FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
FBページ
本ブログのFB版です。新しい記事だけでなく、有意義な古い記事や情報もupしていきます。
気にいったら、「いいね!」を押してね。
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
6位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
https://medu4.com/112B39 から

yjimageNEAYQ7MK.jpg 
https://www.rrc.ca/wellness/


112B39

2歳の男児。発熱と呼吸困難のため救急車で搬入された。
本日朝、38.8℃の発熱と呼吸困難とに両親が気付き救急車を要請した。
来院時の体温39.8℃。心拍数120/分、整。
呼吸数28/分。SpO2 96%(リザーバー付マスク5L/分酸素投与下)。
毛細血管再充満時間は1秒と正常である。
呼吸困難は仰臥位で増悪し、座位でやや軽快する。
下顎を上げた姿勢で努力呼吸を認める。
嚥下が困難で唾液を飲み込むことができない。
心音に異常を認めない。
呼吸音では、吸気時に喘鳴と肋間窩の陥入とを認める。
腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。

最も優先すべきなのはどれか。

a 喉頭内視鏡での気管挿管
b 呼気時の胸部エックス線撮影
c 舌圧子を用いた咽頭の視診
d エピネフリン吸入
e 動脈血ガス分析



解答:MOREへ

関連記事(一部広告含む)




解答


正解 a

112B39の解説

幼児の発熱と呼吸困難。
努力呼吸があり、吸気時の喘鳴と肋間窩陥入(補助筋を用いた努力呼吸)がみられることから
一刻を争う状況であることがみてとれる。
嚥下困難と唾液が飲めない、といった記載から急性喉頭蓋炎を考える。

a 正しい。まずは気道確保が急がれる。
  喉頭内視鏡で喉頭蓋の観察も行いつつ、気管挿管を狙う。

b 異物誤嚥時に考慮される検査。

c 喉頭蓋は舌圧子を用いた診察ではそもそも観察できない。
  不用意な刺激を与えてしまうため控えたい。

d β刺激作用により気管支が拡張されるが、喉頭蓋の腫脹には無効。
  ※国試では「アドレナリン」という表記が一般的。「エピネフリン」も同じ意味だが、珍しい記載であった。

e SpO2の値から酸素状態は推し量ることができる。
  これ以上のラボデータの収集よりもまずは気道確保を優先しよう。


正答率:87.4%

テーマ:急性喉頭蓋炎への対応で優先すべきこと



関連問題:

pencil signとthumb sign:109医E52

嗄声と喘鳴とを主訴に来院した3歳児:108医H23

耳鼻科領域と口腔領域に跨る疾患

この sore throat 大丈夫?

Ludwig angina (NBDE Part 1)



関連記事
2018/09/11 21:30 小児・発達 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: