> 内科・口腔外科 / 検査融合問題 1:104-108歯BD - 医療関係資格試験マニア
FC2ブログ
様々な医療福祉関係の資格試験に挑むブログ
プロフィール

かず

Author:かず
某総合病院で日々、臨床で忙しい医師カズです。
各種医療職の資格試験問題に挑戦しつつ、資格を目指す方々を励ますブログです。
内容は、国内の医師、歯科、薬剤師、看護師国試など、さらには米国医師資格試験(USMLE)、米国歯科医師資格試験(NBDE)あたりの問題にも挑戦する予定です。
応援よろしくお願いいたします。

ブログ使用時の注意点:
PCビューで見ると、答えが隠れています。
解答を見る場合は、”MORE”ボタンをクリックして下さい。
スマホですと、全てが表示されてしまうので演習目的の場合はPCビューがお勧めです。

広告
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学校・教育
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
3位
アクセスランキングを見る>>
楽天お勧め
google+1
内科・口腔外科 / 検査融合問題 1:104-108歯BD

このパターンは歯科国試では好まれるパターンですね。
少しずつ出題します。

1)108D50 
56 歳の男性。左側下顎智歯の抜去目的で来院した。
本人持参の健康診断の結果を示す。

身長175 cm、体重70 kg、腹囲83 cm
血圧156/82 mmHg
血液生化学検査:
空腹時血糖 128 mg/dL
HbA1c(NGSP) 7.2%
トリグリセライド 138 mg/dL
HDL コレステロール 45 mg/dL(基準値37〜67)
LDL コレステロール 124 mg/dL(基準値65〜139)
治療にあたり内科医の受診を勧めることとした。
根拠となったのはどれか。すべて選べ。

a 血 圧
b HbA1c
c 空腹時血糖
d トリグリセライド
e 総コレステロール


2)106B48
かかりつけ内科医からの紹介状と検査結果を示す。

紹介状
患者氏名: 平成一郎58歳、男性
診断: 1. 慢性肝炎、2. 気管支喘息
いつもお世話になります。5年前から上記診断にて当院に通院中の患者さんです。
親知らずの抜歯を相談されましたので、貴院を紹介しました。
よろしくお願いします。なお当院での検査結果を添付しています。

検査結果
赤血球420 万/μl    アルブミン4.2 g/dl(基準値4.5〜5.5)
白血球5,600/μl     尿素窒素12 mg/dl(基準値9〜20)
血小板14 万/μl     AST 98 IU/l
Hb 15 g/dl        ALT 65 IU/l
Ht 40 %         空腹時血糖105 mg/dl

抜歯前に内科医に問い合わせるのはどれか。2つ選べ。

a HbA1c
b 出血傾向
c 血清鉄値
d ウイルス抗原の有無
e クレアチニンクリアランス値


正解: MOREへ

スポンサーリンク


解答


1)108D50 
56 歳の男性。左側下顎智歯の抜去目的で来院した。
本人持参の健康診断の結果を示す。

身長175 cm、体重70 kg、腹囲83 cm
血圧156/82 mmHg
血液生化学検査:
空腹時血糖 128 mg/dL
HbA1c(NGSP) 7.2%
トリグリセライド 138 mg/dL (50~149mg/dl)
HDL コレステロール 45 mg/dL(基準値37〜67)
LDL コレステロール 124 mg/dL(基準値65〜139)

治療にあたり内科医の受診を勧めることとした。
根拠となったのはどれか。すべて選べ。

a 血 圧
b HbA1c
c 空腹時血糖

d トリグリセライド
e 総コレステロール


正解 abc

上記検査所見で、赤字が問題。
つまり、血圧とFBS (DM?)
いわゆるメタボ関係。

寄ってabcが正解


2)106B48
かかりつけ内科医からの紹介状と検査結果を示す。

紹介状
患者氏名: 平成一郎58歳、男性
診断: 1. 慢性肝炎、2. 気管支喘息
いつもお世話になります。5年前から上記診断にて当院に通院中の患者さんです。
親知らずの抜歯を相談されましたので、貴院を紹介しました。
よろしくお願いします。なお当院での検査結果を添付しています。

検査結果
赤血球420 万/μl   アルブミン4.2 g/dl(基準値4.5〜5.5)
白血球5,600/μl    尿素窒素12 mg/dl(基準値9〜20)
血小板14 万/μl    AST 98 IU/l
Hb 15 g/dl       ALT 65 IU/l
Ht 40 %        空腹時血糖105 mg/dl

抜歯前に内科医に問い合わせるのはどれか。2つ選べ。

a HbA1c
b 出血傾向
c 血清鉄値
d ウイルス抗原の有無
e クレアチニンクリアランス値


正解 bd

key wordは慢性肝炎、AST, ALT上昇。

よって、肝機能低下に伴う凝固因子生成低下 ⇒ bの bleeding tendency

慢性肝炎の原因は?
C型、B型 肝炎の有無;d ウイルス抗原の有無 は確認すべき。

a HbA1c:FBS 105にて問題ではあるが、この程度では抜歯では問題ではないだろう。

c 血清鉄値:赤血球420 万/μl 、 Hb 15 g/dl にて貧血はないので問題ない。
 
e クレアチニンクリアランス値:BUN 12にて腎機能的には問題なしか?

ということで、正解 bd


     





関連記事
2016/10/14 22:55 症候学・内科全般:歯科 TB(-) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

アクセス数
検索フォーム
知りたい疾患や用語に関連するブログ記事を探すのに使ってください
広告配信
人気記事
本ブログ内でよく読まれている記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ(タブ)
各年のアーカイブ全体はLISTをクリック下さい。 LISTを閉じる際は、SELECTをクリック下さい。
リンク
医歯学などの勉強に有用なサイトを随時増やしていきます。 リンクサイトでアクセス出来ないものあれば、メールフォームで遠慮なく教えて下さい。
ブログランキングなど
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: