FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1

2f0dca1fae45c4dab83e64f7f14309f6.jpg 
http://hospital.tokuyamaishikai.com/introduce/%E6%A4%9C%E4%BD%93%E6%A4%9C%E6%9F%BB-2/


108E17

心機能検査について正しいのはどれか。

A Holter心電図は胸部6誘導で行う
B 心エコー検査は明るい検査室で行う
C 心臓電気生理学的検査〈EPS〉は病室で行う
D 12誘導心電図の胸部誘導V1は胸骨右縁第2肋間に電極を付ける
E トレッドミル運動負荷心電図では負荷中も連続的に心電図をモニターする



解答;MOREへ


関連記事(一部広告含む)



解答

心機能検査について正しいのはどれか。

A Holter心電図は胸部6誘導で行う
B 心エコー検査は明るい検査室で行う
C 心臓電気生理学的検査〈EPS〉は病室で行う
D 12誘導心電図の胸部誘導V1は胸骨右縁第2肋間に電極を付ける
E トレッドミル運動負荷心電図では負荷中も連続的に心電図をモニターする

正解 E「トレッドミル運動負荷心電図では負荷中も連続的に心電図をモニターする」

【選択的考察】

A(×):
虚血性心疾患のST-T変化をみるには、“CC5”か“CM5”。
下壁のST-T変化をみるには、“双極のaVF”。
不整脈をみるには、(+)電極をV1や胸骨柄に付ける。

B(×):
心エコー検査の臨床実習〈BST〉を思い出せばよい。
検査室を暗くしてモニターを見ながら施行していたであろう。

C(×):
EPSのBSTは経験できなかった学生諸君も少なくないだろうが、病室で施行できる検査ではない。
見学できても、理解することは難しい。
ペースメーカや植え込み型自動除細動器の適応、
心房細動症例など不整脈治療へのカテーテル・アブレーションも担う検査である。

D(×):
右胸骨側の第4肋間(胸骨右縁第4肋間)が標準である。
別の目的で、「第2」肋間に付けることもある。

E(○):
運動負荷をかけたときの心電図を観察するのが目的であるから、
当然ながら「負荷中も連続的に心電図をモニターする」。
トレッドミルとは、ベルト上を歩行させ、
そのスピードと傾斜を段階的に増大することで負荷を漸増させる方法である。
歩行は生理的運動であるので、臨床的評価に最も適した方法である。

国試108-第108回医師国家試験問題解説書(医学評論社)より出題 

学生正答率88.7%

関連記事
2018/08/25 06:00 循環器 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: