FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
FBページ
本ブログのFB版です。新しい記事だけでなく、有意義な古い記事や情報もupしていきます。
気にいったら、「いいね!」を押してね。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
本ブログのFB版を開設しました。


 cb7f3d722c50ac2c64d42c3024539c7f.jpg
https://wrightlevelup.wordpress.com/2017/03/20/study-life/ から


左のコラムにプラグインが設置されています。

最新記事だけでなく、
昔の記事でも重要と思われるもの、
さらには医歯学生や医療関係の学部生にとっても
有意義な情報を発信できればと、
思っています。

2018/11/30 21:05 お知らせ TB(-) CM(0)
外来患者の急変対応の問題。

日経メディカルジャーナル 1日1問医師国試から

DSC013516.jpg 
http://www.kumamoto-med.jrc.or.jp/special/blog/nurse/967 から



108C22
68歳の男性。
狭心症の定期受診のため来院した。
待合室で冷汗と気分不快が出現し
横になったところを、
通りかかった研修医が発見した。
胸痛と呼吸困難はない。
半年前に経皮的冠動脈形成術
(ステント留置術)を受け、
抗血小板薬を内服している。
最近食欲がなく、7日前から大量の黒色軟便
に気付いていたという。
診察時、意識レベルはJCSI-1。
脈拍128/分(微弱)、整。血圧82/50mmHg。
呼吸数24/分。SpO2 94%(room air)。
顔面蒼白で多量の冷汗を認める。
眼瞼結膜は貧血様である。心音と呼吸音とに異常を認めない。

初期対応として適切でないのはどれか。

a 人を集める。
b 酸素投与を行う。
c 血液型を確認する。
d ベラパミルを静脈内投与する。
e 乳酸リンゲル液の点滴を開始する。



解答:MOREへ


2018/11/30 06:02 循環器 TB(-) CM(0)
MedPeer クイズ から

Asthma.jpg 
https://healthjade.com/asthma/ から


医師国試過去問

喘息の重症度を表す指標でないものはどれか。

a 夜間睡眠が妨げられる頻度
b 短時間作用性β2刺激薬の使用頻度
c 日常生活が妨げられる頻度
d 吸入ステロイドの使用量
e 加齢



解答:MOREへ


2018/11/29 06:00 呼吸器 TB(-) CM(0)
かなりの割れ問。
https://medu4.com/112E3 から

THEMENBILD-RED-BULL-DOSE_1535625664653847_v0_l.jpg 
https://vaaju.com/austriaeng/no-energy-drinks-for-children-and-young-people-more-kleinezeitung-at/


112E3
成長および発達に異常を認めない体重9kgの1歳0か月の男児
が1日に必要とするエネルギー量(kcal)はどれか。

a 600
b 900
c 1,200
d 1,500
e 1,800


解答:MOREへ


2018/11/28 23:40 小児・発達 TB(-) CM(0)
基本問題です。

m3com クイズから引用改編


20160406-027-OYTEI50009-N.jpg

国試模擬試験問題(テコム)

在宅療養中の末期癌患者の心拍と呼吸が停止した。
死亡宣告前に確認すべき項目はどれか。

A 体温
B 対光反射
C 眼球硬度
D 顎関節の硬直
E 痛み刺激への反応


関連記事

心臓死の判定項目:111歯A30

脳死判定基準:医師国試模試

脳死



解答:MOREへ


2018/11/27 19:23 総合診療・救急・症候学 TB(-) CM(0)
アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: