> この染色法は? - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
歯科国試のブルーノートにおいて主な検査項目の表記では掲載されている染色法です。

ま、こんな出し方はないとは思いますが、
知識強化のために出しておきます。

本写真は医師国試 109I60からです。


新作

ある疾患における筋肉の組織標本を下に示す。
以下の染色法のうちどれか。1つ選べ。

a May-Giemsa染色
b Grocott染色
c PAS染色
d Gomori-Trichrome染色
e Papanicolaou染色



109ig20.jpg
(写真:医師国家試験過去問データベース から)


解答:MOREへ




スポンサーリンク


解答

ある疾患における筋肉の組織標本を下に示す。
以下の染色法のうちどれか。1つ選べ。

a May-Giemsa染色
b Grocott染色
c PAS染色
d Gomori-Trichrome染色
e Papanicolaou染色


109ig20.jpg
(写真:医師国家試験過去問データベース から)


正解:d Gomori-Trichrome染色


筋肉の染色ということで、
a May-Giemsa染色 は骨髄や血液標本なので×
b Grocott染色;真菌の染色にて×
e Papanicolaou染色;
子宮や肺などの細胞診に使うもの。
筋肉は簡単には細胞診のための、細胞はとれない。

残るは、
c PAS染色
d Gomori-Trichrome染色

PAS染色は細胞や組織内のグリコーゲンを染める染色法。
以下のように、真菌が赤紫色に染まっている。
また、腎臓などの基底膜でも赤紫色に染まる。
本染色法とは異なるだろう・

PAS sinkin
http://32student.web.fc2.com/sougousiken2008/200703image/2007-3-1.htm


従って、正解はd Gomori-Trichrome染色

と、かなり苦しい消去法ではあるが。

こんな出し方はしないだろうが。

ちなみに、

医師国試のオリジナル問題文は以下の如く。

109i60.jpg 

正解は、dのミトコンドリア脳筋症

眼瞼下垂・両側高度感音難聴・CKの上昇、などから筋原性の筋力低下をみる合併症を考えたい。

ミトコンドリアの変異が原因になって、十分な好気的エネルギー産生が行えなくなることによって起こる。
ミトコンドリア病は、このエネルギー需要の多い、脳、骨格筋、心筋が異常を起こすことが多い。

筋生検では赤色ぼろ線維〈ragged-red fiber〉がみられており(筋線維周辺の紫色の部分)、
ミトコンドリア脳筋症の診断となる。

Ragged_red_fibers_in_MELAS.jpg 
ゴモリ・トリクローム染色を行うと赤色ぼろ線維と呼ばれる
このような異常ミトコンドリアの集積像がみられる。
(Wikipediaから)

ということで、本疾患自体は歯科では絶対出ないであろう。
つまり、この染色法自体は選択肢の一つでしか、出しえないだろう。


関連記事
2017/06/18 18:36 病理:歯科 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: