FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
FBページ
本ブログのFB版です。新しい記事だけでなく、有意義な古い記事や情報もupしていきます。
気にいったら、「いいね!」を押してね。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1


111D55
111d55問題 舌        

111D55 fig 

解答:MOREへ

関連記事(一部広告含む)



解答


111d55問題 舌        

111D55 fig 

正解 ce


a 狭心症
関連痛としてあるかもしれないが、1年前からという慢性経過で異なる。
狭心症だとすれば、あくまでも急性経過。

b 脳梗塞
これも、急性経過。

d 骨粗鬆症 
本疾患自体では舌痛は起こさないだろう。


2つ選べ で

順位的にはceで、dは脱落
abはacute on setで除かれる

この考え方で解答に至るのではないか?



二次性舌痛症をおこしうる疾患・要因

1. 全身的問題
  • (ア)糖尿病
  • (イ)シェーグレン症候群
  • (ウ)貧血
    ①鉄欠乏性貧血
    ②悪性貧血(ビタミンB12, 葉酸欠乏症)
  • (ウ)微量元素欠乏症(特に亜鉛)
  • (エ)脳血管障害、脱髄性疾患、ギランバレー症候群等の中枢神経障害
  • (オ)口腔乾燥や神経炎等、口腔痛を来たす薬剤の服用
2. 局所的問題
  • (ア)不潔な口腔環境
  • (イ)悪習癖(舌を歯に押し当てる、唇をかむ)
  • (ウ)不良な(鋭縁のある)補綴物
  • (エ)口呼吸ならびに唾液分泌障害、口腔乾燥症
  • (オ)舌神経・下歯槽神経傷害の既往(歯科治療後、帯状疱疹後神経痛)
  • (カ)放射線治療後
  • (キ)歯科材料アレルギー
  • (ク)扁平苔癬
  • (ケ)口腔カンジダ症
  • (コ)単純ヘルペスや帯状疱疹(帯状疱疹後神経痛を含む)等、ウイルス感染症

https://www.jda.or.jp/park/trouble/glossodynia.html から



関連記事
2018/07/17 21:42 口腔外科 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: