> 気をつけよう! - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
21位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
以前の東大医学部;微生物学で毎年、この感染症について出ていました。


 sitc-340.gif

http://www.cdc.gov/std/safe-in-the-city/



今日は この問題について。


1994年度細菌学期末試験問題 
http://jsv.umin.jp/microbiology/exp002.htm



M嬢(18歳)はある朝目が覚めたら左の膝が熱を持ち腫れて痛いのに気が付いた。
歩行が困難なので友人に頼んで車で病院に連れて行ってもらった。
待合室にいる間に更に右手がかたくなり、
ペンをしっかり握って名前を書くのも困難になった。
排尿時に局部が焼け付くように痛むのに気が付いていた。

A君はM3の学生である。
外来でM嬢の既往を調べるように指示された。
過去1月に、彼女には3人のボーイフレンドがおり、
1人は新顔であった事、関節の腫脹の病歴は無いが、
淋病、梅毒の病歴のある事を知った。

膝を圧すと痛みがあり、膝関節から吸引してみると膿性の関節液が取れた。
子宮頸部分泌液を顕微鏡で見るとグラム陰性の球菌を含む細胞が多数見つかった。
第3世代のセファロスポリンを投与し感染は一応治まった。
 
次の問に答えよ。

(1) M嬢はどういう菌に感染したのか?菌名を挙げよ。
 
(2) この菌は尿道炎、子宮頸部炎に加え関節炎を起こしていた。
    女性に置いてはこの菌はそれ以外にも色々な臓器に感染を起こす。
        代表的なものを一つ挙げよ。
 
(3) この患者は、このグラム陰性球菌以外にも他の性感染を起こす
        病原体に感染している可能性がある。
    それは、どのようなものか?
 
(4) この病原菌の感染経路は何か?






解答はMOREを押して

スポンサーリンク


解答(Wikipediaなどを参考)

(1) グラム陰性球菌でSTDが疑われるので、
解答:淋菌(Neisseria gonorrhoeae)
補足:グラム陰性球菌で病原性があるのは他に、髄膜炎双球菌(Neisseria meningitides)が有名

gonorrea 
グラム陰性双球菌と共に、多核WBCを多く認める。
(My note for USMLE http://mynotes4usmle.tumblr.com/ から)


(2) 菌が骨盤内の膜、卵巣、卵管に進み、内臓の炎症、不妊症、子宮外妊娠に発展する

(3) 性器クラミジア感染症と同時感染(淋病患者中20 - 30%)している場合も多い。

(4) 多くは性行為、オーラルセックス(その他性交類似行為)により感染。
   (出産時には母子感染あり)

関連記事
2015/05/16 12:32 感染症・微生物学 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: