スポンサーリンク 脳神経12対の覚え方:ゴロ合わせ - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
4位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1

脳神経12対の覚え方:ゴロ合わせ


みーの医学(とある医学生のブログ) (2015 4/21配信)
 12個の脳神経のゴロ合わせ

とある医学生の雑記帳 (2014 5/1 配信)
  脳神経12対とその覚え方・ゴロ

から引用改編


脳神経とは、神経系に属する器官で、脳から直接出ている末梢神経の総称。
全部で12個もあり実に覚えにくい。

20090529233454.jpg 

脳神経の主な働き・役割についておさらい

1番:嗅神経・・・嗅覚

→障害されると臭いがわからなくなる


2番:視神経・・・視覚動眼神経・・・眼球運動、縮瞳、まぶたを開く

→障害で視野欠損(視界が欠ける)


3番:動眼神経・・・眼球運動と上眼瞼挙筋、副交感神経で対光反射や縮瞳などを担う

→障害されると眼球運動障害(外上方、外下方、内方、内上方へ向けない)、
  まぶたを挙げられない(=眼瞼下垂)、散瞳、対光反射の消失、輻輳反射の消失


4番:滑車神経・・・上斜筋を支配(眼球運動)

→障害で内下方への眼球運動ができなくなる


5番:三叉神経・・・顔面の知覚、咀嚼

→障害で顔面の感覚障害、舌の前側2/3領域の温痛覚、触覚がなくなる、
 咀嚼運動ができなくなる


6番:外転神経・・・外直筋を支配(眼球運動)

→障害されると眼球を外転できなくなる


7番:顔面神経・・・表情筋、舌の前2/3の味覚、涙腺・唾液腺、まぶたを閉じる

→障害で表情筋が動かせなく鳴る、舌の前側2/3の味覚がなくなる、
  涙、唾液、鼻水がでなくなる、アブミ骨筋反射ができなくなる


8番:内耳神経・・・聴覚、平衡感覚

→障害されると耳が聞こえなくなる、平衡感覚が無くなる


9番:舌咽神経・・・舌の後1/3の味覚、咀嚼と嚥下

→障害されると咽頭が挙上できなくなる、舌の後ろ1/3の味覚がなくなる、
 舌の後ろ1/3の温痛覚、触覚がなくなる、唾液の分泌ができなくなる


10番:迷走神経・・・咀嚼と嚥下、副交感神経支配

→障害されると咽頭・喉頭の運動ができなくなる、喉頭の感覚がなくなる、
  消化管や気管など迷走神経の分布している臓器の運動調節ができなくなる


11番:副神経・・・僧帽筋・胸鎖乳突筋を支配

→障害されると胸鎖乳突筋麻痺で頭を反対側に向けられなくなる、
  僧帽筋麻痺で肩の挙上ができなくなる


12番:舌下神経・・・舌の動き

→障害されると舌の運動ができなくなる



もっともメジャーな語呂合わせとしては

以下のゴロ合わせが覚えやすいかな? とのこと。

” 嗅いでみて,動く滑車は,股の外,顔効く印,迷う副舌 ”


または、

” 嗅いで見る動く車の三の外、顔耳のどに迷う副舌 ”


嗅(1)いでみ(2)て,動く(3)滑車(4)は股(5)の外(6),顔(7)効く(8)印(イン9)は迷(10)う副(11)舌(12)


嗅いでみてよ!滑車が動くと股の外に出て行く.有名なのは顔が効く証拠である.迷うのは複雑な気持ちだ.


他の覚え方もいくつか紹介する.


”急止した動く車が三転し,顔耳喉きり冥福した”

急(嗅)止(視)した動く(動)車(滑車)が三(三叉)転(外転)し,顔(顔)耳(内耳)喉(舌咽)きり冥(迷走)福(副)した(舌下).


急に止まった動く車が3回転スリップして,運転手は顔と耳と喉を切って死亡した.という意味です.
これの方が意味が分かりやすく覚えやすいが,舌咽神経と喉をリンクさせにくい.
舌下と舌咽を分けて覚えるのが重要なのだが,喉と舌を区別するのが難しいかも.


英語のゴロとしては

"Some Say Marry Money, But My Brother Says Big Boobs Matter More!"

が有名で、これはS:感覚神経、M:運動神経、B:感覚・運動両方を意味していて意外と有用かも。


とある医学生の雑記帳 からのお勧めは、
脳神経の番号と名前を関連付けて覚えられるの次のやつ。

神経の番号と名前を関連付けてイメージできます。

よく脳神経の番号でしか言わない先生もいるので
番号を聞いた瞬間どの脳神経かわかったほうが良いのでオススメ。

何遍もみてれば覚えられるでしょう…笑

1:嗅神経 一休さん

2:視神経 にしん

3:動眼神経 散瞳(どう)

4:滑車神経 かっしゃ(滑

5:三叉神経 3とみせかけて

6:外転神経 無害(外)

7:顔面神経 七面鳥(面鳥)

8:内耳神経 初耳(耳)

9:舌咽神経 のどを吸引(咽)

10:迷走神経 10名様迷走

11:副神経 いい服(11副)

12:舌下神経 いつしたか?(12舌下)
関連記事

スポンサーリンク

2016/01/17 14:24 脳・神経 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: