FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
FBページ
本ブログのFB版です。新しい記事だけでなく、有意義な古い記事や情報もupしていきます。
気にいったら、「いいね!」を押してね。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
外科手術後のせん妄患者への対応。
これもclinical situationではよく起こる事象である。
我々の時代と違って、実臨床に近い問題が多い。


https://medu4.com/112A21 から

DF6PB3SUQAARKRL.jpg 
https://twitter.com/hashtag/%E8%A1%93%E5%BE%8C%E3%81%9B%E3%82%93%E5%A6%84 から


112A21
78歳の男性。
4日前に肺癌のため右上葉切除術およびリンパ節郭清術を受けて入院中である。
術後経過は順調だが、胸腔ドレーンはわずかな空気漏れがあり排液はやや血性のため留置している。
昨日からせん妄症状がみられている。
本日午後9時に患者は就寝していたが、2時間後には覚醒しており胸腔ドレーンが抜けていた。
呼吸音に変化はみられず、直ちに胸部エックス線撮影を行ったが、
日中に撮影した画像と比較して変化はみられない。
SpO2 99%(鼻カニューラ2L/分 酸素投与下)であり、
胸腔ドレーン抜去前と比較して低下はみられない。

行うべき処置はどれか。


a 右胸腔穿刺を行う。
b ドレーン刺入部を縫合する。
c 気管挿管下に人工呼吸管理を開始する。
d 抜けた胸腔ドレーンを刺入部から再挿入する。
e 鼻カニューラをマスクに交換し8L/分で酸素を投与する。

 
解答:MOREへ

関連記事(一部広告含む)



解答


78歳の男性。
4日前に肺癌のため右上葉切除術およびリンパ節郭清術を受けて入院中である。
術後経過は順調だが、胸腔ドレーンはわずかな空気漏れがあり排液はやや血性のため留置している。
昨日からせん妄症状がみられている。
本日午後9時に患者は就寝していたが、2時間後には覚醒しており胸腔ドレーンが抜けていた。
呼吸音に変化はみられず、直ちに胸部エックス線撮影を行ったが、
日中に撮影した画像と比較して変化はみられない。
SpO2 99%(鼻カニューラ2L/分 酸素投与下)であり、
胸腔ドレーン抜去前と比較して低下はみられない。

行うべき処置はどれか。

a 右胸腔穿刺を行う。
b ドレーン刺入部を縫合する。
c 気管挿管下に人工呼吸管理を開始する。
d 抜けた胸腔ドレーンを刺入部から再挿入する。
e 鼻カニューラをマスクに交換し8L/分で酸素を投与する。

正解 b

112A21の解説

肺癌手術後の78歳男性。
術後せん妄によりドレーンを自己抜去した。
ドレーンとは廃液を行う管のことであるが、
抜去後のエックス線では陰影の増悪やSpO2の低下がないことから、
すぐに廃液を行う必要はないと考える。
また、ドレーン留置という非日常的な行為がせん妄のリスクとなっている可能性がある。

a 上記の通り廃液の必要はない。
b 正しい。ドレーン刺入部は1cm程度と大きな穴が開いているため1~2針縫合する。
c 酸素化は悪くないので人工呼吸の必要はない。
d 抜けてしまったドレーンは不潔である。不潔な人工物を体内に挿入する行為は危険である。本選択肢は禁忌判定された。
e 鼻カニューラ2Lで酸素化は保たれており、これ以上酸素投与量を増やす意味はない。


正答率:81.4%


関連記事
2018/07/29 13:39 外科全体 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: