com クイズ から改編

nejmra0801082_f2.jpg
http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMra0801082 から


国試模擬試験問題(テコム)

血小板が減少し血栓傾向を認めるのはどれか。

A 関節リウマチ
B von Willebrand病
C 本態性血小板血症
D 抗リン脂質抗体症候群
E 急性前骨髄球性白血病



解答:MOREへ

2018/03/14 06:10 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
医科の問題ですが、
歯科でも予想をつけて解けるはず。


https://medu4.com/108D16 から

myelodysplastic-syndrome-9-728.jpg 
https://www.slideshare.net/rajud521/myelodysplastic-syndrome



108D16
骨髄異形成症候群の予後の指標となるのはどれか。2つ選べ。

a 血清LD値
b 染色体異常
c 血球形態異常
d 骨髄芽球比率
e 網状赤血球数



解答:MOREへ

2018/02/11 14:14 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
まずは、医系の問題でしょう。



110A33

69歳の女性。リンパ節腫大の精査のため来院した。
腹痛のため自宅近くの診療所を受診し、
腹腔内のリンパ節腫大を指摘され紹介されて受診した。
表在リンパ節は触知しない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。
血液所見:赤血球430万、Hb 13.3g/dL、Ht 40%、
白血球5,200(好中球65%、好酸球2%、単球6%、リンパ球27%)、血小板21万。
血液生化学所見:総蛋白6.6g/dL、アルブミン3.5g/dL、IgG 725mg/dL (基準960-1,960)、
IgA 145mg/dL (基準110-410)、IgM 121mg/dL (基準65-350)、
総ビリルビン0.5mg/dL、AST 20 IU/L、ALT 25 IU/L、LD 471 IU/L(基準176-353)、
ALP 133 IU/L(基準115-359)、尿素窒素18mg/dL、クレアチニン0.6mg/dL、
尿酸8.0mg/dL、血糖105mg/dL。
免疫血清学所見:CRP 0.1mg/dL、可溶性IL-2受容体1,312 U/mL(基準122-496)、
HBs抗原陰性、HBs抗体陰性、HBc抗体陰性、HCV抗体陰性、HTLV-I抗体陰性。
全身造影CTでは、縦隔のリンパ節、傍大動脈リンパ節および腸間膜リンパ節の腫大を認めた。
病型診断のために行った腸間膜リンパ節の生検組織のH-E染色標本を下に示す。
生検組織からは染色体異常を認める。
骨髄生検ではリンパ系腫瘍細胞の浸潤がみられる。
染色体異常はどれか。

thumb_110A-33.jpg

a t(8;14)
b t(8;21)
c t(9;22)
d t(14;18)
e t(15;17)


関連記事:

Leukemiaにおける転座:108医D12

leukemiaの組織診断:111医I42




解答:MOREへ


2017/12/30 18:20 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
これは、医師国試でもまだ出ていない組織像かもしれない。
歯科では、こういう血液像があるという程度の理解でもいいでしょう。

問題

下に特徴的な赤血球像を示す。
この血液像を呈する疾患はどれか。2つ選べ。

a 脾臓摘出後
b 鉄欠乏性貧血
c マラリア
d 重度巨赤芽球性貧血
e 膵臓癌

howelljolly.png


類題:

血液標本の所見からの類推問題

本問題は血液歯科カテゴリーに入れてあります。



解答:MOREへ




2017/12/15 06:00 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
医師国家試験過去問データベース から

MCVの計算:111医G59

にて既出。再度の登場


111G59
80歳の女性。半年前からの労作時息切れを主訴に来院した。
手術の既往はない。顔色は不良で眼瞼結膜は貧血様である。
血液所見:赤血球250万、Hb 6.9g/dL、Ht 33%、白血球4,300、血小板16万。

この患者で低下している可能性が高い血液検査項目はどれか。2つ選べ。

a LD
b ALP
c 網赤血球
d ガストリン
e ビタミンB12


解答:MOREへ



2017/12/09 06:00 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
医師国家試験過去問データベース から


111A60
64歳の女性。右肋骨痛を主訴に来院した。
1か月前から、右側の胸部に痛みを感じるようになり、改善しないため受診した。
既往歴に特記すべきことはない。
右第6肋骨と右鎖骨内側部とに圧痛を認める。
心音と呼吸音とに異常を認めない。
腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。浮腫を認めない。
血液所見:赤血球278万、Hb 8.2g/dL、白血球3,800、血小板15万。
血液生化学所見:総蛋白11.2g/dL、アルブミン2.4g/dL、
IgG 5,428mg/dL(基準960〜1,960)、IgA 19mg/dL(基準110〜410)、
IgM 11mg/dL(基準65〜350)、総ビリルビン0.5mg/dL、
AST 16U/L、ALT 18U/L、LD 185U/L(基準176〜353)、
ALP 395U/L(基準115〜359)、尿素窒素20mg/dL、クレアチニン1.8mg/dL、
尿酸7.6mg/dL、Na 138mEq/L、K 3.9mEq/L、Cl 105mEq/L。
胸部エックス線写真(A)と骨髄血塗抹May-Giemsa染色標本(B)とを別に示す。

111A-60A.jpg


111A-60B.jpg


この患者の検査所見として考えられるのはどれか。3つ選べ。

a  血清M蛋白
b  血清Ca高値
c  寒冷凝集反応陽性
d  直接Coombs試験陽性
e  血清β2-マイクログロブリン高値


解答:MOREへ

2017/12/02 06:00 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
American Medical AssociationのUSMLE準備のための講座サイト

USMLE Step 2: Next step for patient with warfarin toxicity


https://wire.ama-assn.org/education/usmle-step-2-next-step-patient-warfarin-toxicity からの引用

問題は日本語訳で、解答に英語を付記します。


 問題



親類とともにERを訪れた71歳の男性。
親類によれば、この男性はDVTの既往があり、
ここ数年ワーファリンを服用してきたという。
また、常々投薬について不平を言ってきたとのこと。
高血圧、糖尿病、高脂血症や心疾患の既往なし。

診察時、血圧170/60、心拍数 60/分、呼吸回数14/分、体温 37度。
混迷はあるが、人、時間、場所への認識はある。
対光反射は遅延。
神経学的には左上下肢の筋力3/5 (MMT)、左側深部腱反射は亢進。
頭部CTでは、右頭頂側頭葉に脳内出血が認められた。

検査所見は以下のごとく:

2016-11-04-USMLE-chart.jpg

以下の記載で本患者に対する最も正しい処置はどれか?

A 経鼻胃管挿入後、経口ワーファリンを継続
B さらなる治療の必要はない
C Vit K投与
D FFP輸注
E 濃厚RBC輸血
F 血小板成分輸血



解答:MOREへ




2017/11/26 13:46 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
USMLE Step 2&3 Q bank 
https://www.medbullets.com/step2-3-heme/21681/anticoagulants からの出題

本例に関しては、

このskin lesionは何?

でも扱いました。
既出疾患です。
国内の医師国試では、まだ出題はないようです。

歯科では扱われない問題でしょうが、軽く押さえてください。

今回は日本語訳で。
選択肢は英語のまま。

問題

55歳女性。
数年前に大西洋便のフライトでDVTの既往歴がある
本患者が息切れと胸痛を主訴に来院。
CT検査で肺梗塞の診断。
慢性DVTの予防のため、ワーファリン投与が開始された。
3日後、下腿の激痛が出現、図Aのような所見を呈した。


wsn.jpg
FIGURES: A

以下のいずれが本状態に関与したと考えられるか。
最もふさわしいものを選べ。

1. Heart valve vegetations
2. A methicillin-resistant S. aureus infection
3. A recurrent deep vein thrombosis
4. A genetic enzyme deficiency
5. A drug allergy



解答:MOREへ



2017/11/25 21:31 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
かなり簡単な問題。
歯科でも分かるレベルでしょう。

MM_Normal_BM.jpg 
http://www.keatslab.org/multiple-myeloma-info

医師国家試験過去問データベース
から

110D14
多発性骨髄腫でみられるのはどれか。2つ選べ。

a  血小板数高値
b  血清アルブミン高値
c  血清カルシウム低値
d  正常免疫グロブリン低値
e  尿中Bence-Jones蛋白陽性


解答:MOREへ








2017/11/07 20:16 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
問題は医師国試ですが、
歯科学生も一応病理などの選択肢正解率を上げるために、
軽く目をとおしておいてください。

医師国家試験過去問データベース から引用改編


109D40
50歳の男性。倦怠感を主訴に来院した。
3か月前から倦怠感と息切れとが出現し徐々に増悪したため受診した。
体温36.4℃。脈拍80/分、整。血圧132/78mmHg。
腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。
血液所見:赤血球285万、Hb 8.6g/dL、Ht 26%、白血球8,400
(桿状核好中球10%、分葉核好中球45%、好酸球2%、単球6%、リンパ球37%)、
血小板24万。
血液生化学所見:総蛋白15.5g/dL、アルブミン3.2g/dL、
IgG 9,133mg/dL(基準960〜1,960)、IgA 22mg/dL(基準110〜410)、IgM 28mg/dL(基準65〜350)、
総ビリルビン0.6mg/dL、AST 22IU/L、ALT 25IU/L、LD 251IU/L(基準176〜353)、
尿素窒素15mg/dL、クレアチニン0.9mg/dL、Ca 11.8mg/dL。
骨髄血塗抹May-Giemsa染色標本(A)と頭蓋骨エックス線写真(B)とを別に示す。

109D-40A#

A

109D-40B#

B

最も適切な対応はどれか。

a 経過観察
b 抗CD20抗体投与
c 抗ウイルス薬投与
d 免疫グロブリン製剤投与
e プロテアソーム阻害薬投与


解答:MOREへ

2017/10/17 19:59 血液・凝固系 TB(-) CM(0)

鉄代謝

でも似た問題を扱いました。

医師国家試験過去問データベース から引用


111E20
健常成人の造血について誤っているのはどれか。

a 体内総鉄量は0.3〜0.4gである。
b 葉酸は体外から摂取しなければならない。
c ヘプシジンは消化管での鉄の吸収を抑制する。
d 血清中の鉄はトランスフェリンと結合している。
e ビタミンB12が欠乏するとDNA合成障害が起こる。


解答:MOREへ




2017/10/01 22:51 血液・凝固系 TB(-) CM(0)

case2-img01.png
https://drs-net.novartis.co.jp/login/


108I32
原発性骨髄線維症の確定診断に有用なのはどれか。2つ選べ。

a 白赤芽球症
b 標的赤血球
c 血清LD上昇
d JAK2遺伝子変異
e 骨髄組織の鍍銀染色陽性



解答:MOREへ

2017/08/29 06:00 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
歯科レベルでは、やや難しいか。
このレベルまでは問われないだろうが。


問題
65歳男性。歯肉出血を主訴に来院し血液検査を施行した。
WBC 700/μl、Hb 9.5g/dl、MCV 94fl(86〜98fl)、Plt 12,000/μl、
PT-INR 1.02、APTT 29.9秒(基準値 30〜50秒)、
FDP 180μg/ml(基準値5.0未満)
最も疑われる疾患はどれか?

A 急性白血病
B 再生不良性貧血
C 血球貪食症候群
D 骨髄異形成症候群
E 血栓性血小板減少性紫斑病



解答:MOREへ

2017/08/26 21:24 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
骨髄血塗抹標本(ギムザ染色)による病気当てクイズ
歯科では難しいか?
出る可能性ないともいえず。

医師国家試験過去問データベース から


111I42

111I42.jpg


関連記事:

Leukemiaにおける転座:108医D12

よく出る血液疾患:108医A55

腫瘍ウイルス:110A79

重篤な感染症で認める末梢血塗抹所見

びまん性歯肉腫脹を呈する疾患(NBDE Part 2改題)

血液関係の歯科国試予想問題:110医A50改題

内科・口腔外科 / 検査融合問題 4 血液:97-103歯BD

内科・口腔外科 / 検査融合問題 2:104-108歯BD

血液標本の所見からの類推問題

リンパ性白血病と悪性リンパ腫の違い

骨髄性白血病でアウエル小体が見られる理由




解答:MOREへ


2017/08/19 06:12 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
大球性貧血に関して。
歯科のレベルではちと難しいか?

医師国家試験過去問データベース から


108E33
108e33.jpg


解答:MOREへ

2017/06/24 21:26 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
Leukemiaにおける転座については、医師国試まででしょう。
歯科では、こんなものがあるということは把握しておいてください。


service-s0131111114.jpg 
http://www.md.tsukuba.ac.jp/basic-med/infectionbiology/virology/blankpage2.html



医師国家試験過去問データベース から




108医D12
108d12.jpg

108dg3.jpg


解答:MOREへ



2017/06/08 06:00 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: