> 歯科麻酔 確認問題1 - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
歯科麻酔 確認問題1


Anesthesia Complications in the Dental Office 
http://as.wiley.com/WileyCDA/WileyTitle/productCd-0470960299.html




歯科医師国家試験を突破するために! DCロムニーハウスがお手伝い

問1 酸素解離曲線は何の関係を表しているか。2つ選べ。

A. 酸素解離
B. 酸素飽和度
C. 酸素分圧
D. 呼吸数
E. 終末呼気二酸化炭素分圧


問2 心電図から分かるものはどれか。全て選べ。

A. 呼吸数
B. 心拍数
C. 不整脈
D. 心筋虚血
E. 心肥大


問3 心筋について正しいのはどれか2つ選べ。

A. 加重を起こす
B. 疲労しやすい
C. 随意筋である
D. 横紋筋である
E. 自律神経支配である


問4 カプノグラムにて、縦軸のみ上昇している。考えられるのはどれか。

A. 喘息
B. 気管支けいれん
C. 自発呼吸
D. 高炭酸ガス血症
E. 呼気弁の異常


問5 酸素解離曲線にて、ボーア効果がみられるときで正しいのはどれか。

A. アルカローシス
B. アシドーシス
C. 左方移動
D. 体温低下
E. 血液pH高い


問6 測定に赤外線が関与するのはどれか。全て選べ。

A. 心電図
B. 動脈血ガス分析
C. パルスオキシメータ
D. カプノメータ
E. バイタルサイン


問7 バイタルサインで一番大切なのはどれか。

A. 血圧
B. 脈拍
C. 体温
D. 意識
E. 呼吸


問8 JCSにて「普通の呼びかけで容易に開眼する」のはどれか。

A. Ⅰ-2
B. Ⅰ-3
C. Ⅱ-10
D. Ⅱ-20
E. Ⅲ-100


問9 バイタルサインで、「1分間」における正しい基準値はどれか。全て選べ。

A. 成人の呼吸数:15回
B. 小児の呼吸数;25回
C. 成人の脈拍数:65回
D. 幼児の脈拍数:100回
E. 乳児の脈拍数:125回


問10 次の呼吸から分かることで正しいのはどれか。全て選べ。

A. ビオー呼吸:脳障害
B. クスマウル呼吸:糖尿病
C. 下顎呼吸:死ぬ直前
D. 外奇異呼吸:上気道閉塞
E. シーソー呼吸:上気道閉塞


追加問題

1)カプノグラムにて、基線が上昇しています。考えられるのはどれか1つ選べ。

A.喘息
B.気管支けいれん
C.自発呼吸
D.高炭酸ガス血症
E.呼気弁の異常

2)次のうち、「1分間」において正しい基準値はどれか。全て選べ。

A.小児の呼吸数:25回
B.乳児の呼吸数:35回
C.幼児の脈拍数:105回
D.乳児の脈拍数:115回
E.乳児の脈拍数:125回

3)次のうち、「呼吸」と疾患の関係で正しいのはどれか。2つ選べ。

A.下顎呼吸:死ぬ直前
B.クスマウル呼吸:ケトアシドーシス
C.ビオー呼吸:上気道閉塞
D.シーソー呼吸:脳障害
E.外奇異呼吸:死ぬ直前


解答:MOREへ

スポンサーリンク


解答


問1 酸素解離曲線は何の関係を表しているか。2つ選べ。

A.      酸素解離

B.     酸素飽和度

C.     酸素分圧

D.      呼吸数

E.      終末呼気二酸化炭素分圧

●酸素解離曲線

酸素飽和度酸素分圧との関係性を示したもの。

グラフ縦軸:酸素飽和度

グラフ横軸:酸素分圧


・グラフが「右」に移動するとき(ボーア効果)

:pH低下(アシドーシス)、体温上昇、二酸化炭素分圧上昇


・グラフが「左」に移動するとき

:pH上昇(アルカローシス)、体温低下、二酸化炭素分圧低下

dcshf309.jpg 
http://www.acute-care.jp/document/bloodgas-museum/dcshf309.html


問2 心電図から分かるものはどれか。全て選べ。

A.      呼吸数

B.     心拍数

C.     不整脈

D.     心筋虚血

E.     心肥大


 

●心電図

心拍数(心臓の拍動数)心筋虚血心筋活動時間、心肥大、不整脈、電解質、電気軸(軸変異)を測定

・心筋虚血は「ST波」の部分から読み取る;狭心症では低下、心筋梗塞では上昇

・心拍数は「R-R間隔」

・心音

:Ⅰ音・・・QRS波(心室の脱分極)の後に聞かれる:僧帽弁の閉鎖音

:Ⅱ音・・・T波(心室の再分極)の後に聞かれる:半月弁の閉鎖音


問3 心筋について正しいのはどれか2つ選べ。

A.      加重を起こす

B.      疲労しやすい

C.      随意筋である

D.     横紋筋である

E.     自律神経支配である


 

問4 カプノグラムにて、縦軸のみ上昇している。考えられるのはどれか1つ選べ。

A.      喘息

B.      気管支けいれん

C.      自発呼吸

D.     高炭酸ガス血症

E.      呼気弁の異常


カプノグラムは、患者の呼気中のCO2濃度を測定するものであるが、
最近の人工呼吸器はカプノグラムを標準で装備するものが 増えてきた。

カプノグラムを連続測定することで、おおよそ以下のようなことが分かる。

  • 患者血液中のCO2濃度の推定
  • 挿管チューブの位置が適正かどうか
  • 気道閉塞の有無
  • 死腔換気量の推定

正常波形は、以下のとおり。

\includegraphics[width=.9\linewidth]{capnogram1.eps}

  1. 患者呼気の開始とともに、CO2濃度が上昇していく。
  2. このあたりから、肺胞中のCO2が呼出されはじめる
  3. 呼気が終了する。この時点でのCO2濃度が、血液中のCO2濃度にほぼ等しい。
  4. 呼気の終了とともに、カプノグラムの曲線はゼロに戻る。

正常な肺であれば、カプノグラムの波形はほぼ同じ形がずっと続く(図24)。
これが不安定に上下する場合、何らかの病的な状態が考えられる。

図 24: 正常なカプノグラムは同じ波形が続く
\includegraphics[width=.7\linewidth]{cap_normal.eps} 

5.1 カプノグラム波形の主な変化

図 25: 挿管チューブに閉塞が見られるときのカプノグラム
\includegraphics[width=.6\linewidth]{cap_obst.eps}

気道の攣縮や、挿管チューブの閉塞といった所見が見られる場合、
呼気のカプノグラムがなだらかに立ち上がるようになり、
また呼気終末のCO2濃度が徐々に減少していく。

図 26: 過換気の患者のカプノグラム
\includegraphics[width=.6\linewidth]{cap_hyper.eps}

患者が過換気になっているとき、カプノグラム波形は正常のまま、CO2濃度が徐々に減少していく。

図 27: エアリークがあるときのカプノグラム
\includegraphics[width=.6\linewidth]{cap_leak.eps}

人工呼吸器回路にリークがあるときもまた、カプノグラムのピーク値が減少していく。

図 28: 食道挿管のときのカプノグラム
\includegraphics[width=.6\linewidth]{cap_syoku.eps}

気管内挿管直後、あるいは体位変換後に呼気中のCO2濃度がほとんどゼロに近くなってしまった場合、
気管内挿管チューブが気管から外れてしまった可能性がある。

http://medt00lz.s59.xrea.com/wave/node6.html

問5 酸素解離曲線にて、ボーア効果がみられるときで正しいのはどれか。

A.      アルカローシス

B.     アシドーシス

C.      左方移動

D.      体温低下

E.      血液pH高い


ボーア効果:
血液のpHの低下(二酸化炭素の増加)によりヘモグロビンの酸素解離曲線が右方移動すること

ヘモグロビンの酸素解離曲線が右方移動することは末梢で酸素を解離しやすくなるが、
肺で酸素を取り込みにくくなることを意味する。

pHの低下以外には
温度上昇、
2,3-ジホスホグリセリン酸塩(2,3-DPG)濃度上昇により
ヘモグロビンの酸素解離曲線は右方移動を起こす。

逆に、
pHの上昇、
温度低下、
2,3-DPG濃度低下は
ヘモグロビンの酸素解離曲線の左方移動
を引き起こす。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1221905122


問6 測定に赤外線が関与するのはどれか。全て選べ。

A.      心電図

B.      動脈血ガス分析

C.     パルスオキシメータ

D.     カプノメータ

E.      バイタルサイン


●動脈血ガス分析

・動脈血の採血を行う

酸素分圧二酸化炭素分圧酸素飽和度pH、電解質測定


パルスオキシメータ

・経皮的に「発光ダイオード」にて、酸素と結合しているHb(酸化Hb)の割合を計算する。

・測定に用いる光は「赤色光」「赤外線」の2つ。

・赤色光:酸化Hbに吸収されやすい

・赤外線:還元Hbに吸収されやすい

脈拍数、「経皮的」酸素飽和度(正常値:96~98%)を測定

●カプノ(二酸化炭素)メータ

・二酸化炭素のモニター

呼気二酸化炭素分圧曲線(カプノグラム)、終末呼気二酸化炭素分圧(ETCO2)を測定

・パルスオキシメータ同様に、赤外線を利用して測定する。

・呼気二酸化炭素分圧曲線(カプノグラム)からわかること

  呼吸(換気)の回数、リズム、異常

  気管チューブの異常

  ソーダライムの疲弊

  気管支痙攣、気管支喘息、COPD

など。

・呼気二酸化炭素分圧曲線(カプノグラム)

縦軸:二酸化炭素濃度

横軸:時間


カプノグラムの見方

   ①  呼気の立ち上がりが緩やかになっている:気管(支)の異常(けいれん、喘息など)
  呼気に凹み:全身麻酔中に自発呼吸がある
  基線の上昇:ソーダライムの疲弊、呼気弁の不良
  縦軸(二酸化炭素濃度)のみが上昇:高炭酸ガス血症

問7 バイタルサインで一番大切なのはどれか。

A.      血圧

B.      脈拍

C.      体温

D.     意識

E.      呼吸

●バイタルサイン

呼吸、脈拍、体温、血圧、意識

一番大切なのは・・・「意識」


問8 JCSにて「普通の呼びかけで容易に開眼する」のはどれか。

A.      Ⅰ-2

B.      Ⅰ-3

C.     Ⅱ-10

D.      Ⅱ-20

E.      Ⅲ-100


 この「意識」の分類には「JCS」がある。

これは暗記するしかないが、覚え方がある。

・「Ⅰ」に入るものは「刺激をしない」

・「Ⅱ」に入るものは「開眼」する

・「Ⅲ」に入るもので「全く反応なし:300」

 

具体的にみていくと、

Ⅰ-1:意識あるんだけど、ぼーっとしている。

 -2:見当識障害自分が現在おかれている環境を理解できない

 -3:自分の名前、生年月日も言えない

Ⅱ-1:呼びかけると開眼

 -2:大きな声で呼びかけ、体を揺さぶると開眼

 -3痛み刺激、何度も呼びかけるとなんとか開眼

-1:はっきりと払いのける

 -2:手足動かし、顔をしかめるレベル

 -3:反応なし

 

問9 バイタルサインで、「1分間」における正しい基準値はどれか。全て選べ。

A.     成人の呼吸数:15回

B.     小児の呼吸数;25回

C.     成人の脈拍数:65回

D.     幼児の脈拍数:100回

E.     乳児の脈拍数:125回

●呼吸数(1分間に)

成人:12~20回

小児:20~30

乳児:30~40回

●脈拍数(1分間に)

成人:60~80回

「幼児」:100~110回

乳児:120~130回


問10 次の呼吸から分かることで正しいのはどれか。全て選べ。

A.     ビオー呼吸:脳障害

B.     クスマウル呼吸:糖尿病

C.     下顎呼吸:死ぬ直前

D.     外奇異呼吸:上気道閉塞

E.     シーソー呼吸:上気道閉塞

●呼吸から分かること

・ビオー呼吸:脳障害

・クスマウル呼吸:糖尿病

・下顎呼吸:死ぬ直前の呼吸

・外奇異(シーソー)呼吸:上気道閉塞



PTOTの国試にも似た問題が出たようです。


第48回PTOT国家試験 共通分野
午前 問題94


呼吸状態と病態の組合せで誤っているのはどれか。

1. Cheyne-Stokes(チェイン・ストークス)呼吸――気管支喘息
2. Kussmaul (クスマウル)呼吸―――――――――糖尿病性ケトアシドーシス
3. Biot(ビオー)呼吸――――――――――――――髄膜炎
4. 下顎呼吸―――――――――――――――――――脳幹障害
5. 起坐呼吸―――――――――――――――――――心不全


1.×:Cheyne-Stokes(チェ-ン・ストークス)呼吸=低酸素症(脳出血、脳梗塞)、
   髄膜炎、頭蓋内圧亢進、動脈血循環の不良、低酸素血症、アルコール中毒、
   モルヒネ中毒など


2.〇:Kussmaul (クスマウル)呼吸=糖尿病性ケトアシドーシス、尿毒症、昏睡など

3.〇:Biot(ビオー)呼吸=髄膜炎、脳腫瘍、脳炎など

4.〇:下顎呼吸=脳幹障害で死戦期呼吸

5.〇:起坐呼吸=左心系機能低下や僧帽弁膜症などによる左心不全など


以上のことから正解(誤っている)は
「1. Cheyne-Stokes(チェーン・ストークス)呼吸――気管支喘息」です。


http://ameblo.jp/masamijk/entry-11605688550.html から引用)


o0800060012671174174.jpg 
http://ameblo.jp/masamijk/entry-11605688550.html



参照サイト

基本的呼吸器検査と疾患

における解答


追加問題

1)カプノグラムにて、基線が上昇しています。考えられるのはどれか1つ選べ。

A.喘息

B.気管支けいれん

C.自発呼吸

D.高炭酸ガス血症

E.呼気弁の異常


正解はEです。
ここは出る可能性が高いので、完全に把握してください。

 

2)次のうち、「1分間」において正しい基準値はどれか。全て選べ。

A.小児の呼吸数:25回

B.乳児の呼吸数:35回

C.幼児の脈拍数:105回

D.乳児の脈拍数:115回

E.乳児の脈拍数:125回


正解:A,B,C,E


3)次のうち、「呼吸」と疾患の関係で正しいのはどれか。2つ選べ。

A.下顎呼吸:死ぬ直前

B.クスマウル呼吸:ケトアシドーシス

C.ビオー呼吸:上気道閉塞

D.シーソー呼吸:脳障害

E.外奇異呼吸:死ぬ直前


正解 A,B


関連記事
2016/01/07 23:05 歯科麻酔・救急 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: