様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
USMLEWORLD,LLC QBank から
http://www.medical-institution.com/medical-question-7-deep-vein-thrombosis-management-usmle-step2/

まずは、英語で読んで解答してみましょう。
歯科学生には、少々難しいかもしれません。
流れのみ理解を。


Qestion

A 59 year old male is admitted following an Intracerebral hemorrhage.
On 3rd day of hospitalization, he develops swelling, redness and tenderness on the right calf.
He does not have any fever.
The attending doctor orders a compression ultrasonography,
which reveals a thrombus in the popliteal vein.


Deep-Vein-Thrombosis-Ultrasound-300x236.jpg
Deep-Vein-Thrombosis-Ultrasound

Which of the following is the most appropriate next step in management of this patient?

A) Thrombolytic therapy
B) Anticoagulation with heparin
C) Anticoagulation with warfarin
D) Compression stockings
E) Inferior vena cava filter
F) No treatment is needed



解答:MOREへ

関連記事(一部広告含む)


解答

A 59 year old male is admitted following an Intracerebral hemorrhage.
On 3rd day of hospitalization, he develops swelling, redness and tenderness on the right calf.
He does not have any fever.
The attending doctor orders a compression ultrasonography, which reveals a thrombus in the popliteal vein.

脳出血後で入院してきた59歳男性。
入院後3日に右下腿の腫脹、発赤、圧痛を呈した。
発熱はない。
担当医は圧迫超音波検査を依頼し、膝窩静脈に血栓を認めた。


Deep-Vein-Thrombosis-Ultrasound-300x236.jpg
Deep-Vein-Thrombosis-Ultrasound

圧迫超音波検査では、血栓部位で圧迫しても静脈は凹まない。
健常な静脈は圧迫で凹む。

Which of the following is the most appropriate next step in management of this patient?

以下のうち、本患者における最も適した治療はどれか?

A) Thrombolytic therapy       線溶療法
B) Anticoagulation with heparin  ヘパリンによる抗凝固療法   
C) Anticoagulation with warfarin   ワーファリンによる抗凝固療法 
D) Compression stockings      圧迫性ストッキング
E) Inferior vena cava filter      下大静脈フィルター
F) No treatment is needed      治療不要


正解  E.

Patients with DVT in whom anticoagulation is contraindicated
(those with recent surgery, hemorrhagic stroke, bleeding diatheses, or active bleeding)
require placement of an inferior vena cava to prevent Pulmonary Embolism.

手術後間もない症例、脳出血、出血性素因、出血がactiveなDVT患者には、
抗凝固療法は禁忌。
こういった症例は、肺梗塞予防にIVC filterを用いる。


理論的に考えれば、Eしかなし。

最近は、ワーファリンではなく、NOACがDVT発見時から使用される。
DVT発見後のワーアファリン投与期間は最低3か月というのが、EBMでは明らかとなっている。
しかし、NOACについての投与期間については、まだ明らかなコンセンサスは得られていなようである。

なお、DVT疑った場合の検査は、
超音波(エコー)検査が最も、発見率、特異度共に高い。
Dダイマーは、簡易的ではあるが特異度に欠ける。
一応、Dダイマー>10以上は要注意。






関連記事
2017/10/28 06:10 循環器 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: