様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
特徴的肢位:110歯C31改題
図を改訂して、問題をやや変えています。


110歯C31 (改編)
来院時の歩行状態を図ABに示す。
最も疑われる疾患はどれか。
A、B各々につき1つずつ選べ。



f7ed195c.gif


Parkinsonian_Gait.png

a  脳梗塞
b  骨粗鬆症
c  Parkinson病
d  関節リウマチ
e  脊髄小脳変性症


関連記事:

いろいろな歩行障害

神経変性疾患 (NBDE改題)




解答:MOREへ



2017/04/30 23:50 高齢歯科 TB(-) CM(0)
問題

(    ) should be a role model for multi-professional working.
It brings together nutritional experts from medicine/surgery, nursing, dietetics
and pharmacy who can co-ordinate the contributions of each of these specialties
into coherent nutritional support.

(    ) に入るのははどれか?1つ選べ。

a IBM
b ICT
c IVH
d NST
e TPN


解答:MOREへ

2017/04/30 20:45 医学英語 TB(-) CM(0)
歯科麻酔、全身管理:110回歯科A



1)110A4
アドレナリン自己注射薬を処方されている小児の既往はどれか。1つ選べ。

a てんかん
b 過換気症候群
c アナフィラキシー
d 血管迷走神経反射
e 睡眠時無呼吸症候群


2)110A68
局所麻酔薬中毒の初期症状はどれか。1つ選べ。

a 興奮
b 徐脈
c 意識消失
d けいれん
e チアノーゼ


3)110A76
麻酔導入における喉頭展開時の写真(別冊No. 8)を別に示す。
全身麻酔後に矢印の部分の運動が障害され、嗄声が認められた。
本症例の診断として最も適切なのはどれか。1つ選べ。

110a76 fig


a 扁桃炎
b 顔面神経麻痺
c 舌咽神経麻痺
d 反回神経麻痺
e ホルネル症候群


4)110A91
喉頭鏡を用いてカフ付気管チューブを経鼻挿管することとした。
麻酔導入時に用いる器具の写真(別冊No. 13)を別に示す。
挿管のために準備すべきなのはどれか。2つ選べ。

110A91 fig

a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

類題:

109回歯科国試:麻酔(A問題)



5)110A94
周術期口腔管理の目的はどれか。1つ選べ。

a 審美性の回復
b 咬合関係の改善
c 手術範囲の確認
d 挿管困難症例の評価
e 術後呼吸器合併症の予防


6)110A103
妊娠35週の女性。歯科治療のため水平位にしたところ気分不快を訴えた。
とるべき体位はどれか。1つ選べ。

a 腹臥位
b 左側臥位
c ファウラー体位
d ジャックナイフ体位
e トレンデレンブルグ体位

類題:

妊婦に生じた低血圧

全身兆候の把握:貧血ほか

7)104歯A-25


解答:MOREへ
2017/04/30 14:57 歯科麻酔・救急 TB(-) CM(0)
再活性化をきたすウィルスは?
歯科国試が好きなテーマです。



Figure3_VZV_lifecycle_image.jpg 
Natural life cycle of VZV:
(1) Person becomes infected with VZV via airborne viral particles,
(2) development of chickenpox (varicella),
(3) period of hiding or “latency” in neural ganglia,
(4) reactivation, and (5) development of shingles (zoster).
(Reprinted by permission from Macmillan Publishers Ltd:
Nature Reviews Microbiology (L. Zerboni et al.), copyright (2014)).

http://sage.buckinstitute.org/shingles-a-childhood-virus-re-emerges/


医師国家試験過去問データベース から


110A4

110A-4.png

関連問題:必ず参照のこと

再活性化するウィルス?




解答:MOREへ

2017/04/30 11:31 感染症・微生物学 TB(-) CM(0)
eGFRとは

医師国家試験過去問データベース から


111医C11

111C11.jpg


解答:MOREへ

2017/04/29 23:50 腎・泌尿器 TB(-) CM(0)
アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: