FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
head-674132_640.jpg

頻出の疾患です。
正答率は非常に高く、落としてはいけない問題だろう。

medu4:113A58 より


113A58

72歳の男性。幻視を主訴に来院した。
1年前から睡眠中に怒鳴ったり、布団を蹴って足をバタバタしていると妻に指摘されるようになった。
このころから時々立ちくらみを自覚していた。半年前から徐々に食事や着替えの動作が遅くなった。
1か月前から夜中に「部屋の中で見知らぬ人が踊っている」と訴えるようになったため、
家族に付き添われて受診した。喫煙は10本/日、飲酒はビール350mL/日。
意識は清明。身長163cm、体重56kg。体温36.4℃。脈拍68/分、整。血圧158/86mmHg。呼吸数16/分。
心音と呼吸音とに異常を認めない。
腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。
改訂長谷川式簡易知能評価スケール23点(30点満点)、
Mini-Mental State Examination〈MMSE〉25点(30点満点)。
脳神経に異常を認めない。四肢で左右対称性に軽度の筋強剛を認める。
腱反射は正常で、運動麻痺、感覚障害および運動失調を認めない。
姿勢は前かがみで歩行は小刻みである。尿所見に異常を認めない。
血液所見:赤血球342万、Hb 10.7g/dL、Ht 32%、白血球8,300、血小板14万。
血液生化学所見:総蛋白7.4g/dL、アルブミン3.8g/dL、総ビリルビン0.9mg/dL、
AST 42U/L、ALT 48U/L、LD 354U/L(基準176~353)、γ-GTP 56U/L(基準8~50)、
アンモニア32μg/dL(基準18~48)、尿素窒素17mg/dL、クレアチニン0.9mg/dL、
血糖112mg/dL、Na 140mEq/L、K 4.4mEq/L、Cl 104mEq/L。CRP 0.3mg/dL。

診断に最も有用なのはどれか。

a 血中CK
b 頭部MRI
c 脳脊髄液検査
d 脳血流SPECT
e 腹部超音波検査


解答:MOREへ




2019/06/16 12:44 老年医学・認知症 TB(-) CM(0)
高齢者の多い回復期や療養病棟ではよく見かける疾患です。
比較的、高頻出の病気。
さすがに正答率は高い。
今の学生さんには常識なんでしょう。


anatomy-160524_640.png



113A56

81歳の女性。脳梗塞後のリハビリテーションのため入院中である。
細菌性肺炎を併発し、2週間前から抗菌薬による治療を受けていた。
1週間前から腹痛、下痢を訴えるようになり、昨日から下痢が頻回になった。
意識は清明。身長156cm、体重41kg。体温37.9℃。脈拍80/分、不整。
血圧146/90mmHg。呼吸数16/分。SpO2 96%(鼻カニューラ3L/分酸素投与下)。
心音に異常を認めない。両側胸部にcoarse cracklesを聴取する。
腹部は平坦で、肝・脾を触知しない。左下腹部に圧痛を認める。
左上下肢に不全麻痺を認める。
血液所見:赤血球358万、Hb 10.9g/dL、白血球13,300、血小板19万。
血液生化学所見:総蛋白5.7g/dL、アルブミン2.9g/dL、
総ビリルビン0.9mg/dL、AST 26U/L、ALT 19U/L、LD 245U/L(基準176~353)、
クレアチニン1.1mg/dL、血糖98mg/dL、HbA1c 7.1%(基準4.6~6.2)、
Na 138mEq/L、K 3.4mEq/L、CI 101mEq/L。CRP 3.1mg/dL。

次に行うべき検査はどれか。

a ベロトキシン
b β-D-グルカン
c 便中Helicobacter pylori抗原
d 便中Clostridium difficileトキシン
e 結核菌特異的全血インターフェロンγ遊離測定法〈IGRA〉


解答:MOREへ


2019/06/13 22:47 消化管・肝胆膵 TB(-) CM(0)
耳鼻科、救急領域で頻出の問題。
以前にもこの関係の問題はよく扱いました。
さすがに正解率は非常に高いです。


出典:medu4:113D41


113D41

52歳の男性。咽頭痛と呼吸困難を主訴に深夜の救急外来を受診した。
4時間前から強い嚥下痛のため食事が摂れなくなった。
2時間前から呼吸困難を自覚するようになった。
体温38.5℃。脈拍96/分、整。血圧150/90mmHg。呼吸数30/分。
SpO2 92%(room air)。喉頭内視鏡像を別に示す。

thumb_113D-41.jpg


まず行うのはどれか。

a 気道確保
b 経鼻胃管挿入
c 自宅安静の指示
d 消炎鎮痛薬の投与
e 内視鏡下切開排膿


解答:MOREへ



2019/06/11 20:34 総合診療・救急・症候学 TB(-) CM(0)
どこかで見たことあるような問題。
正答率は高かったようです。

medu4:113A53 から


113A53

66歳の男性。
総胆管結石の加療目的で入院となり、内視鏡的結石除去術を施行した。
終了2時間後から持続性の心窩部痛と背部痛を訴えた。
体温37.5℃。脈拍108/分、整。血圧94/66mmHg。
呼吸数24/分。SpO2 94%(room air)。
腹部は平坦で、心窩部を中心に広範囲に圧痛を認める。
血液所見:赤血球502万、Hb 15.3g/dL、Ht 45%、白血球12,700、
血小板26万、 PT-INR 1.1(基準0.9~1.1)。
血液生化学所見:総ビリルビン4.4mg/dL、AST 370U/L、ALT 177U/L、
LD 491U/L(基準176~353)、γ-GTP 337U/L(基準8~50)、
アミラーゼ1,288U/L(基準37~160)、
尿素窒素23mg/dL、クレアチニン1.2mg/dL。CRP 9.3mg/dL。

腹部造影CTを別に示す。

thumb_113A-53.jpg

次に行うべき治療として適切でないのはどれか。

a 絶食
b 大量輸液
c 鎮痛薬の投与
d 抗菌薬の投与
e 緊急胆嚢摘出術


解答:MOREへ



2019/06/10 21:37 消化管・肝胆膵 TB(-) CM(0)
今年の医師国試の問題(出典:medu4:113A51 から)
内科外来をやっていると、時々遭遇する疾患のようです。
歯科国試でも、病名と原因は問われるので、
臨床像の確認にはよい問題でしょう。



113A51

56歳の女性。頭痛と発熱を主訴に来院した。
2週間前に山菜採りに行き、その数日後から右耳介後部に水疱が出現した。
4日前から頭痛と発熱が出現し、3日前に自宅近くの診療所を受診し
セフェム系抗菌薬を処方されたが症状は改善しなかった。
昨日から全身に発疹が出現した。既往歴に特記すべきことはない。喫煙歴はない。
海外渡航歴はなく、ペット飼育歴もない。意識は清明。
体温40.1℃。脈拍108/分、整。血圧150/82mmHg。呼吸数24/分。SpO2 96%(room air)。
眼瞼結膜に異常を認めない。眼球結膜に充血を認める。
口腔内粘膜に異常を認めない。頸部にリンパ節腫大を認めない。
項部硬直を認めない。心音と呼吸音とに異常を認めない。
腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。
体幹部に赤色の小丘疹が散在しているが、癒合傾向を認めない。
右耳介後面下部の写真を別に示す。
血液所見:赤血球497万、Hb 14.8g/dL、Ht 46%、白血球2,400
(分葉核好中球75%、好酸球0%、好塩基球1%、単球3%、
リンパ球21%、異型リンパ球0%)、血小板11万。
血液生化学所見:総蛋白6.5g/dL、アルブミン3.8g/dL、総ビリルビン1.6mg/dL、
AST 500U/L、ALT 275U/L、LD 881U/L(基準176~353)、
ALP 1,477U/L(基準115~359)、γ-GTP 326U/L(基準8~50)、アミラーゼ73U/L(基準37~160)、
CK 86U/L(基準30~140)、尿素窒素10mg/dL、クレアチニン0.7mg/dL。CRP 5.3mg/dL。

最も考えられる疾患はどれか。

thumb_113A-51.jpg

a デング熱
b マラリア
c ツツガ虫病
d 伝染性単核球症
e レプトスピラ感染症


解答:MOREへ





2019/06/09 13:28 感染症・微生物学 TB(-) CM(0)
アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: