FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
11位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
楽天トラベル
ブロとも申請フォーム
google+1
喘鳴のメカニズムと分類


みーの医学

喘鳴のメカニズムと分類

 から引用改編

喘鳴(ぜんめい)とは聴診器を使用しなくても聴取される呼吸音のことである.
ヒューヒューなどと表現される音で,吸気性喘鳴と呼気性喘鳴に分類される.

喘鳴は気道の狭窄によって発生するので狭窄部位を見分けることで疾患の鑑別に役立つ.

  • 吸気性喘鳴では鼻から上気道までの間に狭窄部位がある.
    • 鼻:アデノイド
    • 咽頭:口蓋扁桃肥大・腫瘍・舌根沈下
    • 喉頭:喉頭炎・喉頭クループ・喉頭浮腫・喉頭腫瘍・喉頭痙攣・先天性喉頭軟化症・
    • 異物・声帯麻痺・反回神経麻痺・瘢痕狭窄・喉頭外傷
  • 呼気性喘鳴では下気道の圧迫や狭窄がある. 
    • 気管支喘息・気管支炎・細気管支炎・肺癌・慢性肺気腫(COPD)・気管支拡張症・うっ血性心不全・塵肺

吸気と呼気でどうして別の部位になるのかというと,下の図を見れば分かる.

20151119212324.png

青が空気の流れをピンクが力の方向を示している.
吸気では上気道内が陰圧になるので狭窄するが下気道は胸腔内圧が陰圧のため広がる.
呼気ではその逆で上気道内は陽圧になるので広がるが下気道は肺の弾性力によって狭窄する.
考えれば当たり前のことですね.

また,

気道狭窄で生じる音をstridor
下気道狭窄で生じる音をwheeze  という.

まとめると,

  • 上気道狭窄 = 吸気性喘鳴 = stridor
  • 下気道狭窄 = 呼気性喘鳴 = wheeze


ということになる.原理を理解すれば暗記する必要はないけれど,ぱっと使える知識にする必要がありそう.

呼吸音を解説した記事もあるので,参考にしてください.


肺音のまとめ

胸部聴診で聞こえる肺の音を整理してみました. 胸部聴診ではいろいろな音が聞こえる可能性があります.正常で聞こえうる音を「呼吸音」,正常では聞こえない音を「副雑音」といいます. [目次] 呼吸音 副雑音 (ラ音) wheeze rhonchi fine crackle coarse crackle 覚え方 ラ音 以外の副…

関連記事

関連記事(一部広告含む)

2016/01/23 18:08 呼吸器 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
スポンサーリンク
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: