> 歯科直前予想対策試験1:必修問題(ロムニーのブログから) - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
直前予想対策試験1

歯科医師国家試験対策サイト! DCロムニーハウスがお手伝い
(December 28, 2016 配信)
から転用改編

問題と解答を分けて再編。
解説も一部、付け加えました。
問題の選択肢:一部変えたものあります。


問1 抗菌薬の強さを知る方法はどれか。1つ選べ。

A. PCR法
B. ELISA法
C. 好気培養法
D. ノザンブロット法
E. 微量液体希釈法


問2 毒薬はどれか。1つ選べ。

A. リドカイン
B. フェノール
C. ベクロニウム
D. フッ化ジアンミン銀
E. フェノバルビタール


問3 グラム陰性球菌はどれか。1つ選べ。

A. Bacillus
B. Clostridium
C. Actinomyces
D. Nocardia
E. Veillonella


問4 健康日本21(第2次)で定められている「40歳で喪失歯のない者」の割合はどれか。

A. 45%
B. 55%
C. 65%
D. 70%
E. 75%


問5 栄養機能食品の規格基準にあるミネラルに含まれているのはどれか。1つ選べ。(改題)

A. 葉酸
B. ニッケル
C. ナトリウム
D. カルシウム
E. パントテン酸


問6 空気中の成分で最も多いのはどれか。1つ選べ。

A. 塩素
B. 窒素
C. 酸素
D. 二酸化硫黄
E. 二酸化炭素


問7 糖代謝に関与するビタミンはどれか。1つ選べ。(改題)

A. ビタミンA
B. ビタミンB1
C. ビタミンE
D. ビタミンC
E. ビタミンH




問8 唾液腺ホルモンはどれか。1つ選べ。

A. ムチン
B. パロチン
C. スタテリン
D. リゾチーム
E. ディフェンシン


問9 平成23年度における、国民医療費に占める65歳以上の医療費の割合はどれか。1つ選べ。

A. 35%
B. 40%
C. 50%
D. 55%
E. 65%


問10 WHOから撲滅宣言がだされたのはどれか。1つ選べ。

A. 結核
B. 天然痘
C. ペスト
D. マラリア
E. エボラ出血熱


問11 矢印で示すものの名称で正しい組み合わせはどれか。1つ選べ。


a4d193bf.png 
A. ア-小口蓋孔
B. イ-棘孔
C. ウ-破裂孔
D. エ-内耳孔
E. オ-茎乳突孔


問12 コラーゲンの生物学的半減期が最も短いのはどれか。1つ選べ。

A. 皮膚
B. 歯根膜
C. 歯槽骨
D. 付着歯肉
E. 口腔粘膜


問13 人体の構成成分で最も多いのはどれか。1つ選べ。

a 水
b 糖 質
c 脂 質
d 無機質
e タンパク質



問14 必須アミノ酸はどれか。1つ選べ。

A. グリシン
B. アラニン
C. スレオニン
D. アルギニン
E. グルタミン酸



問15 ご遺体の個人識別において、女性の頭蓋骨の特徴で、顕著に発達している部位はどれか。1つ選べ。

A. 頭頂部
B. 下顎角部
C. 乳様突起
D. 前頭結節
E. オルトメトピカ



問16 嚥下検査における「VF検査」の特徴で正しいのはどれか。1つ選べ。

A. 被爆なし
B. 装置が運びやすい
C. 模擬食品がいらない
D. White outがみられる
E. 誤嚥の危険性がある



問17 抗原提示細胞はどれか。1つ選べ。

A. T細胞
B. B細胞
C. NK細胞
D. 形質細胞
E. マスト細胞



問18 特定健康診査の対象で正しい範囲はどれか。1つ選べ。

A. 40歳~64歳
B. 40歳~74歳
C. 65歳~74歳
D. 65歳~
E. 74歳~



問19 生物学的半減期が短くなる理由はどれか。1つ選べ。

A. 肝硬変
B. 腎疾患
C. 腸管循環
D. 酵素活性
E. 肥満患者



問20 熱処理が可能な金属はどれか。1つ選べ。

A. タイプ1金合金
B. タイプ2金合金
C. 20K金合金
D. コバルトクロム合金
E. 陶材焼付用金合金


問21 軟骨性成長を期待する装置はどれか。1つ選べ。

A. Frankel装置
B. 急速拡大装置
C. クワドヘリックス
D. オトガイ帽装置
E. リンガルアーチ



問22 切歯骨の形成に関与するものはどれか。1つ選べ。

A. 口蓋突起
B. 上顎突起
C. 歯槽突起
D. 外側鼻突起
E. 内側鼻突起



問23 臓器の組織像をしめす。この臓器が生成するものはどれか。1つ選べ。


511c3efd.png 




A. アルブミン
B. インスリン
C. カルシトニン
D. エストロゲン
E. 活性型ビタミンD3



問24 不正咬合の全身的原因はどれか。1つ選べ。

A. 歯ぎしり
B. 口腔腫瘍
C. 栄養障害
D. 鼻咽腔疾患
E. 顎関節障害


問25 HIVに対する治療薬はどれか。1つ選べ。

A. アスピリン
B. ジドブジン
C. ヨヒンビン
D. アドレナリン
E. オセルタミビル


解答:MOREへ

スポンサーリンク


解答


問1 抗菌薬の強さを知る方法はどれか。1つ選べ。

A. PCR法
B. ELISA法
C. 好気培養法
D. ノザンブロット法
E. 微量液体希釈法

解答 E

これはMICを知る。
ちなみに、ELISA法は、抗体価を知る方法。
ノザンブロットはRNAの検出法。


問2 毒薬はどれか。1つ選べ。

A. リドカイン
B. フェノール
C. ベクロニウム
D. フッ化ジアンミン銀
E. フェノバルビタール

解答:C


問3 グラム陰性球菌はどれか。1つ選べ。

A. Bacillus
B. Clostridium
C. Actinomyces
D. Nocardia
E. Veillonella

解答:E

Veillonellaがグラム陰性球菌というのは、知らない方も多いかも。

A. Bacillus
B. Clostridium
C. Actinomyces
D. Nocardia
は全て、グラム陽性桿菌
Clostridiumは偏性嫌気性で芽胞を形成するグラム陽性の桿菌。

アクチノマイセスとノカルジア


共に抗酸性の放線菌
嫌気性の放線菌:アクチノマイセス属菌
好気性の放線菌:ノカルジア属菌

・経験的に放線菌症というのはActinomycesによるものを
 指すのが一般的である。(狭義の放線菌症)

・ノカルジアは放線菌目ノカルジア科に属する好気性グラム陽性桿菌で、土壌中に広く分布し弱抗酸性を有する。

・創傷部からの菌侵入による皮膚型、経気道感染による肺病変から
 血行性に全身播種する内臓型に分類され、慢性・亜急性の化膿性炎症を起こす。

・全身に播種しやすく、適切な治療を行っていても再燃や進行しやすいという
 特徴がある。内臓型は診断、診療の遅れによりその15~40%に
 血行性全身播種をきたすとされている。

●問題となるNocardia属
 N. asteroids
 N. farcinica
 N. nova
 N. brasiliensis
 N. otitidiscaviarium の5菌種である。
・ヒト感染を起こすものは30種類報告されている。
・感染する約64% が易感染性を有する症例である。


●ヒトにおけるノカルジア感染のリスクファクター
 ステロイド治療中 (64.5%) 
 COPD(23%)
 関節リウマチ
 Evan’s症候群
 臓器移植 (29%)
 HIV感染 (19%)
 アルコール (6.5%)  


http://pulmonary.exblog.jp/12741169/ から


参考サイト: グラム陽性菌と陰性菌の違い・覚え方・ゴロ



問4 健康日本21(第2次)で定められている「40歳で喪失歯のない者」の割合はどれか。

A. 45%
B. 55%
C. 65%
D. 70%
E. 75%

解答 E

8020⇒50%
6024⇒70%
40歳で喪失歯なし⇒75%


問5 栄養機能食品の規格基準にあるミネラルに含まれているのはどれか。1つ選べ。(改題)

A. 葉酸
B. ニッケル
C. ナトリウム
D. カルシウム
E. パントテン酸

解答:D

その他のミネラル:銅、亜鉛、マグネシウム、鉄


表1 栄養機能食品の規格基準
 
http://www.jhnfa.org/eiyou4.html

問6 空気中の成分で最も多いのはどれか。1つ選べ。

A. 塩素
B. 窒素
C. 酸素
D. 二酸化硫黄
E. 二酸化炭素

解答:B
80%くらい


問7 糖代謝に関与するビタミンはどれか。1つ選べ。(改題)

A. ビタミンA
B. ビタミンB1
C. ビタミンE
D. ビタミンC
E. ビタミンH

ビタミンA(レチノール):
不足で夜盲症

ビタミンB1(チアミン):
糖質および分岐脂肪酸の代謝に用いられ、不足すると脚気や神経炎などの症状を生じる。

ビタミンB2(リボフラビン):
生体内においては脂肪、炭水化物および蛋白質の代謝や呼吸、赤血球の形成、抗体の生産、正常な発育に必要とされる。
甲状腺の正常な活性の維持や、皮膚、爪あるいは頭髪をはじめ体全体の正常な健康状態の維持に不可欠であり、
不足すると口内炎や舌炎、皮膚炎、てんかん発作などの症状を生じる。

ビタミンE(αトコフェロール):
主に抗酸化物質として働くと考えられている。
抗酸化物質としての役割は、代謝によって生じるフリーラジカルから細胞を守ることである。

ビタミンC(アスコルビン酸):
ビタミンEと同様にfree radical scavengerとしての作用。
コラーゲンの合成に深く関与している。
壊血病:欠乏により血管壁の脆弱性が生じ、出血しやすくなる。

ビタミンH(ビオチン):
欠乏症を起こすことが稀。
アミノ酸、脂肪酸の代謝に関わる。

 a1375755924602.gif
http://www.j-milk.jp/kiso/eiyou/berohe000000e9so.html

問8 唾液腺ホルモンはどれか。1つ選べ。

A. ムチン
B. パロチン
C. スタテリン
D. リゾチーム
E. ディフェンシン

解答:B

スタテリン:
・唾液中に含まれる。
・アパタイトに対して強い吸着能を示すことによりペリクルの形成や、エナメル質表層の再石灰化に関与する。
・高チロシン酸性ペプチドのこと。

【作用】
ペリクルの形成
石灰化阻害作用
再石灰化促進作用

(Oral Stidioから)

リゾチーム:真正細菌の細胞壁を構成する多糖類を加水分解する酵素

ディフェンシン:白血球のリソソーム中に存在する、殺菌性タンパク質。

daeki seibun
http://okimideiko.blog.fc2.com/blog-entry-501.html


問9 平成23年度における、国民医療費に占める65歳以上の医療費の割合はどれか。1つ選べ。

A. 35%
B. 40%
C. 50%
D. 55%
E. 65%

解答:D


問10 WHOから撲滅宣言がだされたのはどれか。1つ選べ。

A. 結核
B. 天然痘
C. ペスト
D. マラリア
E. エボラ出血熱

解答:B


問11 矢印で示すものの名称で正しい組み合わせはどれか。1つ選べ。


a4d193bf.png 
A. ア-小口蓋孔
B. イ-棘孔
C. ウ-破裂孔
D. エ-内耳孔
E. オ-茎乳突孔

解答:E


ア- 大口蓋孔
イ- 卵円孔
ウ- 棘孔
エ- 頚動脈管
オ- 茎乳突孔


問12 コラーゲンの生物学的半減期が最も短いのはどれか。1つ選べ。

A. 皮膚
B. 歯根膜
C. 歯槽骨
D. 付着歯肉
E. 口腔粘膜

解答:B

歯根膜:1日
歯槽骨、口腔粘膜、歯肉は「5、6日」くらい。皮膚は「15日」くらい。


問13 人体の構成成分で最も多いのはどれか。1つ選べ。

a 水
b 糖 質
c 脂 質
d 無機質
e タンパク質

解答:A

水は「60%」を占める。
2番目に多いのがタンパク質(15%)


問14 必須アミノ酸はどれか。1つ選べ。

A. グリシン
B. アラニン
C. スレオニン
D. アルギニン
E. グルタミン酸

解答:C

aminosan_shurui.jpg
http://www.yuucyan.com/wakagaeri4.htm

必須アミノ酸の覚え方は歌とか語呂合わせが簡単なの?
http://sittoku-hassin.com/archives/725.html


問15 ご遺体の個人識別において、女性の頭蓋骨の特徴で、顕著に発達している部位はどれか。1つ選べ。

A. 頭頂部
B. 下顎角部
C. 乳様突起
D. 前頭結節
E. オルトメトピカ

解答:D

前頭結節は『女性は大きく発達』している。


問16 嚥下検査における「VF検査」の特徴で正しいのはどれか。1つ選べ。

A. 被爆なし
B. 装置が運びやすい
C. 模擬食品がいらない
D. White outがみられる
E. 誤嚥の危険性がある

解答:E

×A. 被爆なし VFでは当然被爆あり
×B. 装置が運びやすい  透視装置は運べない。handyなのはVE
×C. 模擬食品がいらない 当然必要
×D. White outがみられる こはVEの所見
○E. 誤嚥の危険性がある VFでは、常に吸引装置が必要

VEとVFの利点、欠点
ve vf
http://ando-hp.webmedipr.jp/contents/news/n20160420_01.html


問17 抗原提示細胞はどれか。1つ選べ。

A. T細胞
B. B細胞
C. NK細胞
D. 形質細胞
E. マスト細胞

解答:B

抗原提示細胞(antigen presenting cell; APC):
血球のひとつで、体内に侵入してきた細菌や、
ウイルス感染細胞などの断片を抗原として自己の細胞表面上に提示し、
T細胞を活性化する細胞。
特に抗原提示に特化した細胞は、「プロフェッショナルな」抗原提示細胞と呼ばれることもある。

プロフェッショナルな抗原提示細胞には以下の3種類の細胞
樹状細胞
単球・マクロファージ
B細胞


問18 特定健康診査の対象で正しい範囲はどれか。1つ選べ。

A. 40歳~64歳
B. 40歳~74歳
C. 65歳~74歳
D. 65歳~
E. 74歳~

解答:B

問19 生物学的半減期が短くなる理由はどれか。1つ選べ。

A. 肝硬変
B. 腎疾患
C. 腸管循環
D. 酵素活性
E. 肥満患者

解答:

問20 熱処理が可能な金属はどれか。1つ選べ。

A. タイプ1金合金
B. タイプ2金合金
C. 20K金合金
D. コバルトクロム合金
E. 陶材焼付用金合金

解答:E

陶材焼付金合金は「硬化熱処理」はできない
(ただし、できると書かれているテキストもある)が、「熱処理」は可能。


問21 軟骨性成長を期待する装置はどれか。1つ選べ。

A. Frankel装置
B. 急速拡大装置
C. クワドヘリックス
D. オトガイ帽装置
E. リンガルアーチ

解答:A
その他、アクチバトール、バイオネータ、咬合斜面版など。


問22 切歯骨の形成に関与するものはどれか。1つ選べ。

A. 口蓋突起
B. 上顎突起
C. 歯槽突起
D. 外側鼻突起
E. 内側鼻突起

解答:E


問23 臓器の組織像をしめす。この臓器が生成するものはどれか。1つ選べ。


511c3efd.png 

A. アルブミン
B. インスリン
C. カルシトニン
D. エストロゲン
E. 活性型ビタミンD3


解答:A

臓器は肝臓にて、アルブミンを産生。

肝臓の機能

・食物の消化を助ける胆汁酸を生成し、胆管・胆嚢から十二指腸に胆汁として分泌する
・ヘムの分解物である間接ビリルビンをグルクロン酸抱合により直接ビリルビンにして胆汁として分泌する。
・糖の代謝。
  血液中のグルコース濃度に応じて、血液中のグルコースをグリコーゲンとして貯蔵したり、
  貯蔵したグリコーゲンをグルコースに変換し、血液中へ放出したりすることで、
  グルコース濃度を一定に保つことができる
・脂質の代謝。
  脂質を分解しエネルギーを作り出すことができる。
  胆汁酸はコレステロールの代謝産物である
・コレステロール(ステロイドホルモンである性ホルモンや副腎皮質ホルモンの原料)の生合成。
・アミノ酸の代謝。
  アミノ酸からアルブミンやフィブリノゲンなどの血漿タンパク質を合成。
・アンモニアを尿素へ変換する(オルニチン回路)。 
・薬物代謝およびアルコール代謝。
・ケトン体の合成(飢餓時などグルコース枯渇時の代替エネルギー源)。
・筋肉などから血流にのって運ばれてきた乳酸からのグルコースの再合成(コリ回路)。
・造血機能
  骨髄での造血が開始されるまでの間、肝臓と脾臓で造血されている。
  ヒトの場合、出生後は肝臓で造血されることはないが、何らかの理由で骨髄での造血が障害されると、
  肝臓での造血が見られることがある(髄外造血)。
・コレカルシフェロール(ビタミンD3)を活性型のビタミンD3であるカルシフェジオールに代謝。
・アンジオテンシノゲンの産生。
(Wikipediaから)

問24 不正咬合の全身的原因はどれか。1つ選べ。

A. 歯ぎしり
B. 口腔腫瘍
C. 栄養障害
D. 鼻咽腔疾患
E. 顎関節障害

解答:C

栄養不足になると、歯の成長発育が阻害される。ビタミンDが欠乏し、骨粗鬆症、くる病などにもなる。


問25 HIVに対する治療薬はどれか。1つ選べ。

A. アスピリン
B. ジドブジン
C. ヨヒンビン
D. アドレナリン
E. オセルタミビル

解答:B

以下はWikipediaから抜粋

ジドブジン:
核酸系逆転写酵素阻害薬の一種で、HIV の治療薬として用いられる。
別名は アジドチミジン (azidothymidine, AZT) 。商品名はレトロビル (Retrovir) 。

ヨヒンビン:
アルカロイドの一つである。
中央アフリカに在るアカネ科の植物ヨヒンベ(Pausinystalia yohimbe(英語版) Pierre)から発見された。
α受容体拮抗薬であり、血管壁に分布するα1受容体遮断作用だけでなく
交感神経系に分布するα2受容体遮断作用をも示す。

オセルタミビル:
インフルエンザ治療薬である。
商品名タミフル®(tamiflu)。
A型、B型のインフルエンザウイルスに作用する(B型には効きにくい傾向がある)。
C型インフルエンザには効果がない。

関連記事
2016/12/29 18:05 歯科国試全般 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: