FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
9位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
歯科国試でも出そうな医科循環器問題6:心不全 Heart Failure


heart failure
http://www.drugs.com/mcd/heart-failure

108回、109回医師国試問題のうち、心不全関係の問題を集めました。
108医H16は既出。
以下の記事で扱いました。

基本的ECG所見、注意すべきECG




1)108医B38

108b38.jpg



2)109医I52

109i52.jpg 



3)108医I7

108i7.jpg 




解答:MOREへ


関連記事(一部広告含む)


 解答


1)108医B38

108b38.jpg



正解 a,c

theme: 心不全

comment:
肺うっ血を呈している(→肺動脈楔入圧>18mmHg)が
末梢循環不全の所見を伴わない(→心係数>2.2)のは、Forrester分類のⅡ群である。

choice.gif 
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/v-lab/shinkin/medicine/medicine-2-2.html

a 正しい。肺うっ血に対して利尿薬が有効。

b アドレナリンは心肺停止時に投与される。

c 正しい。
  ニトログリセリンにて全身の血管を拡張させるため、静脈還流を減らし、前負荷を軽減する。

d ノルアドレナリンは、血管収縮により後負荷を増加させてしまう。

e プロプラノロールはβ遮断薬である。肺うっ血には無効。



循環器関係の薬については、以下の記事で扱っています。

降圧剤と利尿薬(ジギタリス含む)




2)109医I52


109i52.jpg 

正解 e

theme: 心不全増悪を示唆する所見

comments:
一般問題で出題するような知識を強引に臨床問題で作成した、という印象の問題。
設問文にあるように、心不全増悪を示唆するか否かを判別できればよい。

a・b 右心不全では胸水や腹水、浮腫などをみる。これにより体重が増加する。

c・d 左心不全では肺水腫をみる。
   これにより呼吸機能が低下し、易疲労性や起座呼吸が出現する。
   易疲労性は心拍出低下による有効循環血液量低下もその原因といえる。

1c4fe372496d781df4b8465a0087883b.png
http://nurse-senka.jp/contents/press/211543/



e 誤り。左心不全では肺水腫をみるため、下気道に液体が貯留する。
  ゆえに下気道狭窄が出現し、呼気性喘鳴をみる。
  吸気性喘鳴(stridor)は上気道狭窄(クループ症候群など)で出現する。


★吸気性喘鳴:歯科国試でも問われそうな症状です。
  喘息では、吸気性喘鳴が聞かれる。もちろん×です。
  喘息は呼気性喘鳴!
  以下の説明を読んでください。

以下に少し詳しく記しておきます。
 みーの医学 からの転用

喘鳴のメカニズムと分類

喘鳴(ぜんめい)とは聴診器を使用しなくても聴取される呼吸音のことである.
ヒューヒューなどと表現される音で,
吸気性喘鳴と呼気性喘鳴に分類される.

喘鳴は気道の狭窄によって発生するので狭窄部位を見分けることで疾患の鑑別に役立つ.

  • 吸気性喘鳴では鼻から上気道までの間に狭窄部位がある.
    • 鼻:アデノイド
    • 咽頭:口蓋扁桃肥大・腫瘍・舌根沈下
    • 喉頭:喉頭炎・喉頭クループ・喉頭浮腫・喉頭腫瘍・喉頭痙攣・先天性喉頭軟化症・
    • 異物・声帯麻痺・反回神経麻痺・瘢痕狭窄・喉頭外傷
  • 呼気性喘鳴では下気道の圧迫や狭窄がある.
    • 気管支喘息・気管支炎・細気管支炎・肺癌・慢性肺気腫(COPD)・気管支拡張症・うっ血性心不全・塵肺

吸気と呼気でどうして別の部位になるのかというと,下の図を見れば分かる.

f:id:atsuhiro-me:20151119212324p:plain

青が空気の流れをピンクが力の方向を示している.

吸気では上気道内が陰圧になるので狭窄するが下気道は胸腔内圧が陰圧のため広がる.

呼気ではその逆で上気道内は陽圧になるので広がるが下気道は肺の弾性力によって狭窄する.
考えれば当たり前のことですね.

また,
上気道狭窄で生じる音をstridor,
下気道狭窄で生じる音をwheeze
という.

まとめると,

  • 上気道狭窄 = 吸気性喘鳴 = stridor
  • 下気道狭窄 = 呼気性喘鳴 = wheeze

ということになる.原理を理解すれば暗記する必要はないけれど,ぱっと使える知識にする必要がありそう.


起坐呼吸については、108回において選択肢の一つで問われています。

108歯A-71
慢性閉塞性肺疾患患者にみられるのはどれか。2 つ選べ。

a  息切れ
b  起坐呼吸
c  PaO2 の上昇
d  気道抵抗増加
e  胸郭コンプライアンス増加


以下の記事で扱いました。

COPD:Chronic obstructive pulmonary disease



3)108医I7

108i7.jpg 

正解 c

theme: 心不全

comment:
一見臨床問題に見えるが、一般問題扱いとされている珍しい問題。
心不全と直接の関係がないものを選べばよい。

a 左心不全で肺水腫を呈した場合、SpO2の低下を認める。

b 右心不全で浮腫を呈した場合、体重が増加する。

c 誤り。
  脂質異常症と心不全はリスクとなる患者背景が類似しており合併することが多いが、これらに直接の関係はない。

d 心不全では心胸郭比〈CTR〉が増加する(>50%)。

e 心不全では心室負荷により脳性ナトリウム利尿ペプチド〈BNP〉の分泌が増加する。

BNPは心不全のマーカーとして臨床的には有用。
ただし、歯科国試では、ここまでは問われないであろうが。

bnp 
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/sped/1312ccv/201312/534059.html


関連記事
2016/01/06 23:07 循環:歯科 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: