FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
FBページ
本ブログのFB版です。新しい記事だけでなく、有意義な古い記事や情報もupしていきます。
気にいったら、「いいね!」を押してね。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
この手の問題も歯科国試で好まれるパターンでしょう。
確認のために記事up


問題

急性炎症で最も早く上昇する炎症マーカーはどれか。
1つ選べ。

a CRP
b 赤沈
c IL-6
d 白血球数
e CK




関係問題:
感染症マーカー:111歯D42
炎症を評価する指標:111歯D42改題
組織学(口腔顔面系) 特集



解答:MOREへ


2019/01/02 22:34 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)


cervical-risk-factors-fb.jpg
Cervical Cancer:Risk Factors



喫煙がリスク因子となる癌

1)咽頭癌
2)肺がん
3)食道癌
4)膵臓がん
5)膀胱癌
など


飲酒がリスク因子となる癌

1)口腔癌
2)咽頭癌

3)喉頭癌
4)食道癌
5)肝臓癌
6)大腸癌
7)乳癌


赤字:WHOでも提唱


前立腺癌のリスク因子
加齢、遺伝、人種、食事(肥満)


2019/01/02 18:34 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)

感染症マーカー:111歯D42

でも扱った問題の改編です。
必修で十分出る分野です。

Inflammation2.jpg 
https://www.trainingcor.com/anti-inflammatory-foods/



111D42改題
炎症を評価する時に使用する検査法はどれか。2つ選べ。

a  CRP
b  CEA
c  カルシトニン
d  プロカルシトニン
e  PT-INR



解答:MOREへ





2018/12/24 00:01 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
似た問題が、どこかの医師国試模試に出てた様な?

20101205212126.jpg 
http://d.hatena.ne.jp/koutaro_beat/20101205


問題

チアノーゼが発生する還元型ヘモグロビン濃度の下限はどれか。
1つ選べ。

a 1 g/dL 
b 3 g/dL 
c 5 g/dL 
d 8 g/dL 
e 10 g/dL



解答:MOREへ



2018/12/12 17:33 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
医師国試だが、歯科でも出る分野。

anabolic_steroid_side_effects_.jpg 
https://dbolmusclebulk.com/steroid-side-effects/


101B100
副腎皮質ステロイド薬大量投与でみられないのはどれか。

a 多毛
b 低身長
c 白内障
d 満月様顔貌
e 末梢神経障害


解答:MOREへ

2018/09/16 11:31 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
歯科でも出そうな良問。

https://medu4.com/109F3 から

4281skt4img4.jpg 
http://www.byouin.metro.tokyo.jp/ohtsuka/sinryo/kensa/4281saiketsu.html



109F3
血液検査項目の組合せで、2回に分けて採血すべきなのはどれか。

a 血糖とHbA1c
b ALTとHBs抗原
c 白血球分画とCRP
d アルブミンと蛋白分画
e 血液型と交差適合試験〈クロスマッチ〉



解答:MOREへ

2018/09/15 06:00 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
なんとかなく歯科必修で出るようなパターンでしょうか?

Medu4から引用


normal-body-temperature-periodic-fever-syndrome.jpg 
http://saidsupport.org/normal-body-temperature-periodic-fever-syndromes/ から

102E35
体温測定を行うのに最も長い計測時間が必要な部位はどれか。

a 鼓膜
b 口腔
c 腋窩
d 膀胱
e 直腸


解答:MOREへ

2018/09/06 22:09 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
東京デンタルスクール:
定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策無料メールマガジン から
内科系のみを拝借、再編集
http://archives.mag2.com/0001494170/


int med 

http://www.arnothealthresidency.com/internal-medicine.html


1)両麻痺はどれか。1つ選べ。

a 両下肢にのみ麻痺が存在するもの
b 四肢ともに同程度に麻痺が存在するもの
c 四肢のいずれか1箇所にのみ麻痺が存在するもの
d 両下肢の麻痺が強く、上肢の麻痺が軽度であるもの
e 左右一側にのみ麻痺があり、上肢の麻痺が下肢より強いもの



2)値が基準値内にあるのはどれか。2つ選べ。

a AST 25IU/l
b 尿素窒素 30mg/dl
c 空腹時血糖 130mg/dl
d クレアチニン 2.0mg/dl
e トリグリセライド 120mg/dl


解答:MOREへ

2018/08/25 18:03 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
心臓死の定義について


know-two-hidden-signs-sudden-cardiac-death-800x600.jpg 
https://easyhealthoptions.com/know-two-hidden-signs-sudden-cardiac-death/


111A30
111a30心臓死

関連問題:

脳死

脳死判定基準:医師国試模試

歯科国試:予想英語問題 13 




解答:MOREへ

2018/08/15 06:05 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
常識問題

edema55.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=F-V8DpOeMcY


111B4
 
111b4.png 

関連記事:

リンパ浮腫

浮腫が生じる病態:111医F8

歯科国試に出そうな内科 腎臓2:浮腫





解答:MOREへ

 

2018/08/03 06:00 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)

削除問題だったらしい。
歯科でも出るパターンにて歯科カテゴリーに入れておきます。

111C21
43歳の女性。歩行障害を主訴に来院した。
小児期から走るのが遅く、すり足で歩いていたが、
日常生活に支障はなかった。
40歳ごろから階段を降りるのが難しくなってきたため来院した。
患者の歩行姿勢の図を別に示す。

障害されている部位はどれか。



thumb_111C-21.jpg


a 頭頂葉
b 小脳
c 脊髄側索
d 末梢神経
e 神経筋接合部



解答:MOREへ

2018/07/27 06:05 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
この問題は簡単でしょう。

koujousenkinou.jpg 

http://www.dm-thyroid.jp/menu04/cat123/ から




111A50

111a50甲状腺機能検査

解答:MOREへ

2018/07/14 20:35 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
苦悶症状を呈する患者の写真から病態を選ぶ問題。
いちおう新傾向でしょうか?


111B15
111b15病態

111b15図


解答:MORE へ


2018/07/12 23:20 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
メタボ診断基準について

分かっているようで、分かっていない基準。

管理栄養士の国試によく出るような問題です。




about_img_01.gif

http://www.metabolic-syndrome.net/about/what.html



111B17
111b17メタボ診断


解答:MOREへ


2018/07/08 22:07 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
炎症マーカーについての問題。

stock-photo-hand-of-doctor-with-marker-writing-infection-530598547.jpg 
https://www.shutterstock.com/image-photo/hand-doctor-marker-writing-infection-530598547


111D42

111d42.png


解答:MOREへ


2018/06/20 19:05 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
今年の歯科国試問題。
少し紛らわしい問題だったようで



kankouhen-hikaku.jpg
https://www.konekono-heya.com/byouki/syoukaki/kansui/kankouhen.html



111C14

111歯c14

解答:MOREへ

2018/06/12 19:38 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
歯科でも出るパターンでしょうか?

panic-590x260.jpg 
図:https://carbsyndrome.com/dont-panic-probably-diet/ から


https://medu4.com/112E21 から


112E21
臨床検査のパニック値でないのはどれか。

a 白血球750/μL
b 動脈血pH 7.18
c 血清K 7.0mEq/L
d 血清Ca 14.2mg/dL
e 血清総コレステロール320mg/dL


解答:MORE へ


2018/05/28 22:09 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
基本的な診察方法。
正解率 やや悪かったようです。
歯科でも出るパターン。

bp.jpg 
写真:http://www.rikuikai.or.jp/usc/module/ex13.html から



https://medu4.com/108C6
 から


108C6
聴診法による血圧測定について正しいのはどれか。

A マンシェットの中に聴診器のチェストピース全体を差し込んで測定する
B 上腕動脈の上に聴診器を置き、血管雑音を確認してから加圧を開始する
C 70mmHgまで速やかに加圧し、その後10mmHgずつ加圧しながら測定する
D Korotkoff音の第1点が確認できない時は、一度完全に減圧してから再度測定する
E 減圧を進めてKorotkoff音が消失したら、すぐにバルブを全開にして急速に減圧する


解答:MOREへ


2018/05/26 06:00 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
歯科国試でも出るレベルでしょう。
確認にはいい問題。

Major-Abnormal-Breathing-Patterns.jpg 
http://healthncare.info/cheyne-stokes-breathing-kussmaul-respirations-differences/ から


https://medu4.com/112E9 から


112E9
異常呼吸と疾患の組合せで誤っているのはどれか。

a 起坐呼吸 --------- 肺水腫
b 呼気延長 --------- 気管支喘息
c 口すぼめ呼吸 --------- COPD
d Kussmaul呼吸 --------- 過換気症候群
e Cheyne-Stokes呼吸 --------- 脳梗塞


関係問題:

歯科国試でも出そうな心不全関係の問題(医師CBT)



解答:MOREへ


2018/05/24 22:31 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
歯科でも出そうな問題にて、歯科カテゴリーに。

https://medu4.com/108G16 から

test_tube_chemistry_paint_lab_science-512.png 
https://www.iconfinder.com/search/?q=blood%20test


108G16
血液検査項目とその検査結果が高値となる病態の組合せで誤っているのはどれか。

a K ←→ 溶血性貧血
b 総蛋白 ←→ 多発性骨髄腫
c アルブミン ←→ 非代償性肝硬変
d 総コレステロール ←→ 甲状腺機能低下症
e 直接ビリルビン ←→ Dubin-Johnson症候群




解答:MOREへ



2018/05/17 23:04 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: