> ペリオ特集8:外科治療、咬合障害、補綴 - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
 ペリオ特集8:外科治療、咬合障害、補綴

0620Landsberg.jpg
http://www.thenextdds.com/clinicalimages.aspx?catid=619&id=4294970893


闘う!歯科医師国家試験 http://shikakokushi.com/
らの引用で、
並び変えたものです。



ペリオ:外科治療

1)105C-114 歯周病学
骨縁下ポケットに適応できないのはどれか。1つ選べ。

a GTR 法
b 歯肉切除術
c 歯周ポケット搔爬術
d エナメルタンパク質の応用
e Widman改良フラップ手術


2)104A-112 歯周病学
深い歯周ポケットの除去に最も確実なのはどれか。1つ選べ。

a 新付着術
b 歯周ポケット掻爬術
c 歯肉弁根尖側移動術
d 歯肉弁歯冠側移動術
e Widman(ウィドマン)改良フラップ手術


)105A-1 歯周病学
歯周治療器具の先端部の写真(別冊No.1) を別に示す。
105A1# 

歯周ポケット搔爬術に用いるのはどれか。1つ選べ。

a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ


4)104C-95 歯周病学

歯肉切除術と比べて歯肉弁根尖側移動術の利点はどれか。1つ選べ。

a 新付着の獲得
b 角化歯肉の減少
c 付着歯肉の増加
d 歯根露出の軽減
e ポケット深さの減少


ペリオ:咬合障害、補綴

5)106C-21 歯周病学
ブラキシズムが原因となるのはどれか。1つ選べ。

a 開 咬
b 齲 蝕
c 咬合性外傷
d 閉口筋の委縮
e 唾液分泌量の低下


6)106C-59 歯周病学

咬合性外傷で、一次性と二次性の鑑別診断に重要なのはどれか。
1つ選べ。

a 歯肉の炎症
b 歯の動揺度
c 付着の喪失
d 歯根膜腔の拡大
e プロービング時の出血


7)98A-18 歯周病学

歯軸方向の咬合圧に最も抵抗するのはどれか。1つ選べ。

a 歯槽頂線維群
b 水平線維群
c 根管線維群
d 斜走線維群
e 根尖線維群


8)101B-45 歯周病学
骨縁下う蝕のために生物学的幅径が不足している支台歯に歯冠補綴を行うことにした。
適切な前処置はどれか。2つ選べ。

a 挺 出
b 歯肉切除術
c 歯槽骨切除術
d 対合歯の咬合調整
e 歯肉弁根尖側移動術



解答:MOREへ

スポンサーリンク


解答


1)105C-114 歯周病学
骨縁下ポケットに適応できないのはどれか。1つ選べ。

a GTR 法
b 歯肉切除術
c 歯周ポケット搔爬術
d エナメルタンパク質の応用
e Widman改良フラップ手術

解答 b

Widman改良フラップ手術

  図4.フラップ手術術式

Widman改良フラップ手術は最小の外科的侵襲で
最大の治癒効果を得ることを目的としたフラップ手術の方法である。

術後の経過は良好で、審美性にも優れている。
フラップの剥離は1 - 2mmと極力少なくする。
歯槽骨はできるだけ温存をはかり、GTR法や人工骨移植を行う場合もある。
近年話題となっている、minimal interventionに基づく方法である。

(Oral Studioから)



2)104A-112 歯周病学
深い歯周ポケットの除去に最も確実なのはどれか。1つ選べ。

a 新付着術
b 歯周ポケット掻爬術
c 歯肉弁根尖側移動術
d 歯肉弁歯冠側移動術
e Widman(ウィドマン)改良フラップ手術

解答 c

臼歯部で付着歯肉がない場合には歯肉弁根尖側移動術を行います。

arf.jpg 
http://www.ne.jp/asahi/fumi/dental/perio2/surgery/mgs.html


3)105A-1 歯周病学
歯周治療器具の先端部の写真(別冊No.1)¬を別に示す。
歯周ポケット搔爬術に用いるのはどれか。1つ選べ。
105A1#


a ア
b イ
c ウ
d エ
e オ

解答 b


4)104C-95 歯周病学
歯肉切除術と比べて歯肉弁根尖側移動術の利点はどれか。1つ選べ。

a 新付着の獲得
b 角化歯肉の減少
c 付着歯肉の増加
d 歯根露出の軽減
e ポケット深さの減少

解答 c

歯肉弁根尖側移動術:

歯周外科処置のうちの一つ。

付着歯肉が狭い場合、
または深い歯周ポケットがあり歯肉歯槽粘膜境を超えている場合に
付着歯肉の増加およびポケットの除去を目的
としている。

術後は歯根が露出するため知覚過敏や二次う蝕がおきやすいので、
十分なプラークコントロールが必要とされる。
また根露出のため審美的に劣る。

適応症
歯周ポケットが深く、歯肉歯槽粘膜境を超えている場合。
付着歯肉を得るために根尖側に歯肉弁を移動させることが可能な症例
歯周ポケットが浅くても、付着歯肉の幅を必要とする場合。

(Wikipediaより)


5)106C-21 歯周病学
ブラキシズムが原因となるのはどれか。1つ選べ。

a 開 咬
b 齲 蝕
c 咬合性外傷
d 閉口筋の委縮
e 唾液分泌量の低下

解答 c


6)106C-59 歯周病学
咬合性外傷で、一次性と二次性の鑑別診断に重要なのはどれか。
1つ選べ。

a 歯肉の炎症
b 歯の動揺度
c 付着の喪失
d 歯根膜腔の拡大
e プロービング時の出血

解答 c


以下は、http://www.ne.jp/asahi/fumi/dental/perio2/factor/tfo.html から

咬合性外傷

咬合性外傷とは過度の咬合力(かみ合わせの力)により、
歯周組織に損傷が おきることをいいます。

咬合力と歯周組織破壊の有無から、
一次性咬合性外傷二次性咬合性外傷に分けられます。


一次性咬合性外傷 :

歯周組織は正常。
かみ合わせの強い力により、歯根膜に外傷がおきるもの。

二次性咬合性外傷 :

歯周組織は破壊されている。
かみ合わせの力は正常でも、歯根膜面積が少ないため、強い力として感じるもの。

 ※二次性咬合性外傷のイメージとしては、10人でかつぐお神輿を5人で担ぐような状態です。
お神輿がかみ合わせの力 (荷重)だとして、それを支える人(歯根膜)が少ないと、重く感じる状態です。

 

力が加わる方向からは、矯正型ゆさぶり型に分けられます。
力が加わった側の歯根膜に外傷性の炎症反応と、
楔状骨欠損(=けつじょうこつけっそん)と呼 ばれる斜め方向の歯槽骨の吸収がみられます。
これは、かみ合わせの強い状態から歯が逃げるために骨を吸収して移動するために起きます。

一方向のみの力、例えば上の図で黄色または緑のみであれば、矯正型の外傷となりますが、
口腔内では対合 歯(=たいごうし: かみ合う歯)と強く当たって動かされ、
頬や舌の力によって戻されるというように、ゆさぶり型の力が加わります。

強く当たる部分から歯が逃げきると、歯の動揺は残りますが、歯根膜の炎症は消えます。
処置法としては咬合調整(か み合わせの高い部分を削ること)を行います。これにより、歯は逃げる必要がなくなり、吸収していた骨も再形成されます。

 
歯周炎と咬合性外傷の違い

歯周炎と咬合性外傷に共通してみられる特徴は、歯の動揺歯槽骨の吸収で す。
しかし、原因が違いますので、鑑別診断が必要になります。

  1. プロービング時の出血(BOP)
     プロービングとはプロー ブで歯周ポケットの深さを測定することです。このとき、歯周炎ではポケットの深さだけプローブは入っていきますが、同時にプラークによって炎症を 起こしている部分は擦過により出血してきます。
     一方、咬合性外傷では歯が動く分だけ上皮や歯肉線維が伸ばされているのでプローブは多少深く入っていきますが、歯と付着している部分は壊されてい ないため、「出血はしない」ということになります。

  2. 骨吸収の特徴
     どちらも骨の厚みがあるところでは楔状骨欠損となりますが、咬合性外傷では傾斜の力が加わるために、歯槽頂(=しそうちょう; 骨の一番高い部分)のみならず、根尖(=こんせん; 根の先の部分)の骨も吸収します(上の図で確認してください)。
     歯周炎と根尖病巣(虫歯から進んで根の穴を通り、根の先の骨に病気が進んだ状態)が併発している場合にも同様のレントゲン像にみえることもありますが、生 活歯(=せいかつし; 歯の神経が生きている状態)で楔状骨欠損と根尖部の骨吸収が認められたなら、明らかに咬合性外傷で す。

  3. 骨の添加
    歯周炎では歯槽骨そのものが吸収していきますが、咬合性外傷では歯が動くために無機成分だけが溶かされ、有機成分は残って います。したがって、外傷力を咬合調整で取り除けば、歯周治療をしなくても残った有機成分に無機成分が沈着し、骨の再生が起 こります。





7)98A-18 歯周病学
歯軸方向の咬合圧に最も抵抗するのはどれか。1つ選べ。

a 歯槽頂線維群
b 水平線維群
c 根管線維群
d 斜走線維群
e 根尖線維群

解答 d


歯根膜 http://www.meiwakai.or.jp/n_sika/archive/sika/1639

歯を歯槽骨に繋ぎ止めている懸架組織で、
「歯周靭帯」とも呼ばれます。

歯根膜は、「歯根膜線維の集合体です。

歯根膜繊維は、その走行方向によって以下のように分けられます。

a.歯肉線維
歯槽頂から、遊離歯肉に向かっている線維です。

b.歯槽頂線維
歯槽頂から、歯頚部歯質に向かっている線維です。

c.水平線維

歯槽頂線維のやや根尖側の歯槽骨から、歯質にむかっている線維です。

d.斜走線維
固有歯槽骨から、歯根面を覆うセメント質に向かっている線維で、
歯に加わる咬合圧に耐えるように斜めに走っています。

e.根尖線維
歯根の先端部から固有歯槽骨に向かっている線維です。


sikanews200811-1.gif


これらの他にも、歯根の周囲を回るように走る 「輪走線維」や、
歯と歯の間を水平に走る「歯間水平線維」、
奥歯の歯根の間を走る「歯根間線維」などがあります。

これらの線維は、上図に示すとおり各々が明確に分かれているわけではなく、様々な方向を向く線維が一体となって混在しています。
歯根と歯槽骨の間にある空隙のことを、「歯根膜腔(しこんまくくう)」といいます。
ここで歯根膜線維が占める割合は40~50%で、体の他の部分にある「結合組織」と比べて細胞成分や血管に富んでいます。
歯肉と歯冠の歯質の間には、「生理的歯肉溝(せいりてきしにくこう)」という隙間があって、
咬む力が歯に加わって歯根膜に達すると、その圧力によって「歯肉溝滲出液」という液が、分泌されます。
この液は車のウィンドウォッシャー液のように働いて、生理的歯肉溝内部にたまった汚れを洗い流す働きをします。

歯は、歯槽窩内面を形成する固有歯槽骨内に、
様々な方向に走っている歯根膜線維によってハンモックのように釣り下がられていることによって、
食物を咬むときに歯に様々なな方向から加わる圧力を上手く緩圧して歯が移動しないよう支持する機能を持っています。



8)101B-45 歯周病学

骨縁下う蝕のために生物学的幅径が不足している支台歯に歯冠補綴を行うことにした。
適切な前処置はどれか。2つ選べ。

a 挺 出
b 歯肉切除術
c 歯槽骨切除術
d 対合歯の咬合調整
e 歯肉弁根尖側移動術

解答 a c



関連記事
2015/09/05 16:40 ペリオ TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: