様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
リンパ浮腫についての問題
歯科では出ないとは思いますが、参考に出題。
m3comクイズから

テコム国試模擬試験問題

リンパ浮腫をきたすのはどれか。

A 脳梗塞
B 脂質異常症
C 急性心筋梗塞
D 乳癌手術後
E 閉塞性動脈硬化症




浮腫関係の問題
101B68
109C7
109H9
109I52
107C6
106E52
106G15
104F5
102H15

病理:血管・リンパ系

浮腫が生じる病態:111医F8

歯科国試に出そうな内科 腎臓2:浮腫

歯科国試でも出そうな医科循環器問題6:心不全



解答:MOREへ

関連記事(一部広告含む)


解答


リンパ浮腫をきたすのはどれか。

A 脳梗塞
B 脂質異常症
C 急性心筋梗塞
D 乳癌手術後
E 閉塞性動脈硬化症


正解 D 「乳癌手術後」

【アプローチ】
動脈、静脈、リンパの疾患をよく覚えておく。

【選択的考察】
A(×)、B(×)、C(×):リンパ浮腫はきたさない。

D(○):
手術でリンパ節郭清を行うとリンパの流れが停滞し、リンパ浮腫を生じる。
手術、放射線療法、外傷、腫瘍、炎症などによって生じるリンパ浮腫を二次性リンパ浮腫といい、
リンパ系形成不全による一次性リンパ浮腫よりはるかに頻度が高い。

E(×):動脈の疾患であり、それのみではリンパ浮腫はきたさない。

【essential point】
リンパ浮腫は原因不明のものも多い。
また、リンパの閉塞や炎症などで生じる二次性のものがある。

関連記事
2017/12/27 22:01 病理:歯科 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: