FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
多発性内分泌腫瘍 (MEN)については、1年に1問ぐらいは出されるでしょうか?
小生は1型と2型で混同してしまいます。
この問題、正答率は高くなかったようです。

出典:medu4:112D12


112D12

多発性内分泌腫瘍症〈MEN〉I型について正しいのはどれか。2つ選べ。

a 副甲状腺病変は過形成を示す。
b 膵消化管病変は単発性である。
c 常染色体劣性遺伝性疾患である。
d 膵内分泌腫瘍はガストリノーマが最も多い。
e 下垂体腺腫は成長ホルモン産生腺腫が最も多い。


解答:MOREへ

2019/07/14 00:02 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)

foods-rich-in-magnesium.jpg
www.medicalnewstoday.com/articles/319481.php から

よく出るパターン


113C19


マグネシウムの欠乏に関連するのはどれか。2つ選べ。

a 脱毛
b 不整脈
c 皮膚炎
d テタニー
e 味覚障害



解答:MOREへ


2019/06/29 20:51 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
Friedewaldの式を知っているか否か?という問題。
正答率は低かったようです。
私も当然知りませんでした。


rectangle_large_type_2_e6b3eb6b541882f2b29134b328283734.png

血清LDLの算出:Friedewald推定式 から


113A75
前夜から12時間絶食して早朝空腹時に採血した検査で、
総コレステロール250mg/dL、トリグリセリド120mg/dL、
HDLコレステロール80mg/dLであった。
Friedewaldの式を用いてLDLコレステロール値の推測値を求めよ。
ただし、小数点以下の数値が得られた場合には、
小数第1位を四捨五入すること。

解答:①②③mg/dL



解答:MOREへ



2019/05/31 20:00 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
思いのほか割れ問。

20170222-1.jpg 
www.dm-net.co.jp/calendar/2016/025529.php より



110A8

インスリン自己注射の指導について正しいのはどれか。

a 筋肉内注射を指示する。
b 注射後は皮膚をよくもむ。
c 注射用量はmg単位で指示する。
d 未開封の製剤は冷凍保存を指示する。
e 速効型インスリンは撹拌不要である。


解答:MOREへ



2019/05/20 19:25 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
very easy !


113A48

82歳の男性。疲労感を主訴に来院した。
3か月前から顔面が蒼白であることを指摘され、
息切れと疲労感を自覚するようになった。
2か月前から味覚異常と手足のしびれとを感じていた。
3週間前から疲労感が増悪するため受診した。
20年前に胃癌に対し胃全摘術を受けた。
身長172cm、体重56kg。
体温36.2℃。脈拍92/分、整。血圧102/66mmHg。呼吸数18/分。
眼瞼結膜は貧血様で、眼球結膜に黄染を認めない。
腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。圧痛を認めない。
上腹部正中に手術痕を認める。
両側下腿に軽度の浮腫を認める。
両下肢に末梢優位の感覚障害を認める。
血液所見:赤血球162万、Hb 6.2g/dL、Ht 21%、白血球3,300、血小板11万。
血液生化学所見:総蛋白5.8g/dL、アルブミン2.8g/dL、総ビリルビン1.6mg/dL、
AST 24U/L、ALT 32U/L、LD 648U/L(基準176~353)、
尿素窒素11mg/dL、クレアチニン0.7mg/dL、血糖106mg/dL。
まず投与すべきなのはどれか。

a 鉄剤
b 亜鉛製剤
c ニコチン酸製剤
d カルシウム製剤
e ビタミンB12製剤


解答:MOREへ



2019/05/13 19:29 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
古い問題ですが、頻出。

105E28

顔面の写真を別に示す。

thumb_105E-28.jpg

この疾患で異常値となるのはどれか。

a 成長ホルモン
b 抗利尿ホルモン
c 黄体形成ホルモン
d 甲状腺刺激ホルモン
e 副腎皮質刺激ホルモン



解答:MOREへ



2019/05/06 07:00 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
medu4.com/112F21 から引用改編です。


112F21
T細胞系、B細胞系がともに障害される原発性免疫不全症はどれか。

a 慢性肉芽腫症
b 重症複合免疫不全症
c 無ガンマグロブリン血症
d Chédiak-Higashi症候群
e DiGeorge症候群



解答:MOREへ


2019/01/27 17:13 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
非常に正解率悪かったようです。

112F1

脂質の代謝について正しいのはどれか。

a トリグリセリドは肝臓で合成される。
b 食事中の脂質の大部分はコレステロールである。
c リポ蛋白リパーゼはコレステロールを分解する。
d トリグリセリド1gのエネルギー量は4kcalである。
e 小腸で消化吸収された脂質の多くは門脈内に流入する。


解答:MOREへ

2019/01/07 00:01 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
歯科レベルでは少し難しいか?
しかし、このような問題が出ないとも限らない。

問題

アミロイドーシスに関連するものは以下のうちどれか。
すべて選べ。

a アルツハイマー病
b 結核
c 慢性関節リウマチ
d 多発性骨髄腫
e 脳出血


解答:MOREへ


2019/01/06 00:03 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)

問題は
https://medu4.com/112E29 から


167-banner-700.jpg 
https://www.healthmug.com/blog/167/vitamin-deficiency-not-anymore 

112E29

35歳の男性。ふらつきを主訴に来院した。
1年前に仕事上のトラブルをきっかけに退職した。
その後は自宅に閉じこもりがちになり、
食事は不規則で菓子パンやおにぎりを好んで摂取していた。
1週間前から歩行時のふらつきが目立つようになり
四肢のしびれ感も訴えるようになったため、
心配した家族に付き添われて受診した。
意識は清明。脈拍72/分、整。血圧124/68mmHg。
腱反射は、上肢では減弱し、
膝蓋腱反射とアキレス腱反射は消失している。
Babinski徴候は陰性である。
四肢筋力は遠位部優位に低下している。
両下肢で痛覚過敏、振動覚の低下を認める。

この患者に補充すべきなのはどれか。


a 亜鉛
b 葉酸
c ニコチン酸
d ビタミンB 1
e ビタミンB 12


解答:MOREへ


2018/12/23 13:01 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
https://medu4.com/107D8 から

basedoubyou_5_img01.jpg
http://www.kanaji.jp/basedoubyou_5/


107D8
抗甲状腺薬の副作用でないのはどれか。

a ANCA関連血管炎
b 悪性高熱症
c 肝機能障害
d 皮膚掻痒症
e 無顆粒球症



解答:MOREへ

2018/11/24 00:00 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)

1_10_icatch.jpg
https://www.bathclin.co.jp/ のサイトから引用


106D9
甘草を含む漢方薬服用中に高血圧症をきたした患者で、
低下していると考えられる血清電解質はどれか。

a Na
b K
c Ca
d P
e Mg



解答:MOREへ

2018/10/18 00:08 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)

androgen.jpg 
https://www.hairtransplantmentor.com/androgen/


111G20
男性ホルモンについて正しいのはどれか。

a LHはSertoli細胞に作用する。
b GnRHはLeydig細胞に作用する。
c アンドロゲン受容体は膜蛋白である。
d テストステロンは5α還元酵素で不活化される。
e 副腎アンドロゲンはコレステロールから合成される。



解答:MOREへ



2018/10/13 19:47 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
薬剤関係の重要な基本問題


101F64
薬剤と主な副作用の組合せで誤っているのはどれか。

a スルホニル尿素薬 --------- 低血糖
b ビグアナイド薬 --------- 浮 腫
c チアゾリジン薬 --------- 体重増加
d ACE阻害薬 --------- 咳 嗽
e HMG-CoA還元酵素阻害薬 --------- 横紋筋融解症


解答:MOREへ


2018/10/06 06:03 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
割れ問でした。

難しいなー



HT gly 

http://care.diabetesjournals.org/content/34/supplement_2/s291.figures-only




112C24
高血圧と糖代謝異常をきたす疾患はどれか。3つ選べ。

a 肝硬変
b 先端巨大症
c Cushing症候群
d 偽性Bartter症候群
e 偽性アルドステロン症



解答:MOREへ

2018/10/05 19:59 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
MedPeer Quiz から

この辺は歯科では出ないでしょうか?



1-rudnuniversi.jpg 
https://medicalxpress.com/news/2017-11-scientists-role-zinc-diabetes-mellitus.html


問題

経口糖尿病薬と主な作用の組合せで誤っているのはどれか。

a スルホニルウレア薬 - インスリン分泌促進
b ビグアナイド薬 - 肝の糖産生抑制
c α-グルコシダーゼ阻害薬 - 糖質吸収抑制
d チアゾリジン薬 - インスリン抵抗性改善
e フェニルアラニン誘導体 - インスリン作用増強

 

解答:MOREへ

2018/09/14 06:03 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
粘液水腫性昏睡についての知識問題。
割れ問

https://medu4.com/112A9から


43_kou2.jpg 
https://www.nagasaki-clinic.com/myxedema/



112A9

粘液水腫性昏睡について正しいのはどれか。

a 男性に多い。
b 夏季に多い。
c 橋本脳症とも呼ばれる。
d 治療において甲状腺ホルモンの投与は必須ではない。
e 基礎にある甲状腺疾患に他の要因が重層して起こる。


解答:MOREへ

2018/08/11 13:14 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
歯科でも出されるようになってきたIgG4 関連疾患についての問題。
基本は抑えておきましょう。

 pathogenetic-issues-of-igg4-related-diseases-9-638.jpg
https://www.slideshare.net/dibufolio/pathogenetic-issues-of-igg4-related-diseases



111A8
IgG4 関連疾患について誤っているのはどれか。

a 20歳代に好発する。
b 病変に線維化を認める。
c 自己免疫性膵炎は本疾患に含まれる。
d 病変にIgG4 陽性細胞の浸潤を認める。
e 治療は副腎皮質ステロイドが第一選択である。


関連問題:

歯科国試でもIgG4関連疾患は出るか?

両側の耳下腺、顎下腺に腫大

これも膠原病:110医I79





解答:MOREへ

2018/06/02 06:00 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
浸透圧の計算に関する問題

浸透圧計算までは歯科では出ないであろうが、
Na がいかに浸透圧に関与しているかが、理解できる簡易計算式。


医師国家試験過去問データベース
 から


109H35
27歳の女性。全身倦怠感と嘔吐とを主訴に来院した。
現病歴:夏の暑い日にジョギングをした。
走り終わった後の疲労感がいつもより強く、
立ちくらみと悪心とがあり嘔吐したため受診した。
既往歴:花粉症。
生活歴:ジョギングが趣味。清涼飲料水を好む。
家族歴:祖父が胃癌で死亡。
現症:
意識レベルはJCSI-1。身長160cm、体重45kg。
体温37.3℃。脈拍120/分。血圧90/60mmHg。
呼吸数20/分。SpO2 98%(room air)。
心音と呼吸音とに異常を認めない。
頸静脈の怒張と下腿の浮腫とを認めない。
検査所見:
尿所見:比重1.030、蛋白(-)、糖(-)。
血液所見:赤血球400万、Hb 13.5g/dL、Ht 39%、白血球9,000、血小板20万。
血液生化学所見:総蛋白7.0g/dL、アルブミン4.0g/dL、AST 20IU/L、ALT 20IU/L、
尿素窒素28mg/dL、クレアチニン0.9mg/dL、血糖90mg/dL、
総コレステロール200mg/dL、Na 128mEq/L、K 4.0mEq/L、Cl 92mEq/L。
計算による血漿浸透圧に近い値はどれか。
ただし、計算式におけるNaの係数は2とする。

a 240mOsm/kgH2O
b 255mOsm/kgH2O
c 270mOsm/kgH2O
d 285mOsm/kgH2O
e 300mOsm/kgH2O


関連記事:

高張性脱水と低張性脱水の違い

血漿浸透圧に貢献するのは?(医師CBT)



解答:MOREへ




2017/12/06 06:00 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
ここまで来ると、歯科レベルでは難しいでしょう。
歯科大生は考え方を学んでほしい。

医師国家試験過去問データベース から引用改編


110D32
26歳の女性。
2週前から動悸が続くことを主訴に来院した。
階段昇降時に息切れが出現する。
喘息の既往はない。
体温37.3℃。脈拍120/分、整。血圧158/60mmHg。
頸部に弾性硬のびまん性の甲状腺腫を認める。
甲状腺に圧痛はない。心音に異常を認めない。
赤沈15mm/1時間。
血液所見:赤血球420万、Hb 13.0g/dL、Ht 42%、白血球6,000。
血液生化学所見:TSH 0.1μU/mL(基準0.2〜4.0)、FT4 4.6ng/dL(基準0.8〜2.2)、
TRAb 1.0IU/L(基準1.0以下)。CRP 0.2mg/dL。
心電図は洞頻脈。
胸部エックス線写真で心胸郭比は42%、肺野に異常を認めない。
99mTcO4-甲状腺シンチグラムを別に示す。

thumb_110D-32.jpg 

治療薬として適切なのはどれか。

a 抗菌薬
b β遮断薬
c 無機ヨード
d 抗甲状腺薬
e 副腎皮質ステロイド



解答:MOREへ



2017/11/22 20:10 代謝・内分泌 TB(-) CM(0)
アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: