> リベースとリラインの区別 :108歯C53  - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
19位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
歯科医師国家試験 臨床問題を熱く語るブログ 

【補綴(義歯)】リベースとリラインの区別 (2016年05月22日 配信) から転用改編


第108回C-53 です。

微妙な正答率(約40%)だった問題です。


108歯C53 
全部床義歯のリベースの適用要件はどれか。2 つ選べ。
 
a 人工歯の脱離
b 義歯床の破折
c 軽度の顎堤吸収
d 適切な咬合状態
e 義歯床の著明な変色



関連記事、問題:

義歯「リベース」と「リライン」 108歯B-52



解説:MOREへ






スポンサーリンク


解説

108歯C53 
全部床義歯のリベースの適用要件はどれか。2 つ選べ。

a 人工歯の脱離
b 義歯床の破折
c 軽度の顎堤吸収
d 適切な咬合状態
e 義歯床の著明な変色


正解:de

【コメント】
本問ではリベースの適用について聞かれています。

まず重要なことは。。。

1 リベースとリラインは違う

2 リベース&リラインはどちらも咬合に問題がないことが前提

ちなみにリベースとリラインという言葉には日本補綴歯科学会の定義があります。

参考URL
http://www.hotetsu.com/s/doc/reline_rebase_guideline.pdf#search='%E8%A3%9C%E7%B6%B4%E6%AD%AF%E7%A7%91%E5%AD%A6%E4%BC%9A+%E3%83%AA%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9'


受験生の方が誤解しがちな点ですが、

リベース(リラインでも)では咬合を修正しません!

リベース(リラインでも)をする際には咬合には手をつけないのです。
(注)リベース(リライン)後にほんのちょっとの咬合調整を実施することはありますが、
国試的には無視してよいと思われます。


aはインプラントなので関係なし?

bはrepairしなければいけないということ?

選択肢c ですが軽度の顎堤吸収はリラインが適用されますので、リベースは関係ありまません。

答え は d e です。


以下は、ロムニー配信35号からの引用

リラインとリベースについての質問



リライン:義歯粘膜面を一層分レジンに置き換える
リベース:義歯床すべてをレジンに置き換える(人工歯は残す)

ここで重要なのは「リライン」です。
リラインには直接法と間接法があります。


直接法と間接法
直接法 ・適合性が高い
  ・咬合高径が正確
  ・機械的性質に劣る
  ・変形のリスクがある
間接法  ・咬合高径がずれるリスクがある(高くなる)
  ・常温重合レジンのみ使用可能
  ・フラスクやジグを用いる


リラインとリベース 分かりにくいです。
学会発表でも混同してるらしい。

もう少し分かりやすくすると、

リベース:人工歯以外の義歯床をすべて新しい床用材料に置換する
リライニング:粘膜面を新しい床裏装材で裏装することによって不適合の部分を埋め合わせして、
         顎堤との適合をはかる

英語だと、

Rebase と Reline


この方が分かりやすい。

re-base:根元から総とっかえ

re-line:re-layer, re-surface といってもいいのでしょうか?


relining-rebasing-labial-orthodontics-5-638.jpg
http://www.slideshare.net/indiandentalacademy/relining-rebasing

関連記事
2016/10/02 18:43 全部床 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: