様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
https://medu4.com/110F25 から

110F25
2歳の男児。
発熱、咳嗽および喘鳴を主訴に母親に連れられて来院した。
今朝から38℃台の発熱と咳嗽が出現した。
数時間後には咳嗽は犬吠様となり、
吸気性喘鳴と嗄声も出現したため来院した。
陥没呼吸を認め胸部にstridor を聴取する。
最も考えられる疾患はどれか。

a 肺炎
b 気管支喘息
c 急性気管支炎
d 急性細気管支炎
e クループ症候群



解答:MOREへ


2018/03/20 11:50 小児・発達 TB(-) CM(0)
小生は大嫌いな発育過程の問題。
学生時代は苦手分野でした。
歯科でも、なぜかよう出される分野。


112F18
発達過程において、可能になる年齢が最も遅いのはどれか。

a ごっこ遊びをする。
b 自分の年齢を言う。
c スキップをする。
d 片足立ちをする。
e 三輪車に乗る。




解答:MOREへ

2018/03/17 22:41 小児・発達 TB(-) CM(0)
医師国家試験過去問データベース から


111A2
神経線維腫症1型〈von Recklinghausen病〉について正しいのはどれか。

a 聴神経腫瘍を合併する。
b 脊椎の変形は幼児期から発症する。
c 神経線維腫は学童期以降に出現する。
d café au lait斑は生後6か月以降に出現する。
e café au lait斑の数と神経線維腫の数は相関する。


解答:MOREへ

2018/01/10 21:03 小児・発達 TB(-) CM(0)
Infant RDSについて

yjimage5RIFC63O.jpg 
http://pedsinreview.aappublications.org/content/31/12/487?sso=1&sso_redirect_count=1&nfstatus=401&nftoken=00000000-0000-0000-0000-000000000000&nfstatusdescription=ERROR%3a+No+local+token


109I1
新生児呼吸窮迫症候群の初期治療で適切なのはどれか。
a 一酸化窒素吸入
b 気管支拡張薬吸入
c 肺サーファクタント気管内注入
d 抗菌薬静注
e プロスタグランディンE1持続静注


解答:MOREへ



2017/12/05 06:00 小児・発達 TB(-) CM(0)
日経メディクイズ(2017/11/28 配信)改編

かなり珍しい疾患。
医師国試では、時々出され、選択肢の中にはよく出るようです。

歯科では出ないと思われますが、染色方法の名前だけは覚えておきましょう。
以下の記事を参照

この染色法は?




9歳女児。
主訴:頭痛、意識消失

現病歴:
1年前から頭痛、ふらつき、意識消失発作を繰り返していた。
近医で頭部CT、脳波検査を施行されたが異常所見はなく、経過観察されていた。
1カ月前から聴覚過敏、性格変化も認めるようになり、当院を受診した。
幼少期から運動は苦手であり、特別支援学級に通っている。

当院来院時の血液検査所見:
白血球数7200/μL、赤血球数532万/μL、 Hb12.5g/dL、血小板数30万/μL、
CRP0.4mg/dL、AST33IU/L、ALT13IU/L、LDH258IU/L、CK60U/L、血糖80mg/dL、
乳酸28.5mg/dL(基準値3.7~16.3mg/dL)、ピルビン酸2.1mg/dL(基準値0.3~0.9mg/dL)。

脳脊髄液所見:
細胞数1/μL、蛋白20mg/dL、糖60mg/dL、オリゴクローナルバンドは陰性。

写真1に入院時のMRI拡散強調画像を示す。

thumb_553791_pho01.jpg
写真1 入院時のMRI拡散強調画像


問1 最も考えられる疾患はどれか。

(1)急性脳炎
(2)MELAS(ミトコンドリア脳筋症・乳酸アシドーシス・脳卒中様発作症候群)
(3)もやもや病
(4)筋ジストロフィー
(5)多発性硬化症


問2 この疾患に関する説明として正しいのはどれか。2つ選べ。

(1)ライソゾームの機能異常が原因
(2)母親からの遺伝が原因
(3)皮膚生検で赤色ぼろ線維を認める
(4)糖尿病合併の可能性がある
(5)酵素補充療法が有効


解答:MOREへ





2017/11/30 06:00 小児・発達 TB(-) CM(0)
アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: