> 2019年03月 - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
7位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
昨日の整形専門医講習で学んだことを元に、
こんな問題を出してみました。
整形専門医レベルの問題で少し難しいでしょうか?




問題

2歳の男性。
這い這いをするときも、泣くことが多く、
骨変形を主訴に小児科から当小児整形外科を受診。
理学的には眼球がやや青みがかっていた。
来院時の写真を示す。


en_a01fig01.jpg


本疾患について正しいものをすべて選べ。

a Ⅰ型 コラーゲンの異常によって生じる。
b 病型によっては、常染色体優性遺伝により起こる。
c すべての症例で、難聴を伴う。
d 病型により予後は異なる。
e ビスフォスフォネート製剤は有効ではない。


解答:MOREへ

2019/03/31 12:55 整形外科 TB(-) CM(0)
高齢者では非常に多い病態。
今後、出題が増えていくかも。




bladdercontrol.jpg

stpeteurology.com/overactive-bladder/



103I58

65歳の女性。尿意切迫感、切迫性尿失禁および夜間頻尿を主訴に来院した。
尿所見:蛋白(-)、糖(-)、沈渣に赤血球0~2/1視野、白血球1~3/1視野。
尿量1,000~1,300 ml/日、排尿量80~200 ml、残尿量10~20 ml。
昼間排尿回数8~10回、夜間排尿回数2、3回。
対応として適切なのはどれか。

a 水分制限
b 抗菌薬投与
c 睡眠薬投与
d α1遮断薬投与
e 抗コリン薬投与


解答:MOREへ



2019/03/29 23:13 腎・泌尿器 TB(-) CM(0)

Neuromyelitis-optica.jpg
membs.org/membs/news/details/a-genetic-mutation-associated-with-neuromyelitis-optica-nmo


今年の国試では超割れ問。
なんとも、難しい。

113D11
多発性硬化症との鑑別上、視神経脊髄炎を疑うべき所見はどれか。

a 視力の低下
b 血清の抗核抗体陽性
c 脳脊髄液の細胞数増多
d 末梢神経伝導速度の低下
e 頭部MRIの側脳室周囲病変



解答:MOREへ



2019/03/27 00:03 脳・神経 TB(-) CM(0)


PRinc_rm_arteriogram_of_healthy_heart.jpg
www.webmd.com/heart-disease/ss/slideshow-visual-guide-to-heart-disease から


109D17
無痛性虚血性心疾患で正しいのはどれか。2つ選べ。

a 若年者に多い。
b 糖尿病の合併は少ない。
c 心筋梗塞後にも発生する。
d 有痛性より予後が良好である。
e 冠動脈バイパス術の適応基準は有痛性と同様である。


解答:MOREへ



2019/03/26 06:00 循環器 TB(-) CM(0)
また、NEJM Image Challenge (May 10, 2018 配信)からの問題です。
サイト:www.nejm.org/image-challenge

簡単な問題でしょう。

歯科では、このような出題の仕方はないですが、
本疾患は出題されます。

取り敢えず、日本語で。



問題

46歳の男性。
1か月前より、疲労感、息切れ、背部痛を愁訴に来院した。
10か月の間に30kg以上の体重減少があったという。
理学所見:眼瞼結膜と手掌が蒼白。
検査所見:腎機能低下、Caが高値。
単純XP: "raindrop skull" (下図)。


MM case


診断は?

a Amyloidosis
b Systemic lupus erythematosus
c Hodgkin’s lymphoma
d Paget’s disease
e Multiple myeloma



解答:MOREへ



2019/03/25 06:00 血液・凝固系 TB(-) CM(0)
アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: