> 下肢再灌流後の病態:114医B33 - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
比較的簡単なようですが、正答率はあまりよくなったようです。

114B33
82歳の男性。右下肢のしびれと痛みのため救急車で搬入された。
本日、夕方にテレビを見ていたときに突然右下肢のしびれと痛みを感じた。
しばらく様子をみていたが徐々に痛みが増悪し、3時間経過しても改善しないため
救急車を要請した。意識は清明。体温36.4℃。心拍数98/分、不整。
血圧160/96mmHg。呼吸数14/分。SpO2 99%(マスク5L/分酸素投与下)。
心音と呼吸音とに異常を認めない。右下腿は蒼白で冷感を認める。
右大腿動脈、右膝窩動脈、右足背動脈の触診で動脈拍動を触知しない。
下肢に浮腫は認めない。
造影CTによる血栓の局在を確認した後、再灌流療法を行った。

治療後に認められる可能性が低いのはどれか。

a 右下腿浮腫
b ビリルビン尿
c 高カリウム血症
d 乳酸アシドーシス
e 血清クレアチンキナーゼ高値


解答:MOREへ


スポンサーリンク



解答

正解  b

正答率:68%


右下肢のしびれと痛みのため救急搬送された82歳男性。
来院時の脈拍は不整ということでafなんでしょう。

また、右下肢動脈を触知せず、色調も変化していることから、
afによる血栓形成とそれによる右下肢の急性動脈閉塞が最も考えられる。

再灌流療法の合併症を問うており、
虚血後再灌流障害 ischemia induced reperfusion injury
myonephropathic metabolic syndrome MNMS
または、crush injury を考える。

虚血に陥った組織に酸素に富んだ血液が流れると、
free radicalが発生し、様々な障害が起こりえる。


a 右下腿浮腫 〇
虚血の後、急に血流が再開したことで、局所性の浮腫が生じるでしょう。
下腿筋肉のedemaが強ければ、コンパートメメント症候群が起こり得ます。

b ビリルビン尿 ×
コーラ色、赤色尿;つまりミオグロビン尿なら正解。

c 高カリウム血症 〇
横紋筋の崩壊によりカリウムが上昇する。
場合によっては心停止。

d 乳酸アシドーシス 〇
筋の崩壊により乳酸が生じ、アシドーシスとなる。

e 血清クレアチンキナーゼ高値 〇
筋の崩壊によりクレアチンキナーゼ〈CK〉が上昇する。




関連記事
2020/12/20 20:18 胸部・心臓血管外科 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: