スポンサーリンク 2022年12月 - 医療関係資格試験マニア
fc2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
これは、医師国試レベルでは多少難しいかもしれないが、出ないとは限らないし、正解可能な範囲でしょう。

Posterior-dislocation-of-the-right-hip-without-fracture.png
股関節後方脱臼のXP:画像 Posterior dislocation of Right hip から引用

整形専門医30-74改
35歳の男性.登山中に転落した.既往歴に特記すべきことなし。アルコールは機会飲酒程度で喫煙歴もない.受傷から12時間後に地域の総合病院に搬送され、右股関節後方脱臼の診断で麻酔下に徒手整復術を受けた. なお、単純X線像やCT像にて臼蓋部や大腿骨頭部・頸部の骨折は認めなかった.受傷後6か月の単純X線像は正常で、正常歩行が可能となっていたため,以後の通院を怠っていた.受傷後1年を過ぎて右鼠径部から大腿にかけての疼痛が発生し,最近は歩行が困難となり再び整形外科を受診した.股関節の可動域は保たれている.この症例の股関節画像所見で認めやすいのはどれか.3つ選べ。

a 単純X線像で骨頭内の帯状硬化像
b 単純X線像で関節裂激隙の消失
c 単純X線像で寛骨臼の骨棘形成
d MRI T1強調像で骨頭内のlow band像
e 骨シンチグラムで大腿骨頭部のcold in hot像


解答:MOREへ


スポンサーサイト
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

標準整形外科学 第14版 [ 井樋 栄二 ]
価格:10340円(税込、送料無料) (2022/12/30時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

病気がみえる vol.11
価格:4180円(税込、送料別) (2022/12/30時点)





2022/12/30 14:51 整形外科 TB(-) CM(0)
116回にも同様な出題がありました。
114回でのこの問題の正解率は低かったようです。


114D4
字を書き始めると手が震えて書きにくくなると訴える患者の書字時の写真を別に示す。患者の書いた文字は揺れて読みにくいが、書字以外の動作には支障がないという。

thumb_114D-04.jpg

この患者と同じ病態が原因となるのはどれか。

a 片頭痛
b 眼瞼けいれん
c 単純部分発作
d 周期性四肢麻痺
e Tourette症候群


解答:MOREへ





スポンサーサイト
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国試対策神経内科学改訂2版 [ 園生雅弘 ]
価格:3080円(税込、送料無料) (2022/12/17時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

神経内科専門医試験問題 解答と解説 [ 日本神経学会 ]
価格:5500円(税込、送料無料) (2022/12/17時点)



2022/12/17 16:33 脳・神経 TB(-) CM(0)
アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: