> 109回歯科AC:保存修復 - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
109回歯科AC:保存修復

109A57 はすでに

ウォーキングブリーチ(ホワイトニング)


で扱いました。


1)109A74
感染象芽質の再石灰化に有効なのはどれか。2つ選べ。

a 硝酸カリウム
b ユージノール
c 水酸化カルシウム
d パラホルムアルデヒド
e タンニン・フッ化物合剤



2)109A84
照射時に組織の表層でエネルギーが吸収されやすいのはどれか。2つ選べ。

aCO 2レーザー
b 半導体レーザー
c He-Ne レーザー
d Er:YAG レーザー
e Nd:YAG レーザー



3)109A85
歯間分離で牽引の原理を利用するのはどれか。1つ選べ。

a 弾性ゴム
b ウッドウェッジ
c エリオットのセパレーター
d フェリアーのセパレーター
e アイボリーのセパレーター



4)109A109
唇側面で齲窩のない初期エナメル質齲蝕の検査で適切なのはどれか。1つ選べ。

a エックス線検査
b 電気抵抗値の測定
c 鋭利な探針の圧入
d 乾燥状態での視診
e 齲蝕検知液による染色



5)109C70
下顎左側第一乳臼歯と第二乳臼歯の隣接面のⅡ級コンポジットレジン修復を行う
のに必要なのはどれか。すべて選べ。

a T バンド
b ウェッジ
c ラバーダムシート
d Youngのプライヤー
e サービカルマトリックス



6)109C93
直接覆髄に用いるのはどれか。1つ選べ。

a EBA セメント
b MTAセメント
c グラスアイオノマーセメント
d 酸化亜鉛ユージノールセメント
e タンニン・フッ化物合剤配合ポリカルボキシレートセメント



7)109C95
修復物の写真(別冊No. 24)を別に示す。
合着時に使用する器具はどれか。2つ選べ。

109c95.png

a 光照射器
b シェードガイド
c ラバーダムクランプ
d 仕上げ用スチールバー
e フェリアーのセパレーター



8)109C97
両側の上顎中切歯へ非切削でのコンポジットレジン修復を行うこととした。
初診時と治療後の口腔内写真(別冊No. 26)を別に示す。
修復に用いた器材はどれか。2つ選べ。

109c97.png

a 圧排コード
b ガムリトラクター
c サービカルマトリックス
d セルロイドストリップス
e トッフルマイヤー型リテーナー



9)109C126
非侵襲的修復技法(ART)で正しいのはどれか。2つ選べ。

a 局所麻酔による除痛
b Er:YAGレーザーによる齲窩開拡
c 手用切削器具の使用
d 齲蝕象芽質第一層の残置
e コンポジットレジンによる修復


解答:MOREへ







スポンサーリンク


解答


1)109A74
感染象芽質の再石灰化に有効なのはどれか。2つ選べ。

a 硝酸カリウム
b ユージノール
c 水酸化カルシウム
d パラホルムアルデヒド
e タンニン・フッ化物合剤

正解 ce


2)109A84
照射時に組織の表層でエネルギーが吸収されやすいのはどれか。2つ選べ。

a CO 2レーザー
b  半導体レーザー
c  He-Ne レーザー
d  Er:YAG レーザー
e  Nd:YAG レーザー

正解 ad


img_laser05.png 
http://www.nakazawa-dental.com/laser.html


各レーザーについて


■ 炭酸ガスレーザー


基本的にはレーザーメスとして使用されていますので、歯肉を切開に使用されています、
炭酸ガスレーザーは組織の表面で作用し、痛みがでやすいのが欠点です。

■ Nd:YAGレーザー

こちらも切開などに利用されますが、光が組織の中に浸透し、
組織の中で反応する
のでコントロールに注意が必要です。

■ 半導体レーザー

小型化が可能なのが特徴です。
こちらもエネルギーが組織に入るタイプですので、Nd:YAGレーザーと同様の注意が必要です。

■ Er:YAGレーザー

唯一、歯を削ることが認可されたレーザーです。
水を併用するので痛みの発生が最も少ないレーザーとして評価されています。
生体組織の水分に対する反応が高く、発熱が少ないため、表面が黒く焦げるなど周囲の組織への影響がほとんどなく、
安全性の高いレーザー装置といわれています。
治療時は虫歯の部分だけを取り除くことができるため、健全な部分を多く残すことができます。
また、歯だけでなく歯周病など多くの治療に用いられています。

http://www.er-yag.gr.jp/laser.html から

それぞれのレーザーの特徴

半導体炭酸ガスEr::YAGNd::YAGEr:Cr:YSGG
歯周病の治療
*1軟組織
*2硬組織×××
虫歯予防×
口内炎
メラニン除去
痛みの緩和 知覚過敏
止血
インプラント周囲××

*1 歯茎や粘膜、皮膚などの組織の切除や切開
*2 歯や骨などの切削(削ること)

(http://www.kougakukai.com/chiryou/diodelaser/)


レーザーで大事なのは、波長と『何に吸収されるか!』あとErYAGだけ!
(唯一保険で認められている!歯石除去、齲蝕除去のみ!)』ってこと。
http://dental-basic.blogspot.jp/search/label/04-%E4%BF%9D%E5%AD%98%E4%BF%AE%E5%BE%A9%E5%AD%A6

○Nd:YAGは黒色色素に吸収性が高い
×CO2レーザーは歯科用レーザーの中で最も波長が短い
×He-Neは歯の切削に用いれる

○Er:YAGは水に吸収されて爆発させる。
○炭酸ガスはアパタイトに吸収される!
表面吸収型=あぶり、たたき中はレアみたいな感じ

  1. CO2レーザー
  2. Er:YAGレーザー

組織透過型=電子レンジ。中の方からやけちゃう!=メス=HLLT
出力を下げると→お灸のようにじわじわと効果を出せる。==LLLT

  1. Nd:YAGレーザー
  2. 半導体レーザー
  3. He-Neレーザー
ただし、表面吸収レーザーはLLLTできない!

歯質が切削できるのは?
Er:YAGもCO2もほんとは削れる。
保険:Er:YAG
厚生省認可:Er:YAG、CO2
ってこと。だから、優先順位で行くしか無い!

歯質切削できるものの優先順位
  1. スプーンエキスカベータ
  2. 回転切削器具
  3. Er:YAG
  4. CO2レーザー(↓ここ以下は保険適用外!)
  5. エアアブレイシブ
  6. カリソルブ(薬剤で溶かすもの)

ホワイトポイントは酸化アルミナ!!!エアアブレイシブで使ってる!!!

虫歯を残すもの
  1. IPC(歯髄温存療法←国試用語!!!
  2. ART(フジ9GPつまり咬合面でいけるGIC)
  3. 3MIX(抗菌薬療法)
<セルフエッチングプライマーで正しいもの>
○水を含む
×有機質を溶解する
○pHは1~4である
○水洗が不要である
×修復後もエッチング作用がある

リン酸、クエン酸、胃酸はpH1以下!!!!!!

イソジンはpH2だからやばい!!!




3)109A85
歯間分離で牽引の原理を利用するのはどれか。1つ選べ。

a 弾性ゴム
b ウッドウェッジ
c エリオットのセパレーター
d フェリアーのセパレーター
e アイボリーのセパレーター

正解 d

as.jpg 
http://dental-basic.blogspot.jp/2011/09/blog-post_9098.html


4)109A109

唇側面で齲窩のない初期エナメル質齲蝕の検査で適切なのはどれか。1つ選べ。

a エックス線検査
b 電気抵抗値の測定
c 鋭利な探針の圧入
d 乾燥状態での視診
e 齲蝕検知液による染色

正解 d


5)109C70
下顎左側第一乳臼歯と第二乳臼歯の隣接面のⅡ級コンポジットレジン修復を行う
のに必要なのはどれか。すべて選べ。

a T バンド
b ウェッジ
c ラバーダムシート

d Youngのプライヤー:矯正に用いる
e サービカルマトリックス:
V級窩洞等の歯頚部の充填に使用します。
湿気や気泡の混入を防ぎ、LMマルチホルダーにセットすることにより確実に圧接できます。

正解 abc

ブラックの分類 (Oral Studio)

【概要】
G.V.Blackは窩洞を5つに分類した。

ブラックの分類
保存修復学21 第三版 永末書店より (図:保存修復学21の図を改変)


【詳細】
G.V.Blackはう蝕の後発部位とその部分に稼働を形成し、
修復するための技術的特性の関連より窩洞を5つに分類した。

■ I 級窩洞:Class I cavity
小窩裂溝に位置する窩洞で臼歯の咬合面、
臼歯の頬側および舌側における咬合面2/3、
そして前歯舌面の小窩に限局する窩洞

■ II 級窩洞:Class II cavity
臼歯(小臼歯、大臼歯)の隣接面における窩洞

■ III 級窩洞:Class III cavity
前歯の隣接面窩洞で切縁隅角を含まない窩洞

■ IV 級窩洞:Class IV cavity
前歯の隣接面窩洞で切縁隅角を含む窩洞

■ V 級窩洞:Class V cavity
歯冠の唇側 頬側 舌側の歯頚側1/3における窩洞


 Youngのプライヤー について




http://blog.livedoor.jp/ipccnkfrull/archives/1018078157.html


矯正に用いるプライヤーや器具は、その用途をしっかりと把握する必要があります。
ここで、最終確認をしてください。

まずは、文字で紹介します。その後、写真で紹介します。

①プライヤー

名称

用途

ヤングのプライヤー

補助弾線の屈曲、
ワイヤーの屈曲(太い~細いものまで)

ホウのプライヤー

リガチャーワイヤー結紮・把持

歯間離開

バードピークプライヤー

丸型線の屈曲

ツイードのアーチベンディングプライヤー

角型線の屈曲

インセット、トルクの付与

ライトワイヤープライヤー

細いワイヤーの屈曲
ループを入れる

ツイードのループフォーミングプライヤー

ループ、オメガループの屈曲

スリージョープライヤー

急角度のワイヤーの屈曲

クワドヘリックスの調整に!

セパレーティングプライヤー

エラスティックの挿入



ヤングのプライヤー:補助弾線の屈曲、ワイヤーの屈曲(太いもの~細いものまで)

ヤング


ホウのプライヤー:リガチャーワイヤーの結紮、把持、歯間離開
ホウ

バードピークプライヤー:丸型線の屈曲

バードピーク



ツイードのアーチベンディングプライヤー:角型線の屈曲、インセット、トルクの付与

ツイードアーチ



ライトワイヤープライヤー細いワイヤーの屈曲、ループを入れる
正ライトワイヤー



ツイードのループフォーミングプライヤー:ループ、オメガループの付与

ツイードループ



スリージョープライヤー:急角度のワイヤーの屈曲、クワドヘリックスの調整

スリージョー



セパレーティングプライヤー:エラスティックの挿入

セパレーティング



おまけ:レジンリムービングプライヤー:ブラケット除去後に、歯面に残ったレジンを除去

レジンりムービング


②カッター

ピン及びリガチャーカッター

リガチャーワイヤー(結紮線)を切断

ディスタルエンドカッター

(セーフティーエンドカッター)

アーチワイヤーを切断
切断した後のワイヤーを保持できる。

口腔内でも安全に用いられる。


ピン及びリガチャーカッター:結紮線(リガチャーワイヤー)を切断

ピン&リガチャー


ディスタルエンドカッター:アーチワイヤーの切断。口腔内で安全に用いられる。切断後のワイヤーも保持できる

ディスタルカッター




③その他の器具

スポットウェルダー

バンドにブラケットを溶接する

ブラケットポジショニングゲージ

ブラケットの位置を正しくマークする

大坪式模型計測器

歯列弓長径、歯槽基底弓長径の計測

アーチフォーミングタ-レット

アーチフォームの作製(前歯部の彎曲)



スポットウェルダー:バンドにブラケットを溶接する

スポットウェルダー


 ブラケットポジショニングゲージ:ブラケットの位置を正しくマークする


ポジショニング
 

 大坪式模型計測器:歯列弓長径、歯槽基底弓長径の計測

大坪式

アーチフォーミングタ-レット:アーチフォームの作製(前歯部の彎曲)

アーチターレット



6)109C93
直接覆髄に用いるのはどれか。1つ選べ。

a EBA セメント
b MTAセメント
c グラスアイオノマーセメント
d 酸化亜鉛ユージノールセメント
e タンニン・フッ化物合剤配合ポリカルボキシレートセメント

正解 b

http://www.eedental.jp/contents/medicalcase/mta.html 参照


7)109C95
修復物の写真(別冊No. 24)を別に示す。
合着時に使用する器具はどれか。2つ選べ。

109c95.png

a 光照射器
b シェードガイド
c ラバーダムクランプ
d 仕上げ用スチールバー
e フェリアーのセパレーター

正解 ac


8)109C97
両側の上顎中切歯へ非切削でのコンポジットレジン修復を行うこととした。
初診時と治療後の口腔内写真(別冊No. 26)を別に示す。
修復に用いた器材はどれか。2つ選べ。

109c97.png

a 圧排コード
b ガムリトラクター
c サービカルマトリックス
d セルロイドストリップス
e トッフルマイヤー型リテーナー

正解 ad


9)109C126
非侵襲的修復技法(ART)で正しいのはどれか。2つ選べ。

a 局所麻酔による除痛
b Er:YAGレーザーによる齲窩開拡
c 手用切削器具の使用
d 齲蝕象芽質第一層の残置
e コンポジットレジンによる修復


正解 cd


ART法 http://fumidental.com/art.html

ART(Atraumatic Restorative Treatment:非侵襲的修復治療)テクニックとは、

グラスアイオノマーセメントの歯質接着性と、
フッ素徐放による二次う蝕抑制効果に期待した治療法です。

手用切削器具を用いて軟化歯質のみを除去し、
グラスアイオノマーセメントで窩洞はもちろんのこと、
そこに連続する小窩裂溝まで 含めて充填、封鎖するというものです。

手用切削器具のほか虫歯のみを選択的に溶かす
カリソルブやエルビウムレーザーを併用して虫歯の除去を行なっています。
小さいお子さんや歯を削る切削音が嫌いな方には有効な治療法です。








関連記事
2016/05/28 21:11 保存修復 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: