FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
今回は、
認知症関連の問題 です。

Common-Symptoms-of-Dementia.jpg 
http://lifestyleoptions.com/resources/caring-for-dementia

介護福祉士国試の内容がよかったため、
ここからの出題が大半を占めてしまいました。
看護師、医師国試からの出題も含みます。



1)第25回介護福祉士国試 問題79
認知症(dementia)の中核症状として、正しいものを1つ選びなさい。

1 判断力が低下する。
2 不安な状態が続く。
3 抑うつ状態が続く。
4 介護者に暴力をふるう。
5 忘れたことを自覚している。


2)第25回介護福祉士国試 問題80 
せん妄(delirium)に関する次の記述のうち、適切なものを1つ選びなさい。

1 睡眠と覚醒のリズムは正常である。
2 意識レベルは清明である。
3 せん妄中の出来事を覚えている。
4 薬剤によって生じることがある。
5 症状の変動は少ない。


3)第25回介護福祉士国試 問題81 

レビー小体型認知症(dementia with Lewy bodies)の症状として、
最も適切なものを1つ選びなさい。

1 具体的な幻視が現れる。
2 もの盗られ妄想が現れる。
3 常同行動が現れる。
4 万引きなど反社会的な行動が現れる。
5 シャント手術によって改善が期待できる。


4)第25回介護福祉士国試 問題82
血管性認知症(vascular dementia)と比べたとき、
アルツハイマー型認知症(dementia of the Alzheimer's type)
により多くみられる特徴として、適切なものを1つ選びなさい。

1 発症は女性に多い。
2 上肢や下肢に麻痺がある。
3 症状は階段上に悪化する。
4 感情失禁がある。
5 多発性脳梗塞(multiple cerebral infarction)がある。


5)第25回介護福祉士国試 問題83
適切な治療をすれば、認知症(dementia)の症状が大きく改善する可能性がある疾患として、
最も適切なものを1つ選びなさい。

1 アルツハイマー型認知症(dementia of the Alzheimer's type)
2 前頭側頭型認知症(frontotemporal dementia)
3 血管性認知症(vascular dementia)
4 クロイツフェルト・ヤコブ病(Creutzfeldt-Jakob disease)
5 慢性硬膜下血腫(chronic subdural hematoma)


6)第25回介護福祉士国試 問題84 
認知症(dementia)の行動・心理症状(BPSD)として、正しいものを1つ選びなさい。

1 実行機能障害
2 失語
3 記憶障害
4 失認
5 徘徊


7)第25回介護福祉士国試 問題85 
高齢者の認知症(dementia)の人への対応として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 使い慣れた道具を、新しい便利なものに変える。
2 部屋の家具の配置を、飽きないように毎月変える。
3 部屋やトイレに、表示や目印をつける。
4 部屋の照明は、できるだけ明るくする。
5 食事の雰囲気よりも、栄養の摂取を優先する。


8)第25回介護福祉士国試 問題86 
Cさん(75歳、男性)は、認知症(dementia)の妻を自宅で介護している。
Cさんは、いつも明るく介護方法の勉強にも熱心である。
最近、妻は排泄の失敗が増え、下着の交換や陰部清拭がたびたび必要になってきた。
通所介護(デイサービス)職員との会話で、Cさんは、
「妻に対して腹立たしく思う自分が情けない。妻にすまないと思う」と、初めて気持ちを語った。

Cさんに最初に行う対応として、最も適切なものを1つ選びなさい。

1 介護方法について指導する。
2 何事も気にしないように励ます。
3 新しい介護用品を紹介する。
4 介護を代行するサービスを提案する。
5 気持ちの訴えを受容する。


9)第25回介護福祉士国試 問題77
 認知症(dementia)の人に対する地域密着型サービスとして、正しいものを1つ選びなさい。

1 介護療養型医療施設
2 認知症老人徘徊感知機器の貸与
3 居宅介護住宅改修
4 認知症対応型通所介護
5 介護予防訪問介護


10) 第25回介護福祉士国試 問題78 
小規模多機能型居宅介護に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。
1 住み慣れた地域で住み続けることに役立つ。
2 ケアマネジメント(care management)は外部機関に委託する。
3 1事業所の登録定員は29人以下である。
4 本体事業所への看護師・准看護師の配置は義務づけられていない。
5 「泊まり」を基本にサービスを展開する。


11) 管理栄養士国試27-42 
認知症およびパーキンソン病に関する記述である。正しいのはどれか。
1つ選べ。

(1)アルツハイマー病では、まだら認知症がみられる。
(2)脳血管性認知症では、早期に人格障害がみられる。
(3)脳血管性認知症では、情動(感情)失禁がみられる。
(4)パーキンソン病の主な病変部位は、側頭葉である。
(5)パーキンソン病では、片麻痺が見られる。


12) 第102回 看護師国家試験 午前問題109

Aさん(87歳、女性)は、6年前にAlzheimer型認知症を発症した。
在宅で療養していたが、夫が介護に疲れたために施設に入所した。
現在、長谷川式簡易知的機能評価スケール<HDS-R>10点、
障害高齢者の日常生活自立度判定基準B-1である。
下肢筋力や立位バランスの低下がある。
自宅では自分で車椅子に移乗してトイレに行き排泄していた。
尿失禁はなかった。
入所直後、Aさんは表情が険しく落ち着きがなく、
看護師が声をかけても応じない。
自発的にトイレに行きたいという発言はなく、
着衣を尿で汚染することが多いためトイレ誘導を行うことにした。

看護師の対応で最も適切なのはどれか。

 1.大きな声で尿意を尋ねる。
 2.就寝中も起こしてトイレに誘導する。
 3.施設で決められた時刻にトイレに誘導する。
 4.声をかけても応じない場合は様子を見て再度トイレに誘導する。


13) 看護師国試102- 61 
Aさん(80歳、女性)は、脳血管性認知症、
Mini-Mental State Examination(MMSE)18点で施設に入所している。
看護師が「お風呂に入りますよ」と声をかけると、
Aさんは「男の人は入っていないか」と尋ねる。
看護師が「男の人はいませんよ」と説明するが、
Aさんは「本当にいないのか」と繰り返し、なかなか納得しない。

Aさんへの看護師の対応で最も適切なのはどれか。

1. 「男の人はいないから行きましょう」
2. 「お風呂に入ったら気持ちよくなりますよ」
3. 「遅くなるとお風呂に入れなくなりますよ」
4. 「男の人がいないことを一緒に確認してみましょうか」


14) 第107回医師国家試験A-2
前頭側頭型認知症の初期に認められるのはどれか。

a. 幻覚
b. 健忘
c. 失行
d. 無関心
e. 見当識障害


解答:MOREをクリック


関連記事(一部広告含む)


解答、解説


1)第25回介護福祉士国試 問題79
認知症(dementia)の中核症状として、正しいものを1つ選びなさい。

1 判断力が低下する。
2 不安な状態が続く。
3 抑うつ状態が続く。
4 介護者に暴力をふるう。
5 忘れたことを自覚している。

解答

1:○下記を参照してください。
2:×
3:×
4:×
5:×

正解 1

参考:脳の細胞が壊れることによって直接起こる症状が記憶障害、
見当識障害、理解・判断力の低下、実行機能の低下など中核症状と呼ばれるものです。


2)第25回介護福祉士国試 問題80 

せん妄(delirium)に関する次の記述のうち、適切なものを1つ選びなさい。

1 睡眠と覚醒のリズムは正常である。
2 意識レベルは清明である。
3 せん妄中の出来事を覚えている。
4 薬剤によって生じることがある。
5 症状の変動は少ない。

解答

1:× せん妄では、夕方から夜間に好発し、日中には消退するという睡眠・覚醒リズムの障害が現れます
2:× せん妄状態は軽度や中等度の意識障害の際に、幻覚・錯覚や異常な行動を呈する状態ですから、
    意識状態は混濁しています。
3:× せん妄状態では、その時の出来事を覚えていません。
4:○ 向精神薬等の投与が原因となるせん妄もあります。
5:× 突然起こり良くなったり悪くなったり変動しやすいです。

正解 4



-16-638.jpg 
http://www.slideshare.net/kanaaizawa98/ss-45066551



せん妄との鑑別

せん妄は発症が急である事が特徴で、夜間に増悪する事が多く「夜間せん妄」と言われます。

また持続時間も1週間以内と短期間である事が特徴です。

せん妄の三大徴候とは、1.意識障害 2.幻視 3.運動不穏ですが、
必ずしも3つともそろうとは限りません。

一方認知症は、発症が緩徐で意識障害はなく、
記憶力が低下しますが、錯覚や幻覚、妄想などは原則見られません。
症状の持続的です。


clm_120501_14.jpg 
http://funacli.jp/collumn/number/2012/120501.html



3)第25回介護福祉士国試 問題81 
レビー小体型認知症(dementia with Lewy bodies)の症状として、
最も適切なものを1つ選びなさい。

1 具体的な幻視が現れる。
2 もの盗られ妄想が現れる。
3 常同行動が現れる。
4 万引きなど反社会的な行動が現れる。
5 シャント手術によって改善が期待できる。

解答

1:○ 実際にはその場にいない人や子供や虫や猫などが見える「幻視」が、
    初期の症状として現れることが多いです。

2:× ものとられ妄想は特にアルツハイマー型認知症でみられます。

3:× 常同行動とは同じ行動や行為を目的もなく何度も繰り返し続けることをいいます。
    これは前頭側頭型認知症などで見られる症状です

4:× ピック病に見られます。ピック病.にかかると人格変化、反社会的行動、
    反道徳的行動などの主症状がでて、次第に認知症が加わります。

5:× シャント手術は水頭症治療として確立した治療方法で、レビー小体型認知症ではもちいません。

正解 1

参考:
レビー小体型認知症の症状として、幻覚や妄想などがあげられます。しだいに、
アルツハイマー型認知症のような認知障害と、パーキンソン病様の運動障害の両方が症状として表れます。
徐々に進行し、最終的には寝たきりになります。
この疾患はアルツハイマー型認知症に比べ10倍も寝たきりになるのが早い ともいわれています。


4)第25回介護福祉士国試 問題82
血管性認知症(vascular dementia)と比べたとき、
アルツハイマー型認知症(dementia of the Alzheimer's type)
により多くみられる特徴として、適切なものを1つ選びなさい。

1 発症は女性に多い。
2 上肢や下肢に麻痺がある。
3 症状は階段上に悪化する。
4 感情失禁がある。
5 多発性脳梗塞(multiple cerebral infarction)がある。

解答

1:○ 脳血管性認知症は男性(50代~)に多く、アルツハイマー型認知症は女性(30代~)に多いです。
2:× 片麻痺がでるのは脳血管性認知症です。
3:× 脳血管性認知症は急性の発症をします。症状は不均一な状態で階段状に進みます。
4:× 感情失禁は、血管性認知症の典型的な症状といわれています。
   アルツハイマー型認知症ではあまり見られません。
5:× 多発性脳梗塞は血管性認知症の特徴です。アルツハイマー型認知症では脳の萎縮が特徴です。

正解 1

参考:http://iikai5.com/dementia/cause3.htm


三大認知症のそれぞれの特徴

img03.png 
http://sodan.e-65.net/basic/ninchisho/



5)第25回介護福祉士国試 問題83
適切な治療をすれば、認知症(dementia)の症状が大きく改善する可能性がある疾患として、
最も適切なものを1つ選びなさい。

1 アルツハイマー型認知症(dementia of the Alzheimer's type)
2 前頭側頭型認知症(frontotemporal dementia)
3 血管性認知症(vascular dementia)
4 クロイツフェルト・ヤコブ病(Creutzfeldt-Jakob disease)
5 慢性硬膜下血腫(chronic subdural hematoma)


解答

1:× 治療方法が見つかっていません。
2:× 現在のところ症状を改善したり、進行を防いだりする有効な治療法はありません。
3:× 認知機能障害を改善させる確実な方法は現在ないため、脳血管障害の再発予防と認知症の症状への対症療法が治療の中心 です。
4:× 現代の医学では治療法はなく短期のうちに確実に死に至る病です。
5:○ 慢性硬膜下血腫は、脳の外側に古い血がたまって、脳を圧迫する病気ですが、
    高齢の方や全身状態がよくない方でも比較的軽い負担で治療ができます。

正解 5


治療可能な認知症(treatable dementia)

9376f625-s.png 
http://blog.livedoor.jp/ryukyu_student_pbl/tag/慢性硬膜下血腫
Ryu-SCEO ~琉球大学 医学部PBL勉強会~


特に、治せる認知症

甲状腺機能低下、正常圧水頭症、慢性硬膜下血腫、Vit B1欠乏 は 

覚えておきましょう!



6)第25回介護福祉士国試 問題84 
認知症(dementia)の行動・心理症状(BPSD)として、正しいものを1つ選びなさい。

1 実行機能障害
2 失語
3 記憶障害
4 失認
5 徘徊

解答

1:×中核症状です。
2:×中核症状です。
3:×中核症状です。
4:×中核症状です。

5:○
認知症の行動症状の一つです。
その他の行動症状として攻撃的な言動、昼夜逆転、不潔行為、収集壁などがあります。
なお、認知症の心理症状としては、漠然とした不安感、
脅迫症状、抑うつ状態、幻覚、妄想、睡眠障害があります。

正解 5


参考:認知症の中核症状とは知的能力の障害で、記憶障害、見当識障害として現れます。
最初の症状は軽い記憶障害ですが、それが深刻になりますと、
今がいつで、どこにいるかの見当もわからなくなり、周囲の状況の判断がつかなくなります。
これを、見当識障害とよんでいます。
さらに、失語、失行、失認という認知障害もみられ、
抽象化する能力、計画を立てるといった実行機能も障害されます。


bpsd_img.png 
http://www.kyoto-ninchisho.org/?page_id=10 から引用



7)第25回介護福祉士国試 問題85 
高齢者の認知症(dementia)の人への対応として、最も適切なものを1つ選びなさい。
1 使い慣れた道具を、新しい便利なものに変える。
2 部屋の家具の配置を、飽きないように毎月変える。
3 部屋やトイレに、表示や目印をつける。
4 部屋の照明は、できるだけ明るくする。
5 食事の雰囲気よりも、栄養の摂取を優先する。

解答

1:× 使い慣れた道具を変えると自分のものかどうか、わからなくなるなどの混乱を生じます。
2:× 配置を換えることで記憶や見当識の障害による混乱状態につながります。
3:○ 理解しやすく表示することは大切です。
4:× 明るすぎる部屋は、高齢者を混乱させることがあります。
5:× 栄養の摂取も大切ですが、食事の雰囲気をよくするのも同じくらい大事です。


正解 3


8)第25回介護福祉士国試 問題86 

Cさん(75歳、男性)は、認知症(dementia)の妻を自宅で介護している。
Cさんは、いつも明るく介護方法の勉強にも熱心である。
最近、妻は排泄の失敗が増え、下着の交換や陰部清拭がたびたび必要になってきた。
通所介護(デイサービス)職員との会話で、Cさんは、
「妻に対して腹立たしく思う自分が情けない。
妻にすまないと思う」と、初めて気持ちを語った。

 Cさんに最初に行う対応として、最も適切なものを1つ選びなさい。

1 介護方法について指導する。
2 何事も気にしないように励ます。
3 新しい介護用品を紹介する。
4 介護を代行するサービスを提案する。
5 気持ちの訴えを受容する。

解答

1:×
2:×
3:×
4:×
5:○ 何よりも、家族の思いを聞き受容することが介護職には求められます。

正解 5


9)第25回介護福祉士国試 問題77
認知症(dementia)の人に対する地域密着型サービスとして、
正しいものを1つ選びなさい。

1 介護療養型医療施設
2 認知症老人徘徊感知機器の貸与
3 居宅介護住宅改修
4 認知症対応型通所介護
5 介護予防訪問介護

解答

1:×地域密着型サービスには含まれません。下記参照
2:×地域密着型サービスには含まれません
3:×地域密着型サービスには含まれません
4:○
地域密着型サービスの一つです。
認知症対応型通所介護は認知症の利用者を対象にした専門的なケアを提供するサービスで、
利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、
認知症の利用者が通所介護の施設(デイサービスセンターなど)に通い、
食事や入浴などの日常生活上の支援や、生活機能向上のための機能訓練や
口腔機能向上サービスなどを日帰りで提供することにより、
自宅にこもりきりの利用者の社会的孤立感の解消や心身機能の維持回復だけでなく、
家族の介護の負担軽減などを目的として実施します。

5:×
介護予防訪問介護は、要介護認定で「要支援1・要支援2」に判定された方がうけるサービスで、
認知症のかたは対象となりません。
地域密着型介護サービスを利用できる対象者は、要介護認定で「要介護」以上に認定された人に限ります。

正解 4

参考

●夜間対応型訪問介護
●認知症対応型通所介護
●小規模多機能型居宅介護
●認知症対応型共同生活介護
●地域密着型特定施設入居者生活介護
●地域密着型介護老人福祉施設入居者生活介護
●定期巡回・随時対応型訪問介護看護(平成24年改正)
●複合型サービス(平成24年改正)


10) 第25回介護福祉士国試 問題78 
小規模多機能型居宅介護に関する次の記述のうち、正しいものを1つ選びなさい。

1 住み慣れた地域で住み続けることに役立つ。
2 ケアマネジメント(care management)は外部機関に委託する。
3 1事業所の登録定員は29人以下である。
4 本体事業所への看護師・准看護師の配置は義務づけられていない。
5 「泊まり」を基本にサービスを展開する。

解答

1:○ 介護認定を受けた方が可能な限り、住み慣れた地域でその人らしい暮らしの支援をうけることができます。
2:× 外部機関に委託できません。ケアマネの配置が必要になります。
3:× 25人以下の登録制となっています。
4:× 原則として、看護師又は准看護師1人以上の配置が必要です。
5:× 基本は小規模多機能型居宅介護は、通所介護(デイサービス)を中心に利用しながら、
    必要に応じてショートステイや訪問介護を受けることができるサービスです。



1)-10)は、

25回介護福祉士国家試験 - web介護福祉士会 - FC2 からの引用


11) 管理栄養士国試27-42 
認知症およびパーキンソン病に関する記述である。
正しいのはどれか。1つ選べ。

(1)アルツハイマー病では、まだら認知症がみられる。
(2)脳血管性認知症では、早期に人格障害がみられる。
(3)脳血管性認知症では、情動(感情)失禁がみられる。
(4)パーキンソン病の主な病変部位は、側頭葉である。
(5)パーキンソン病では、片麻痺が見られる。

(1)× 
まだら認知症がみられるのは、脳血管性認知症である。
まだら認知症とは、脳機能の正常な部分と痴呆の部分が混在する状態をいう。
脳血管性認知症では、血管病変がある部分とない部分で脳機能の低下が異なるために、
まだら認知症が起こりやすい。

(2)× 
早期に人格障害がみられるのは、前頭側頭型認知症(ピック病など)である。
脳血管性認知症では、人格障害は起こりにくい。
前頭側頭型認知症は、前頭側頭葉の限局的で高度な萎縮を呈する認知症で、
早期から人格障害、行動障害が出現することが特徴である。

(3)○ 
脳血管性認知症では、情動(感情)失禁がよくみられる
情動失禁とは、わずかな刺激で、情動がそのまま出てしまうことで、
些細なことで泣いたり、怒ったり、笑ったりする状態である。
脳血管性認知症では、脳動脈の動脈硬化性病変のために
前頭葉への血流が阻害され、感情を制御できないことによって起こる。

(4)× 
パーキンソン病の主な病変部位は、中脳黒質である。
パーキンソン病の原因は、中脳黒質のドパミン神経細胞の消失である。
ドパミン神経細胞の消失により、軸索の投射部位である線条体のドパミン含有量が低下することが、
パーキンソン病の症状を引き起こす。

パーキンソン病の4大症状は、
①安静時振戦、
②無動、
③筋固縮、
④姿勢反射障害
である。

安静時振戦は、安静にしているときに手指や足が細かく震える不随意運動ことをいう。
随意運動では、ふるえは減弱する。

無動は、
動作減少、動作緩慢、小声、小書字、瞬き減少、寝返り減少、
仮面様顔貌、流涎
(唾液の嚥下現症による)などの症状である。

筋固縮は、腕の関節を伸展・屈曲するときにガクガクガクと断続的な抵抗を感じる
歯車様固縮 cog wheel phenomeno が特徴である。

姿勢反射障害では、前屈姿勢、突進現象、小刻み歩行、加速歩行がみられる。

その他、自律神経障害として、脂漏性顔貌、便秘、発汗が、
精神症状として、うつ傾向、痴呆が出現する。

(5)× 
片麻痺が見られるのは、脳梗塞、脳出血である。

正解(3)

人体の構造と機能及び疾病の成り立ち : 管理栄養士国家試験徹底解説




12) 第102回 看護師国家試験 午前問題109

Aさん(87歳、女性)は、6年前にAlzheimer型認知症を発症した。
在宅で療養していたが、夫が介護に疲れたために施設に入所した。
現在、長谷川式簡易知的機能評価スケール<HDS-R>10点、
障害高齢者の日常生活自立度判定基準B-1である。
下肢筋力や立位バランスの低下がある。
自宅では自分で車椅子に移乗してトイレに行き排泄していた。
尿失禁はなかった。
入所直後、Aさんは表情が険しく落ち着きがなく、看護師が声をかけても応じない。
自発的にトイレに行きたいという発言はなく、
着衣を尿で汚染することが多いためトイレ誘導を行うことにした。

看護師の対応で最も適切なのはどれか。
 
 1.大きな声で尿意を尋ねる。
 2.就寝中も起こしてトイレに誘導する。
 3.施設で決められた時刻にトイレに誘導する。
 4.声をかけても応じない場合は様子を見て再度トイレに誘導する。

1.×
2.×
3.×
4.○

正解 4

AさんはHDS-R 10点ということで、やや高度の認知症と判断できる。
ただし、排尿障害については、障害高齢者自立度判定基準B-1ということで
「屋内での生活はなんらかの介助を要し、日中もベッド上での生活が主体であるが坐位を保つ。
車椅子に移乗し、食事・排泄はベッドから離れて行う」という状態であり、
自宅では尿失禁がなかったということから、
入所後の環境変化によって一時的に排泄障害が起きているが、
本来、排泄は自立していたと考えられる。

選択肢1.2.3.では、混乱しているAさんをさらに混乱させ、プライドを傷つけるおそれがある。
4.のように、Aさんの気持ちや行動にそったトイレ誘導が必要である。

認知症の判定について | 医教コミュニティ つぼみクラ

HDS-R.gif 
http://www.nukutamari.com/HDS.html


13) 看護師国試102- 61 
Aさん(80歳、女性)は、脳血管性認知症、
Mini-Mental State Examination(MMSE)18点で施設に入所している。
看護師が「お風呂に入りますよ」と声をかけると、Aさんは「男の人は入っていないか」と尋ねる。
看護師が「男の人はいませんよ」と説明するが、
Aさんは「本当にいないのか」と繰り返し、なかなか納得しない。

Aさんへの看護師の対応で最も適切なのはどれか。

1. 「男の人はいないから行きましょう」
2. 「お風呂に入ったら気持ちよくなりますよ」
3. 「遅くなるとお風呂に入れなくなりますよ」
4. 「男の人がいないことを一緒に確認してみましょうか」

 MMSE18点であることから、認知障害がある可能性が高い。
否定せず、納得してもらうよう一緒に確認する。

正解 4

Nステ.com 102回看護師国家試験一般問題・状況設定問題解説(午後 ...



a068fa1ee509bac8b268511bdc52f0d5.jpg 


認知症の神経心理学的検査として用いられる
ミニメンタル(MMSE)と長谷川式簡易知能スケール改訂版(HDS-R)はよく似ているが、
個人的には長谷川式の方が良くできていると感じる。

もっともこの2つの検査はどちらも30点満点であり、
質問項目にも共通のものも多くスコアは9割程度相関するといわれる。

ミニメンタルは言語機能(聴理解、書字など)や構成障害も入っているが、
見当識の検査もちょっと細かくわかりにくい。
(たとえば何地方?とか当地では答えが定まらない。)

長谷川式は特にアルツハイマー型認知症で障害される複数の要素がバランスよく入っており、
3語再生の配置や野菜の名前10個が秀逸であると思う。

長谷川式は1991年に改訂されたが、
改定版前の長谷川式(1974年に開発、終戦の年は?とか、
今の総理は?とかが入っているやつ。)
までいれればMMSEより歴史がある検査だ。

しかし治験やデーターベースなど学術的にはMMSEが国際的に広く用いられている。
長谷川式は英語版が標準化されておらず世界では使われていないからだろうか。

個人的には長谷川式に時計描画(CDT)と立方体模写を組み合わせが臨床的に一番よいとおもう。
長谷川式の一部の質問とCDTを組み合わせたような簡易スクリーニングの標準化も行われているようだ。

http://blog.goo.ne.jp/toip_hokkaido/e/96a0dc6a4475edb63b645cc178d419ea より)


14) 第107回医師国家試験A-2

前頭側頭型認知症の初期に認められるのはどれか。

a. 幻覚
b. 健忘
c. 失行
d. 無関心
e. 見当識障害

正解はdの無関心です。


認知症は
Alzheimer型認知症、前頭側頭型認知症、Lewy小体型認知症など
に分類されますが、それぞれの症状理解していますか?

認知症の分類と初期症状

Alzheimer型認知症
• 健忘
• 失行

前頭側頭型認知症
• 人格変化
• 滞続言語(言葉を繰り返す)
• 万引き

Lewy小体型認知症
• 幻視
• パーキンソニズム

簡単にまとめるとこんなところでしょうか。

学生B:Alzheimer型認知症は健忘、失行で、
前頭側頭型認知症は人格変化、滞続言語、万引きで
Lewy小体型認知症は幻視、パーキンソニズムで・・
は〜、こんなの覚えて意味あるのかな・・・

認知症の分類 | 分類は国試のタメ? | 医師国家試験のきちんとした解説





関連記事
2015/07/24 01:02 老年医学・認知症 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: