FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
COPD急性増悪への酸素投与方法・投与量に関する問題

co2 narcosis 
http://ops.umin.ac.jp/ops/tech/070601seiri_sonota/070601seiri_others.html


BSTで、どれだけ真面目にやってきたかが問われるんでしょうか?
割れ問だったようです。

医師国家試験過去問データベース から


111F24
78歳の男性.呼吸困難を主訴に夜間救急外来を受診した.
呼吸困難のために病歴は十分に得ることができない.
家族の話によると,5年前から自宅近くの診療所で在宅酸素療法が導入されており,
1L/分の酸素を吸入している.来院時は,酸素ボンベを持参している.
意識は清明.体温36.8℃.脈拍96/分,整.血圧130/80mmHg.呼吸数20/分.
体格はやせ型.吸気時に肥大した胸鎖乳突筋が特に目立ち,
口すぼめ呼吸をし,喘鳴が著明である.
動脈血ガス分析(鼻カニューラ 1L/分 酸素投与下):
pH 7.35,PaCO2 55Torr,PaO2 60Torr,HCO3-30mEq/L.

酸素療法による適切な初期対応はどれか.

a リザーバー付マスク 10L/分
b リザーバー付マスク 5L/分
c 鼻カニューラ 5L/分
d 鼻カニューラ 1.5L/分


解答:MOREへ

関連記事(一部広告含む)


解答

111F24
78歳の男性.呼吸困難を主訴に夜間救急外来を受診した.
呼吸困難のために病歴は十分に得ることができない.
家族の話によると,5年前から自宅近くの診療所で在宅酸素療法が導入されており,
1L/分の酸素を吸入している.来院時は,酸素ボンベを持参している.
意識は清明.体温36.8℃.脈拍96/分,整.血圧130/80mmHg.呼吸数20/分.
体格はやせ型.吸気時に肥大した胸鎖乳突筋が特に目立ち,口すぼめ呼吸をし,喘鳴が著明である.
動脈血ガス分析(鼻カニューラ 1L/分 酸素投与下):
pH 7.35,PaCO2 55Torr,PaO2 60Torr,HCO3-30mEq/L.

酸素療法による適切な初期対応はどれか.

a リザーバー付マスク 10L/分
b リザーバー付マスク 5L/分
c 鼻カニューラ 5L/分
d 鼻カニューラ 1.5L/分



正解 d


割れ問。

98C28で
「経鼻酸素5L/分を開始し、静脈路を確保して利尿薬を投与した。
30分後に意識レベルが低下してきた」(つまりCO2ナルコーシスになってしまった)という問題がある。

10年以上前の問題が本問とどうリンクしてくるかは明言できないが、
少なくとも鼻カヌラ5Lでナルコーシスになってしまう患者はこの世に存在する、ということだ。

その時点でdかeの2択。
さすがに酸素を下げる医師は存在しないので、dが正しい。

以下は、
https://www.medicmedia.com/doctor/web-informa/post10813.html から

COPDの急性増悪で低酸素状態です.
CO2ナルコーシスに気を付けつつも,低酸素血症を長引かせないように
適切な対応を行わなければなりません.

正解はd,正答率は44.3%

bを選んだ人が36.6%いました

高濃度の酸素は入れちゃダメだとわかっていても,
具体的に何Lが正解なの?そこまで求められた問題でした.
まさに実習で見ていたかどうかが分け目となったと思います.


以下は、
http://www.hanakonote.com/kango/o2.html からです。
よくまとまっています。

鼻腔カニューレ

鼻腔専用のカニューレを使用し、鼻腔より酸素を投与する。
最も患者への不快感が少なく、つけたまま会話や食事が可能であるが、
最大流量が4Lと決まっているため、低濃度の酸素吸入向きであり、急性呼吸不全には適さない。

鼻腔カニューレ

可能投与量…4L/分まで
それ以上の投与は鼻腔の乾燥を招き、酸素濃度は上昇しないとされている。
酸素濃度…24~44%
酸素濃度の計算式…20+4X(L投与した場合には20+4×3=32%となる。)


酸素マスク

専用の酸素マスクを使用し、鼻腔と口腔から酸素を投与する。

酸素マスク

可能投与量…5~10L/分
5Lよりも少ない場合、マスク内に呼気がたまることで、PCO2の上昇の危険性があるため、
有効な酸素投与ができないとされている。
酸素濃度…40~60%
酸素濃度の計算式…20+4X(5L投与した場合には20+4×5=40%となる。)

リザーバーマスク

酸素マスクに酸素を貯めておくリザーバーがついているもので、酸素濃度60%以上の高濃度酸素吸入時に使用する。
酸素投与量が多くなり、配管から流れる酸素は乾燥しているため、4L以上の投与は加湿するのが望ましい。

リザーバーマスク

可能投与量…6L以上
6L以下だと、マスク内に呼気(二酸化炭素)が貯まる他、リザーバー内に十分な酸素が貯まらないため、
有効な酸素投与ができないとされている。
酸素濃度…60~100%
酸素濃度の計算式…10X(L投与した場合には、10×8=80%)

※高濃度酸素が吸入できるリザーバーマスクの構造!

通常、リザーバーマスクには呼気がリザーバー内にないり込まないように、一方弁がついている。
(※一方弁がないものもあるので、各施設で要確認!!)

吸気時には、マスクの両サイドにある一方弁は閉じて、ルームエアーがマスク内に入り込まないようになっている。
一方、呼気時には、マスク両サイドの一方弁が開いて、呼気を逃がしている。

もうひとつリザーバーの上にある一方弁は、呼気時には呼気(二酸化炭素)が
リザーバーに入り込まないように閉じて、流れてきた酸素はリザーバー内に溜まる。
そして吸気時にはリザーバーに溜まった酸素を吸入できるため、
ルームエアーや呼気が入り込まない高濃度酸素が吸入できる仕組みになっている!

リザーバーマスクの構造

関連記事
2017/07/08 20:48 呼吸器 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: