FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
歯科でも出るレベルだろう。
m3comから引用改編

fb1020202.gif 
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpaa200401/hpaa200401_2_021.html



医師国試模擬試験問題(テコム)

新興感染症に該当するのはどれか。2つ選べ。

a 後天性免疫不全症候群〈AIDS〉
b 大腸菌O-157
c 手足口病
d デング熱
e 結核


解答:MOREへ




関連記事(一部広告含む)



解答

新興感染症に該当するのはどれか。2つ選べ。

a 後天性免疫不全症候群〈AIDS〉
b 大腸菌O-157
c 手足口病
d デング熱
e 結核

正解 ab

【アプローチ】
新興感染症の定義は「かつて知られていなかったが、
新しく認識された感染症で、
局地的あるいは国際的に公衆衛生上問題となる感染症」なので、
人類の脅威となる可能性のあるものが多い。
国際化、易感染性宿主の増加(高齢化、糖尿病、AIDSなどの影響)、
薬剤耐性病原体の出現などにより新興/再興感染症が増加し、
世界各国で公衆衛生上の大きな問題となっている。

【選択的考察】
a AIDS(○):
1983年に原因ウイルスが同定された。

b 大腸菌O-157(○):
1982年に出血性下痢症の患者から分離同定された。

c 手足口病(×):
コクサッキーウイルスA16またはエンテロウイルス71による感染症である。我が国では平成23年夏に大流行して問題となっている。現時点で新興/再興感染症としては認識されていないが、病原体は古くから知られており、新興感染症に該当することはない。

dデング熱(×):
再興感染症である。デ
ングウイルスによる感染症で、東南アジアや中南米で患者数が多い。
我が国では年間数十例の輸入感染が報告されているが、国内感染はない。

e 結核(×):
我が国では患者数が多く、問題となっている。
結核菌自体は古くから知られており、再興感染症である。


【essential point】

・新興感染症:
最近(通常は1970年以降)に新しく認識された感染症で、地域的・国際的に公衆衛生上問題となっている感染症。
鳥インフルエンザ、重症急性呼吸器症候群(SARS)、エボラ出血熱、ウエストナイル熱、ラッサ熱など。

・再興感染症:
かつて存在した感染症で公衆衛生上ほとんど問題とならなくなっていたが、
近年再び増加してきた、または将来再び問題となる可能性がある感染症。
マラリア、ペスト、コレラ、狂犬病など。


新興感染症vol3_table1.png 
https://www.yodosha.co.jp/jikkenigaku/evolutionary_medicine/vol3n1.html



関連記事
2018/10/27 06:00 歯科衛生 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: