> 肺では好発する ある腫瘍 - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
2位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
今回は、
ルービン カラー病理学 Q&A(12章 呼吸器)からの出題
写真はオリジナルとは異なります。

問題

55歳の男性が過去3カ月続く胸痛、血痰および
体重減少を訴える。
高分解能CTでは右主気管支を取り巻く腫瘤がみられ、
その気管支腔は腫瘤内腔に通じている。
開胸的肺生検の組織像は上記写真の通り。
電子顕微鏡検査では、
腫瘍細胞内に多数の神経内分泌顆粒が認められた。
適切な診断はどれか?

pul carcinoid 
http://pathology.or.jp/corepictures2010/05/c16/02.html


A) adenocaricinoma
B) 細気管支肺胞上皮癌
C) カルチノイド
D) 大細胞癌
E) 扁平上皮癌

解答は下のMOREをクリック



スポンサーリンク


解説、解答


病理組織像の説明

(コア病理学:
http://pathology.or.jp/corepictures2010/05/c16/02.html からの引用)

小型で比較的均一な腫瘍細胞が索状、あるいはリボン状に増殖している。
少ない間質には血管の介在が目立ち、内分泌細胞由来の性質を反映している。
腫瘍細胞は比較的均一で豊富な細胞質を持ち、円形から卵円形の核を有し、
核小体は小型でクロマチンは微細顆粒状である。核分裂像はほとんど認めない。

また、電顕にて神経内分泌顆粒+ から、

NET(カルチノイド)という診断になるのでしょう。



答えは、C) カルチノイド


2012年、流通ジャーナリストの金子哲雄さんが肺カルチノイドで亡くなり、
一時は話題となったことは記憶に新しいと思います。

我々の学生時代は、”癌もどき”という カテゴリー でした。

しかし、近年では神経内分泌腫瘍 (neuroendocrine tumor; NET) と呼ばれることが多いそうです。


以下はWikipediaから転用

カルチノイド腫瘍は

定型的カルチノイド(高分化型=悪性度が低い、良性)



非定型的カルチノイド(低分化=悪性度が高い)

に分けられる。

原発部位
、胃腸管(62から67%)と肺(22から27%)がほとんど
わずかだが、膵臓(すいぞう)、精巣、卵巣でも発生することがある。

組織学的にはカルチノイドの用語は、
内胚葉起源の消化管(中腸)や肺(喉頭、気管、肺の上皮と腺)で発生する高分化型神経内分泌腫瘍(NET)
または消化管と肺の腫瘍にのみ使用すべきで、膵神経内分泌腫瘍(NET)では異なる疾患との有力な説がある。

また、神経内分泌細胞から、過剰なホルモン様物質をつくる場合があり、
発生する物質からカルチノイド患者の20%未満でカルチノイド症候群が起きる場合がある。


関連記事
2015/06/11 00:42 病理学 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: