様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
ノーベル賞関係の問題

novel prize

https://amccrh.com/3187.html


歯科国試では好まれる問題ですね。

カテゴリー:医学史・一般教養でよく復習しておきましょう。


問題

線虫感染症に対する抗寄生虫薬イベルメクチンなどの開発により、
ノーベル生理学・医学賞が授与された研究者は以下のうち誰か。
1つ選べ。

a 利根川進
b 大隅良典
c 大村智
d 下村脩
e 野依良治




解答:MOREへ

2018/04/18 22:19 医学史・一般教養 TB(-) CM(0)
112回医師国試験:一般教養問題


112E7
死にゆく人の心の動きを、否認、怒り、取引き、抑うつ、受容の5段階で表し、
終末期ケアの在り方に影響を与えた“On death and dying”(死ぬ瞬間)の著者はどれか。

a  William Osler〈ウィリアム・オスラー〉
b  Helen Adams Keller〈ヘレン・アダムス・ケラー〉
c  Albert Schweitzer〈アルベルト・シュバイツァ一〉
d  Florence Nightingale〈フロレンス・ナイチンゲール〉
e  Elisabeth Kübler-Ross〈エリザベス・キュブラー=ロス〉



解答:MOREへ

2018/03/18 11:57 医学史・一般教養 TB(-) CM(0)
m3com クイズから、日本史上で著名人の病気に関する問題。
まずは、国家試験とはあまり関係ないでしょう。
正月なので、遊び感覚での出題ですが、あまり縁起がいいとはいえませんね。

51kSfXWdiTL__AC_UL320_SR226,320_ 



問題1
戦国武将武田信玄は、歴史書『甲陽軍艦』によれば、晩年「隔の病」にかかっていたと伝えられます。
元亀3年(1572)、天下統一のため京都を目指して西へ軍勢を進めた信玄は、徳川軍を次々と撃破し、
織田信長・徳川家康の連合軍を同年12月、三方原で打ち破りました。
しかし、破竹の勢いの武田軍は、そのまま京都に向かわずに三河各地を攻め落とした後、
元亀4年(1573)4月初めに、突如甲州へ戻り始めます。
信玄の病状が急速に悪化したからでしょう。
帰路、信玄は腹の激痛に苦しみ、とうとう同年4月12日に、信州駒場で53歳の生涯を終えます。
さて、信玄を死にいたらしめた「隔の病」の可能性の最も高いのは次のうちどれでしょう。

A 心房中隔欠損症
B 肺炎
C 胃がん
D 赤痢
E 慢性腸炎


問題2
平安時代の権力者藤原道長は、寛仁2年(1018)に、後一条天皇が11歳になったとき、
三女の威子を入内させ、中宮(皇后)としました。道長は威子立后の日、祝宴を開き、
宴に招かれた藤原実資に「この世をばわが世とぞ思ふ、望月の欠けたることもなしと思へば」(『小右記』)という
即興の歌を詠んだと伝えられます。しかし、栄華をきわめた道長の体は、それゆえに、持病にむしばまれつつあり、
翌寛仁3年(1019)には、持病が悪化し、視力が低下し、出家しました。
以後、法成寺建設に力を尽くしましたが、万寿4年(1027)、死の数日前から背中に腫れ物ができ、
苦しみつつ病没しました。62歳でした。
さて、道長の持病は、次のうちどのようなものであったと推測されるでしょうか。

A 網膜動脈閉塞症
B 肺結核
C 睡眠時無呼吸症候群(SAS)
D 腎臓疾患
E 糖尿病


問題3
明治維新の立役者の一人である西郷隆盛は、若い時薩摩藩の権力者島津久光ににらまれて、
喜界島や沖永良部島に流されました。そのときに寄生虫に感染して、ある病気の症状を示すようになり、
その影響で陰嚢が肥大化したといわれています。
さて、それはどのような病気でしょうか。

A トリパノソーマによる睡眠病
B 日本住血吸虫症
C 象皮症
D マラリア
E アニサキス症


問題4
夏目漱石は、自分の病気や手術を小説の題材に取り入れています。
彼の最後の小説となった『明暗』は、「医者は探りを入れた後で、
手術台の上から津田をおろした」という診察の描写から始まりますが、
この診察描写は、漱石が実際に体験したどんな病気に基づくものだったのでしょう。

A 天然痘
B 大腸がん
C 肺結核
D 痔
E 胃潰瘍


問題5
戦国武将伊達政宗は独眼竜として名高いのですが、なぜ隻眼になったのでしょうか。
最も有力な説をお答えください。

A 生まれつき片目が見えなかったから
B 子どものころ刀で目を突いたから
C 子どものときに疱瘡にかかったから
D 子どものときに父に切られたから
E 若いときの戦闘で傷ついたから


問題6
唐からやってきた名僧鑑真和上の両眼が見えなくなった理由として最も有力な説は何でしょうか。

A 若いときから両眼がみえなかった
B トラコーマが悪化した
C 嵐で揺れる船のなかで両眼を強く打撃した
D 糖尿病網膜症が悪化した
E 老人性白内障が悪化した


問題7
高杉晋作は、長州藩を尊王攘夷から倒幕へと向かわせた有名な幕末の志士ですが、
幕府の倒壊をみることなく、直前に亡くなります。その死因として最も有力な説は何でしょうか。

A 戦死
B 暗殺
C 脚気
D 結核
E 麻疹


問題8
徳川家康の死因として最も有力な説は何でしょうか。

A 天ぷらの食中毒
B 胃がん
C 回虫感染による死
D 流行性感冒の悪化
E 暗殺


解答:MOREへ




2018/01/01 12:28 医学史・一般教養 TB(-) CM(0)
東京デンタルスクール:
定期試験・CBT・歯科医師国家試験対策無料メールマガジン No 61 問題3から

問題

下に文章を示す。(    )に該当する人物はどれか。1つ選べ。
「(       )はチョウセンアサガオを用いて全身麻酔による手術を行った。」

a 前野良沢
b 杉田玄白
c 華岡青洲
d 高野長英
e 緒方洪庵

解答:MOREへ
2017/09/22 21:43 医学史・一般教養 TB(-) CM(0)
103回以降で医学史関係の問題が出題されているようです。
102回以前;ABCの3パートからなる国試では出ていないようす。

1)103A22
103a22.png



2)103C17
103c17.png



3)104A11
104a11.png 



4)105A15
「ターヘル・アナトミア」を訳して「解体新書」として著したのはどれか。1つ選べ。

a 華岡青洲
b 緒方洪庵
c 杉田玄白
d 高野長英
e 貝原益軒



解答:MOREへ


2017/09/12 22:40 医学史・一般教養 TB(-) CM(0)
アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: