> 110歯ACでの病理残り - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
110回歯科国試ACで、まだupしていなかった病理問題

1)110歯A12
顎骨に発生する偽嚢胞はどれか。1つ選べ。

a 歯根嚢胞
b 粘液嚢胞
c 含歯性嚢胞
d 鼻歯槽嚢胞
e 単純性骨嚢胞





2)110歯A73

110a128先天梅毒 


3)110歯A128
舌白板症切除手術に際して生体染色を行った。
検査前後の口腔内写真(別冊 No.20)を別に示す。
病変部の細胞は①が減少しているため不染色領域として描出される。
①に入るのはどれか。1つ選べ。

a コラーゲン
b セルロース
c β-グルカン
d グリコーゲン
e プロテオグリカン




110a128図 




4)110歯C2

 128c2単一遺伝子


解答:MOREへ

スポンサーリンク


解答


1)110A12
顎骨に発生する偽嚢胞はどれか。1つ選べ。

a 歯根嚢胞
b 粘液嚢胞
c 含歯性嚢胞
d 鼻歯槽嚢胞
e 単純性骨嚢胞


正解 e

2008年時点で、偽嚢胞の問題は20年間で、8問出題されたようです。
歯科医師国家試験対策ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/somethingsleepy/55908902.html によれば


偽嚢胞

《特徴》
レントゲン的には嚢胞があるのだが、上皮を持たない嚢胞様疾患を指す

【単純性骨嚢胞-外傷性骨嚢胞】
10-20代、下顎臼歯部に好発。無症状に経過。骨の膨隆あまりない。
X -Pで境界不明瞭ホタテ貝状の辺縁をもつ嚢胞状透過像。歯根形態・歯槽硬線・歯根膜腔に異常なし
T:薄い結合組織からなる膜(上皮の被覆なし)
I:空洞・黄褐色漿液性液・血性液

【脈瘤性骨嚢胞】
骨内にできた若い肉芽組織の中に多数の血液を満たした嚢胞
急速に発育し、顎骨膨隆。顔貌変形も。
X -Pで石鹸泡状・蜂巣状の骨吸収像
T:血液で満たされた多数の腔。穿刺すると血液

【静止性骨空洞】
顎下腺、周囲組織の圧迫・迷入による皮質骨の限局的欠損
→実際には骨内に空洞も病変もない(欠損部には唾液腺・リンパ組織・結合組織などを含む)
臨床的に無症状で非進行性。
X -Pで下顎角部、下顎管下方に境界明瞭な円形の陰影欠損こ辺緑に骨硬化帯

(Oral Studioから一部改編)



2)110A73

110a128先天梅毒 
正解 c

先天性梅毒による歯の形成不全(フルニエ歯・ハッチンソン歯)

先天性梅毒とは
先天性梅毒は、胎児期に母体が梅毒トレポネーマ(Treponema pallidum)
に感染することで発症する病気。
いわゆる「胎児病」と呼ばれるものの一種。

 出生時に症状が現れるものを新生児型、
7~8歳の青年期に症状が現れるものを晩期型といいます。

 ・母体の梅毒トレポネーマ感染が原因

 ・新生児型と晩期型の2種類

 

歯の形成不全の種類と部位

 先天性梅毒の影響は、歯胚に直接及びます。

 その結果として、歯の形成不全が生じるのです。

前歯部:ハッチンソン歯、
臼歯部:フルニエ歯(ムーン歯)


という形で、症状が現れます。

 

ハッチンソン歯(前歯部)

 

フルニエ歯(臼歯部)


developmental-distrubances-of-teeth-77-638.jpg 
タイトル:Developmental disturbance of the teeth  のスライド集 から
https://www.slideshare.net/DrMedical2/developmental-distrubances-of-teeth

 
それぞれの個別ページでは、歯の特徴や病理組織像などについても詳しく解説しています。

ちなみにハッチンソン歯は、先天性梅毒にみられるハッチンソンの3徴候の1つです。

 残りの2つも合わせて記載しておきます。

ハッチンソンの3徴候

 ・ハッチンソン歯

 ・実質性角膜炎

 ・内耳性聾

http://minna-shigaku.com/category22/entry184.html から


3)110A128
舌白板症切除手術に際して生体染色を行った。
検査前後の口腔内写真(別冊 No.20)を別に示す。
病変部の細胞は①が減少しているため不染色領域として描出される。
①に入るのはどれか。1つ選べ。

a コラーゲン
b セルロース
c β-グルカン
d グリコーゲン
e プロテオグリカン



110a128図 

正解 d

ヨード染色法

口腔ガンの肉眼的所見は、カリフラワー状の隆起と中心部分の潰瘍形成です。
進行したガンは容易に見分けがつきますが、
初期では粘膜が薄っすらと白いだけのものもあるため、ヨード染色法を用いて識別します。

口腔粘膜にヨードグリセリン液を塗布すると、
粘膜上皮内のグリコーゲンが侵入してきたヨードと反応して茶褐色に染まりますが、
ガン化した部分では上皮内のグリコーゲンが消失するため染まりません。

この原理を利用し、ヨードで染まるか否かで早期ガンを発見する方法がヨード染色法です。
口腔ガンのみならず、食道ガンの診断にも利用されています。


4)110C2

 128c2単一遺伝子


正解 b


単一遺伝子疾患(single gene disorders)は、

ある1つの遺伝子の異常(欠失、遺伝子内の塩基の欠落、置換、挿入などの突然変異)により発症する病気の総称

父親、母親の両方から受け継いだ2種類の同じ遺伝子の相互作用
(メンデルの法則)により病気が発現するか否かが決まるため、メンデル遺伝病とも呼ばれる。

単一遺伝子疾患は、その遺伝様式により、

(1)常染色体優性遺伝病
(常染色体上の対になった遺伝子の一方に異常があれば発病する)

(2)常染色体劣性遺伝病
(常染色体上の対になった遺伝子の両方が異常であれば発病し、一方のみでは保因者となる)

(3)X染色体連鎖遺伝病(性染色体であるX染色体上に異常がある)

の3つに分類される。

https://mycode.jp/glossary/single-gene-disorders.html より改編



以上、簡単に説明を入れておきましたが、
各自、他の選択肢については
よく調べて穴を埋めておいて下さい。


関連記事
2017/04/02 15:14 病理:歯科 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: