FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
FBページ
本ブログのFB版です。新しい記事だけでなく、有意義な古い記事や情報もupしていきます。
気にいったら、「いいね!」を押してね。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
珍しく婦人科関係の問題up

正答率は5割切ったようです。



https://medu4.com/112A65 から

doctor_ramesh_1_1330918083.jpg 
https://www.sheryna.in/Successful-Treatment-Of-uterine-prolapse-without-surgery-Noida-142369


112A65
68歳の女性。4回経産婦。
外陰部の腫瘤感と歩行困難とを主訴に来院した。
5年前から夕方に膣入口部に径3cmの硬い腫瘤を
触れるようになり指で還納していた。
1年前から還納しにくくなり、歩行に支障をきたすようになった。
身長150cm、体重58kg。
体温36.5℃。脈拍72/分、整。血圧134/88mmHg。呼吸数18/分。
腹部は軽度膨満、軟で、腫瘤を触知しない。
腹部超音波検査で子宮体部に異常を認めないが、
子宮頸部は6cmに延長している。
いきみによって、子宮膣部は下降して膣外に達する。
血液生化学所見に異常を認めない。

対応として適切なのはどれか。2つ選べ。

a 手術
b 放射線照射
c ペッサリー挿入
d 抗コリン薬投与
e 自己還納法指導



解答:MOREへ

関連記事(一部広告含む)


解答

68歳の女性。4回経産婦。
外陰部の腫瘤感と歩行困難とを主訴に来院した。
5年前から夕方に膣入口部に径3cmの硬い腫瘤を
触れるようになり指で還納していた。
1年前から還納しにくくなり、歩行に支障をきたすようになった。
身長150cm、体重58kg。
体温36.5℃。脈拍72/分、整。血圧134/88mmHg。呼吸数18/分。
腹部は軽度膨満、軟で、腫瘤を触知しない。
腹部超音波検査で子宮体部に異常を認めないが、
子宮頸部は6cmに延長している。
いきみによって、子宮膣部は下降して膣外に達する。
血液生化学所見に異常を認めない。

対応として適切なのはどれか。2つ選べ。


a 手術
b 放射線照射
c ペッサリー挿入
d 抗コリン薬投与
e 自己還納法指導


解答: a,c

112A65の解説

高齢女性(4回経産婦とのことで骨盤底筋群が弛緩している可能性を念頭におく)
の外陰部腫瘤感と歩行困難。
膣入口部から硬い腫瘤が出てきており、
超音波検査にて子宮頸部の延長がみられている。
子宮脱である。

a 手術
正しい。根治療法として外科手術が可能。

b 放射線照射
悪性腫瘍などに有用。

c ペッサリー挿入
正しい。子宮が落ちてこないよう、ペッサリーを挿入する。

d 抗コリン薬投与
過活動膀胱や切迫性尿失禁に有用。

e 自己還納法指導
すでに1年前から還納しにくくなっており、対応として不十分。
本文にキチンと書いてあるにも関わらず、約50%の受験生が本選択肢を選んでしまった。
一方、cを選べた者は約60%であり、
ペッサリー(避妊の用途と、骨盤内臓器の降下防止の用途の2つがある)
についての理解が112回当時は不十分だったということであろう。
本稿をお読みの方はしっかりと押さえておこう。


正答率:49.8%

テーマ:子宮脱への対応


関連記事
2018/08/11 11:06 産婦人科 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: