> 研究デザイン:医師国試 - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
臨床的研究手法や統計についての問題は、医師、歯科国試に毎年出るようです。
今回は、医師国試問題のみ集めました。
108回に出題されたROC曲線の問題は、以前にupしたので割愛します。

ROC曲線




research-methodology-11-728.jpg 
http://www.slideshare.net/dralok23/research-methodology-5260947


1)109C-9
109c9.jpg




2)107C-12
107c12.jpg




3)106C-12

106c12.jpg




4)104C-9

104c9.jpg




5)102C-9
102c9.jpg




6)101C-29
101c29.jpg








解答:MOREへ

スポンサーリンク


解答

1)109C-9
109c9.jpg

eのメタ分析は、複数のRCT研究の結果を統合し、より高い見地から分析することである。
他の研究手法は全て、患者やcontrolとなる人に働きかけて行う研究である。

正解: e

研究デザインの概略


 無題
RCT: randomized controlled trial(無作為化比較対照試験)
CCS: case-control study(症例対照研究)
CL: check list



2)107C-12
107c12.jpg

表から分かるように、治療Aと治療Bに対する治療効果について、
複数の研究の結果を分析しているので、メタアナライシス(metaanalysis)しかない。

このように、
メタ分析とは、
複数の研究の結果を統合し、
より高い見地から分析すること、
またはそのための手法や統計解析のこと 
である。

ランダム化比較試験(RCT)のメタアナリシスは、
根拠に基づく医療において、最も質の高い根拠
とされる

正解: e



3)106C-12

106c12.jpg

症例対照研究(case-control study)
とは分析疫学における手法の1つである。


疾病に罹患した集団を対象に、曝露要因を観察調査する。
次に、その対照として罹患していない集団についても同様に、
特定の要因への曝露状況を調査する。


以上の2集団を比較することで、要因と疾病の関連を評価する研究手法。
ケースコントロール研究、患者対照研究、結果対照研究とも訳される。

a ×
ケースコントロール研究は、すでに疾病を発生しているケースが利用できるため、
疾病の発生を待つ必要はなく、コホート研究に比べて時間もコストもかからない。

b ×
無作為に疾患群とcontrolに割り付けるのはRCT (randomized control trial)のことである。

c ○

d ×
症例対照研究は過去にさかのぼって、因子探索するので、バイアスとなる交絡因子の存在は無視できない。

e ×
コホート研究と異なり、一般的に罹患率;寄与危険度を直接求めることはできない。


正解:c


4)104C-9

104c9.jpg


正解:d


5)102C-9
102c9.jpg



診療ガイドライン
:(Wikipedia から)
医療現場において適切な診断と治療を補助することを目的として、
病気の予防・診断・治療・予後予測など診療の根拠や手順についての
最新の情報を専門家の手で分かりやすくまとめた指針である。

根拠に基づく医療(EBM)を通じて診断・治療方針を決定する際には最新の医学研究の成果を知っておく必要があるが、
医療従事者が全ての疾患について常に最新の知見を身に付けておくことは容易ではない。


定期的に更新される診療ガイドラインがあれば、
医療従事者間あるいは医療従事者・患者間でその内容に沿って診療方針を検討することができる。
EBMが効率化できるだけでなく、同じ情報を全員がいつでも共有できるために医療の透明化も期待される。

一般には手順書として強制力を持つことは無く
患者の病状や治療環境など諸事情を総合的に検討した結果、
ガイドラインの推奨を外れた診療を行うことも珍しくない。

a ×
ガイドラインは標準指標に過ぎないわけで、従わなくても医師法違反には当然ならない。

b ×
画一的な医療提供目的ではない。

c ○

d, e:当然 ×

正解: c



6)101C-29
101c29.jpg


感度、特異度などをまとめた表載せておきます。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n249949 より)
___2.png 
                  

上の表から

陽性尤度比(ゆうどひ) likelihood ratio:LR

= 感度 / 1 - 特異度

=0.9 / 1  - 0.95 = 0.9 / 0.05 = 18



尤度比について、下記サイトで分かりやすく書いてあります。

尤度比と感度、特異度|救急医の挑戦 in 宮崎 ~ Season Ⅰ~



研究デザインについての参考サイト:

治験ナビ-治験・医薬用語集<研究デザイン
http://www.chikennavi.net/word/study-design.htm


関連記事
2015/09/25 17:31 疫学・統計 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: