> イヌ・ネコ咬傷・掻傷関連感染症 - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
pexels-photo-3662865.jpg

国試でこんな問題出るかもね。
先日もあるテレビ番組でも扱っていたペット関連の感染症。



問題


イヌ・ネコ咬傷・掻傷と関係のある感染症はどれか。
2つ選べ

a パスツレラ症
b ライム病
c デング熱
d カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症
e 中東呼吸器症候群(MERS)




解答:MOREへ

スポンサーリンク



解答

正解 ad

〇 a パスツレラ症
犬猫口腔内に常在するグラム陰性通性嫌気性両端染色性小短桿菌の
Pasteurella multocidaの感染を原因とする。
ヒトでは一般に無症状か軽症。咬傷箇所の発赤・腫脹・化膿(蜂巣炎)、
気管支炎・肺炎などの呼吸器疾患、まれに髄膜炎。


× b ライム病
ノネズミやシカ、野鳥などを保菌動物とし、マダニ科マダニ属 Ixodes ricinus 群のマダニに媒介される
スピロヘータの一種、ボレリア Borrelia の感染によって引き起こされる人獣共通感染症の1つ。

× c デング熱
ヤブカ属の中でも特にネッタイシマカやヒトスジシマカなどの蚊により媒介されるデングウィルス感染症。
症状:発熱・頭痛・筋肉痛・関節痛、はしかの症状に似た特徴的な皮膚発疹。
時には、生命を脅かすデング出血熱に発展し、出血、血小板の減少、
または血漿漏出を引き起こす。、

〇 d カプノサイトファーガ・カニモルサス感染症
主にイヌやネコなどによる咬傷・掻傷から感染し、発熱、倦怠感、腹痛、吐き気、頭痛などの症状を伴う。
重症例では劇症の敗血症や髄膜炎を引き起こし、播種性血管内凝固症候群(DIC)や、
敗血性ショック、多臓器不全に進行して死に至る事がある。
脾臓摘出者がかかり易く、免疫機能の低下(アルコール中毒、糖尿病などの慢性疾患、
免疫異常疾患、悪性腫瘍にかかっている方、高齢者など)が重症化に繋がりやすい。
(Wikipediaから)

× e 中東呼吸器症候群(MERS)
現在、話題となっている同じくコロナウィルスによる肺炎を起こす感染症。
2015年、中東地域や韓国で流行。
ヒトコブラクダ由来とも言われている。



関連記事
2020/02/05 23:09 感染症・微生物学 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: