> ペリオ特集10:108回歯科国試 - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
ペリオ特集10:
108回歯科国試問題から

periodontitis-diagram.jpg 
http://www.pure-perio.net/



病理、病態

1)108C-81 

歯周炎によりセメント質に生じる変化はどれか。1つ選べ。

a LPS の浸透
b 好中球の浸潤
c セメント芽細胞の増加
d シャーピー線維の増加
e 有細胞セメント質の肥厚


2)108A-21 
歯肉炎と歯周炎を鑑別する所見はどれか。1つ選べ。

a 歯の動揺
b 歯肉腫脹
c 付着の喪失
d ポケット形成
e スティップリングの消失


3)108C-124
喫煙関連歯周炎患者の歯肉の特徴で正しいのはどれか。2つ選べ。

a 色素の沈着
b 乳頭部の壊死
c 出血傾向の増加
d 辺縁部の線維化
e 付着歯肉上皮の剥離


4)108C-57
疾患と症状の組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。

a 慢性潰瘍性歯髄炎      自発痛
b 急性化膿性歯髄炎      温熱痛
c 歯髄壊死               切削痛
d 急性根尖性歯周炎      冷水痛
e 歯根嚢胞               擦過痛


5)108C-96 
歯周炎を随伴する遺伝疾患はどれか。2つ選べ。

a Sturge-Weber 症候群
b Peutz-Jeghers 症候群
c 低フォスファターゼ症
d von Recklinghausen 病
e Papillon-Lefèvre 症候群


診断、治療

6)108C-119
歯周ポケット切除療法はどれか。2つ選べ。

a 新付着術
b 歯肉切除術
c フラップ手術
d 歯肉弁根尖側移動術
e エナメルマトリックスタンパク質の適用


7)108A-27 
粘膜骨膜弁を形成する歯周外科手術はどれか。1つ選べ。

a 新付着術
b 歯肉整形術
c 歯肉切除術
d フラップ手術
e 歯周ポケット掻爬術


8)108A-125
高気圧酸素療法の適応となるのはどれか。1つ選べ。

a 根尖性歯周炎
b 顎関節強直症
c 慢性副鼻腔炎
d 放射線性骨髄炎
e 線維性異形成症


9)108C-58 

歯周治療の再評価で治癒と判定する基準はどれか。2つ選べ。

a 動揺度1 度
b 根分岐部病変2 度
c O’Leary のPCR 20%以下
d プロービング時の出血なし
e 歯周ポケットの深さ3 mm 以下


解答:MOREへ



スポンサーリンク


解答

1)108C-81 
歯周炎によりセメント質に生じる変化はどれか。1つ選べ。

a LPS の浸透
b 好中球の浸潤
c セメント芽細胞の増加
d シャーピー線維の増加
e 有細胞セメント質の肥厚

解答 A


2)108A-21 

歯肉炎と歯周炎を鑑別する所見はどれか。1つ選べ。

a 歯の動揺
b 歯肉腫脹
c 付着の喪失
d ポケット形成
e スティップリングの消失

解答 C


歯肉炎と歯周炎の鑑別 (Oral Studio)

《共通点》
・歯肉の発赤
・腫脹
・疼痛
・歯肉からの出血
・スティップリングの消失
・ポケットの形成
・プラーク
・歯石の沈着

《異なる点》
・付着の喪失(アタッチメントロス)
・歯槽骨の吸収
・歯の動揺
・排膿


3)108C-124

喫煙関連歯周炎患者の歯肉の特徴で正しいのはどれか。2つ選べ。

a 色素の沈着
b 乳頭部の壊死
c 出血傾向の増加
d 辺縁部の線維化
e 付着歯肉上皮の剥離

解答 AD


4)108C-57 
疾患と症状の組合せで正しいのはどれか。1つ選べ。

a 慢性潰瘍性歯髄炎      自発痛
b 急性化膿性歯髄炎      温熱痛
c 歯髄壊死               切削痛
d 急性根尖性歯周炎      冷水痛
e 歯根嚢胞               擦過痛

解答 B


5)108C-96 (既出)
歯周炎を随伴する遺伝疾患はどれか。2つ選べ。

a Sturge-Weber 症候群
b Peutz-Jeghers 症候群
c 低フォスファターゼ症
d von Recklinghausen 病
e Papillon-Lefèvre 症候群

解答CE

病理:口腔内感染症

を参照


6)108C-119
歯周ポケット切除療法はどれか。2つ選べ。

a 新付着術
b 歯肉切除術
c フラップ手術
d 歯肉弁根尖側移動術
e エナメルマトリックスタンパク質の適用

解答 BD


歯周外科手術

 http://meitokucho-dental.com/menu/surgery.html

1.組織付着療法
2.切除療法
3.歯周組織再生療法
4.歯肉歯槽粘膜形成術

などがあります。
歯周組織の状態に応じて、手術方法を選択します。

1.組織付着療法

組織付着療法には、

(1)フラップキュレッタージ(アクセスフラップ手術)
(2)ウィドマン改良フラップ手術
(3)歯周ポケット掻爬術
(4)新付着術

などがあります。
この手術は、積極的な骨切除、骨整形、歯肉弁の移動を行わず、
歯根面および歯周ポケット内部に蓄積した細菌などを徹底的に取り除くことで、
歯肉が歯根面に付着する事を期待する手術です。

2.切除療法

切除療法には、
(1)歯肉切除術
(2)歯肉弁根尖側移動術

などがあります。
歯周ポケットをなくすことを目的として行われます。
適切に行われれば、歯周ポケットの再発は起こりにくく、安定した予後が期待できますが、
一方で歯根の露出などが生じて、知覚過敏や審美障害などの問題が起きることがあります。

3.歯周組織再生療法

再生療法には、
(1)GTR法
(2)エムドゲイン法

などがあります。

この手術は文字通り、失われた歯周組織(歯槽骨、歯根膜、セメント質、歯肉)の再生を目的とする手術です。
他の手術が「これ以上悪くならない~現状維持」を目的とするのに比べて、
再生療法は「現状よりもより健康な状態に近付ける」ことを目的とするため、
現時点では理想的な治療法だと思います。
ただし、どんな場合でも再生が可能なわけではなく、適応症が限られること、
さらに期待したほど組織の再生ができないこともあるため、術前に慎重に検討する必要があります。


4.歯肉歯槽粘膜形成術

審美性の回復や、歯周病の進行を抑制し、
歯肉、歯槽粘膜の形態の安定を図るために行われます。

(1)小帯切除術
(2)歯肉弁側方移動術
(3)歯肉弁歯冠側移動術
(4)遊離歯肉移植術
(5)歯肉結合組織移植術
(6)歯肉弁根尖側移動術

などがあります。
これらの手術を歯周組織の状態に応じて選択します。
それぞれの手術に利点、欠点がありますので、
術前に担当医から詳しく説明を聞くことが重要です。
また、いずれの手術も患者さん自身による
プラークコントロールが充分におこなわれていることが前提になりますので、
「基本治療」をしっかりお受けになり、
口腔内の状態をあらかじめ改善しておくことがとても大切だと思います。


7)108A-27 

粘膜骨膜弁を形成する歯周外科手術はどれか。1つ選べ。

a 新付着術
b 歯肉整形術
c 歯肉切除術
d フラップ手術
e 歯周ポケット掻爬術

解答 D


フラップ手術 
http://kenkousupport.kyoukaikenpo.or.jp/support/04/20140822.html より)

歯周ポケットを改善するための歯周外科手術の一つが「フラップ手術」(図4)で、
歯周基本治療を行っても歯周ポケットが残り、
歯周ポケットの深さが4mmを超えるような場合に行います。

まず、局所麻酔をかけて歯肉(歯ぐき)を切開します。
そして、歯周ポケット内の歯根を見えるようにして、
歯周ポケット内に残存した炎症性組織(不良肉芽組織)を除去し、
スケーリングやルートプレーニングなどで歯垢(プラーク)や歯石を取り除きます。
歯垢(プラーク)や歯石を取り除いた後は、必要があれば、歯槽骨を整形し、
歯肉(歯ぐき)を縫い合わせ、約1週間後に抜糸をします。

flap ope

フラップ手術は、歯周ポケットの奥深くの病巣を直接目で見て確認できるので、
徹底的にきれいにすることができるのが利点です。
ただし、これにより歯周炎の進行を一時的に食い止めることができますが、
すでに破壊された歯周組織を元に戻すことはできず、
手術後に歯肉(歯ぐき)が少し下がってしまうという欠点があります。

しかし、できるだけ、その欠点を最小限にするようなフラップ手術(図5)を行います。
また、口腔清掃による管理が、うまくできない方には、
フラップ手術が歯周炎の進行をかえって早めることにもなりますので、原則的に行いません。


0822_05.jpg 



8)108A-125
高気圧酸素療法の適応となるのはどれか。1つ選べ。

a 根尖性歯周炎
b 顎関節強直症
c 慢性副鼻腔炎
d 放射線性骨髄炎
e 線維性異形成症

解答 D


HBOの適応疾患

救急的なもの
急性一酸化炭素中毒その他のガス中毒(間歇型を含む)
ガス壊疽
空気塞栓または減圧症
急性末梢血管障害
重症の熱傷または凍傷
広汎挫傷または中等度以上の血管断裂を伴う末梢血管障害ショック
急性心筋梗塞その他の急性冠不全
脳塞栓、重症頭部外傷、若しくは開頭術後の意識障害または脳浮腫
重症の低酸素性脳機能障害
腸閉塞
網膜動脈閉塞症
突発性難聴
重症の急性脊髄障害

非救急的なもの
放射線または抗癌剤治療と併用される悪性腫瘍
難治性潰瘍を伴う末梢循環障害
皮膚移植
脳血管障害、重症頭部外傷または開頭術後の運動麻痺
一酸化炭素中毒後遺症
脊髄神経疾患
骨髄炎または放射線壊死



9)108C-58 
歯周治療の再評価で治癒と判定する基準はどれか。2つ選べ。

a 動揺度1 度
b 根分岐部病変2 度
c O’Leary のPCR 20%以下
d プロービング時の出血なし
e 歯周ポケットの深さ3 mm 以下

解答 DE

歯周病の治癒基準

内容的には歯肉の炎症はなく,
歯周ポケットは3mm以下(プロービング時の出血はない),
歯の動揺度は生理的範囲のものを治癒のめやすとする.

http://www.k3.dion.ne.jp/~stm/KAKUBUKATUDO/Sikabukai/sihika-gaidorain.htm より)


関連記事
2015/09/12 00:00 ペリオ TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: