FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
6位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
N95マスクの装着についての問題。
歯科カテゴリーに入れておきます。

医師国家試験過去問データベース 
およびm3com クイズ 
から


1)107F17
28歳の女性。
咳を主訴に来院した。問診票に「2か月前から咳と痰が出る。
1か月前から37℃前後の微熱と全身倦怠感がある。
1週前から痰に血が混じる。喫煙歴はない」と記載されている。
家族に付き添われ、咳をしている。マスクの写真(①、②)を別に示す。
対象者と使用するマスクの組合せで適切なのはどれか。

患者家族医療者

107F-17A.jpg thumb_107F-17B.jpg


2)100B74
排菌のある肺結核患者からの二次感染の予防で適切なのはどれか。

a 病室の陰圧管理
b 病室床のアルコール消毒
c 患者のN95マスク常時着用
d 患者排泄物のホルマリン消毒
e アルコール含有ゲルによる医療従事者の手指消毒


3)テコム国試模擬試験問題
喀痰中に結核菌が検出されている結核患者の管理として適切なのはどれか。

A 陰圧室収容
B 陽圧室収容
C 無菌室収容
D N95マスク装着
E 滅菌ガウン着用



解答:MOREへ





関連記事(一部広告含む)


解答

1)107F17
28歳の女性。
咳を主訴に来院した。問診票に「2か月前から咳と痰が出る。
1か月前から37℃前後の微熱と全身倦怠感がある。
1週前から痰に血が混じる。喫煙歴はない」と記載されている。
家族に付き添われ、咳をしている。マスクの写真(①、②)を別に示す。
対象者と使用するマスクの組合せで適切なのはどれか。

患者家族医療者

107F-17A.jpg thumb_107F-17B.jpg


解答: c

107F17の解説

①のサージカルマスクは防御が完璧ではなく、装着者からの放菌を防止することが目的となっている。
他方、②のN95マスクは防御力が強く、装着者が吸菌しないことを目的としている。
この事実を考慮すれば、患者は①、家族と医療者は②であることが分かる。

以上より、cが正しい。


2)100B74
排菌のある肺結核患者からの二次感染の予防で適切なのはどれか。

a 病室の陰圧管理
b 病室床のアルコール消毒
c 患者のN95マスク常時着用
d 患者排泄物のホルマリン消毒
e アルコール含有ゲルによる医療従事者の手指消毒


解答: a

100B74の解説

a 正しい。結核菌は空気感染するため、病室を陰圧にして管理する。
b・d・e 消毒は医療従事において基本ではあるが、空気感染である結核菌の二次感染の予防目的としては不適。
c 患者はサージカルマスクを着用し、医療従事者はN95マスクを着用する。


3)テコム国試模擬試験問題
喀痰中に結核菌が検出されている結核患者の管理として適切なのはどれか。

A 陰圧室収容
B 陽圧室収容
C 無菌室収容
D N95マスク装着
E 滅菌ガウン着用

正解 A「陰圧室収容」

【アプローチ】
排菌中の肺結核患者に対する対処法を問う基本的な設問である。
結核菌は空気感染をするので陰圧個室管理が必要となる。

【選択的考察】
A(○):菌が個室内に留まるよう陰圧管理とする。
B(×):陽圧にすると病棟中に結核菌が散布されてしまう。
C(×):免疫抑制状態ではないので無菌室にする必要はない。
D(×):患者自身は普通のマスクでよい。入室する医療スタッフが着用する。
E(×):滅菌ガウンは患者、医療スタッフともに着用しない。

【essential point】
慢性的な発熱、上気道症状を訴える患者をみたら常に肺結核を念頭において検査をすべきである。
少しでも疑えば、検査結果が明らかになるまで陰圧個室管理が推奨される。


関連記事
2018/01/16 06:13 歯科衛生 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: